ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース花江夏樹、石川界人らキャスト4人が登場!電撃文庫秋の祭典 2015「ヘヴィーオブジェクト」ステージレポート

花江夏樹、石川界人らキャスト4人が登場!電撃文庫秋の祭典 2015「ヘヴィーオブジェクト」ステージレポート 2015年10月 6日 19:00


“見て楽しい、参加して楽しい!”電撃文庫ファンのための最強エンターテインメントイベント『電撃文庫秋の祭典2015』が、10月4日(日)に秋葉原UDXとベルサール秋葉原の2会場で開催された。その中から、秋葉原UDXで行われた「ヘヴィーオブジェクト 放送開始記念スペシャルステージ」の模様をお伝えする。

出演は花江夏樹さん(クウェンサー=バーボタージュ役)、石川界人さん(ヘイヴィア=ウィンチェル役)、鈴木絵理さん(ミリンダ=ブランティーニ役)、伊藤静さん(フローレイティア=カピストラーノ役)。第一話が2日深夜より順次放送スタートとなった絶好のタイミングの今回、会場ではたくさんのファンが見守る中、アフレコの様子や見どころなどが語られた。




まずは作品の印象や感想について。「やっと(放送が開始)か」とストレートに話してくれたのは花江さん。というのも、アフレコはすでに6話まで進み、初イベントも一年前のこと、さらにオーディションはそれよりももっと前、という長い道のりを経ていたからだ。他のキャストも同じ思いを感じていたようで、ようやく第一話を視聴者へ届けられたことにそれぞれ安堵と喜びの様子を見せていた。

また作品の注目ポイントの一つは、細部までこだわりが入った音響面とのこと。テレビで見る際はオーディオに限界があるのでぜひヘッドホンなどで試してほしいという。砲撃の音からキャラクターのセリフまで、その力の入り様のすごいに石川さんもかなり熱を込めて語ってくれた。


各キャラクターに話が及ぶと、花江さん石川さんからはセリフの速さに着目。おふたりが演じるクウェンサーとヘイヴィアの掛け合いはテンポが速く、アフレコでもかなり苦労しているようだ。

収録時は予定の尺にキャストの演技が合わなくなることもあるそうで、そういった部分は後ほど制作側が調整する方法もとられているという。そんな配慮が演じる上でも安心感を与えてくれたとのことで、「アフレコを大事にしてくれている」とふたりとも感謝を表していた。



鈴木さん、伊藤さんらもまた演じる上での苦労があったという。ミリンダの苦しがるシーンでは、リアルに苦しがるよりはコメディ要素を加えて多少セクシーな演技を要求されたという鈴木さん。そういった演技は初めてということで、当時を思い出したのか恥ずかしさをこらえつつ、収録時の頑張りをステージでアピールした。

また伊藤さん演じるフローレイティアは、キセルをくわえているのが特徴のキャラクター。キセルの代わりに使えるものを試行錯誤した結果、アフレコ時にはめん棒をくわえて臨んだという。その演技は他のキャストからは好評だったものの、その後キセルをくわえているシーンが少なくなっていたことで、スタッフには不評だったのかと心配していた心境をステージで暴露した。

作中ではキセルはキャラクターのアイコン的ツールで、戦闘シーンも増えてくる今後はキセル描写が少なくなるのも必然、との理由を教えてもらい、少しほっとした様子を見せていた。



その後ステージでは、続く第二話の見どころや、展示スペースにて展示中のベイビーマグナムと格納庫(150cm)などについても話が及び、話は尽きない中ステージは最後の締めくくりへ。各キャストから観客へ感謝の挨拶と作品作りへの意気込みが語られ、ファンの期待を高めてくれた。

尚、第二話以降からは一話の会話劇の楽しさとは一転、戦争のシリアスさも描かれ、第一話には見られなかった新しい一面も期待できる様なので、どうぞお楽しみ。また展示にもその仕上がりの良さから、今後イベントがある際にはまた展示を検討したいとのこと。機会があった際はぜひチェックしてみよう。




■TVアニメ「ヘヴィーオブジェクト」

【放送情報】 TOKYO MX:毎週金曜24:30~
MBS:毎週土曜27:28~
テレビ愛知:毎週土曜26:20~
BS11:毎週日曜24:00~
AT-X:毎週日曜24:00~
  (リピート放送:毎週月曜23:00~、 毎週水曜15:00~、毎週土曜7:00)

【スタッフ】
原作:鎌池和馬 (電撃文庫刊)
原作イラスト:凪良
監督:渡部高志
副監督:櫻井親良
シリーズ構成:吉野弘幸
キャラクターデザイン:渡辺敦子
3DCG:サンジゲン
音楽:井内舞子、井内啓二
アニメーション制作:J.C.STAFF

【キャスト】
クウェンサー=バーボタージュ:花江夏樹
ヘイヴィア=ウィンチェル:石川界人
ミリンダ=ブランティーニ:鈴木絵理
フローレイティア=カピストラーノ:伊藤静

【主題歌】
オープニングテーマ:ALL OFF『One More Chance!!』
エンディングテーマ:鹿乃『ディアブレイブ』


©2015 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/PROJECT HO


One More Chance!! <アニメ盤> (TV アニメ 「へヴィーオブジェクト」 オープニングテーマ)

B01532BTPO One More Chance!! <アーティスト盤> (TV アニメ 「へヴィーオブジェクト」 オープニングテーマ)

B01532BTOA ディアブレイブ <アニメ盤> (TV アニメ 「へヴィーオブジェクト」 エンディングテーマ)

B01520YADK ヘヴィーオブジェクト (電撃文庫)

4048680692

▲ PAGETOP