ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース興津和幸よりコメント到着!キャラクターCD「渇望メソッド」シリーズの第3弾が9月30日に発売!

興津和幸よりコメント到着!キャラクターCD「渇望メソッド」シリーズの第3弾が9月30日に発売! 2015年9月30日 18:20

オトメイトとティームエンタテインメントによる新たな女性向けレーベル「オトメイトレコード」。本レーベルより、キャラクターCD「渇望メソッド」シリーズの第3弾「こない待ち人」が、本日9月30日(水)に発売された。今回、本作に出演する春木役・興津和幸さんよりオフィシャルコメントが到着したので紹介する。

なお、シリーズ公式サイトでは、プロモーションPVや、店舗特典情報、各キャラクターの設定&サンプルボイス、シーン視聴などが掲載されているので合わせてチェックしよう!



●春木役・興津和幸コメント

――収録の感想をお願いします。

興津:とても楽しい収録でした。思っていたよりも早く終わってしまい、ちょっとさみしいくらいです(笑)。もっと演じたかったと思うのですが、振り返ってみるとかなり充実したストーリーだったと思います。


――演じられたキャラクターの魅力についてお聞かせください。

興津:感情を表現することが苦手な春木ですが、発する言葉の端々に主人公への秘められた想いが詰まっていて、とても演じ甲斐がありました。弟の夏木と同じ女の子を想っていることで、その三角関係をいつももどかしく感じているんだと思うんです。
今回のCDで、彼女とふたりきりになって、その抱えていた想いが解き放たれた瞬間の春木は可愛かったですね。春木と夏木は、顔がよく似ているのに表情がまったく違っていて、きっと春木のほうが周囲から勝手に「モテる」と思われて損をするタイプなんだろうなと思いました(笑)。


――ファンへのメッセージをお願いします。

興津:CDで描かれていない部分が非常に気になるストーリーになっています。もし「vol.3」から購入されたという方がいらっしゃったら、ぜひ「vol.1」からチェックしてみると、より深い世界観を体験していただけるのではないかなと思います。よろしくお願いします。



■キャラクターCD「渇望メソッド、こない待ち人」

【発売日】2015年9月30日(水)好評発売中!
【価格】2,000円(税抜)
【品番】KDSD-00801
【発売元】ティームエンタテインメント
【販売元】ソニー・ミュージックマーケティング

【キャスト】
春木:興津和幸

【内容】
01. 答えが欲しい
02. 答えをあげる
03. 化け物じゃないよ
04. 化け物でいい
05. アナタが求めるなら
06. ENDLESS LONELINESS(Short ver.)/歌:そらる


<あらすじ>
『不死の一族の王』を名乗る男から吸血を受け、幼馴染みの双子の弟から残酷な真実を聞かされる。
少女は一人、屋敷を彷徨い続けていた。

―どこかで、夢だと思っていた。
―どこかで、この夢は覚めると思っていた。

しかし、少女は再び絶望へと落とされる。
――ねえ、誰から逃げているの?

幼馴染みの片割れである、双子の兄。 少女の心の中に芽生えていた小さな恋心。

彼は、優しく微笑みながら自身の正体を明かす。


©IDEA FACTORY/axcell


渇望メソッド、鬼さんこちら

B00XWH7LWS 渇望メソッド、てのひら合わせ

B00XWH7PBA 渇望メソッド、こない待ち人

B00XWH7ODO 渇望メソッド、にげたら落ちる

B00XWH7N4E 渇望メソッド、追えどもみえぬ

B00XWH7MCW 渇望メソッド、隠れ鬼つかまえた

B00XWH7OU2

▲ PAGETOP