ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース姫崎愛未、秦佐和子、田辺留依らが熱唱!まさかの演歌も披露された『VENUS PROJECT LIVE Vol.4』ライブレポ!

姫崎愛未、秦佐和子、田辺留依らが熱唱!まさかの演歌も披露された『VENUS PROJECT LIVE Vol.4』ライブレポ! 2015年9月10日 18:45


ゲーム、アニメ、コミック、そしてライブやバラエティ番組など、多岐に渡る展開を行い、2次元と3次元のアイドルの融合を目指すクロスメディアプロジェクト「VENUS PROJECT」。本プロジェクト3回目のライブイベント『VENUS PROJECT LIVE Vol.4』が、8月30日(日)に原宿アストロホールで開催された。今回、昼・夜2回行なわれたうちの夜の部の模様をお伝えする。

出演は、姫崎愛未さん(高野歌恋役)、秦佐和子さん(原エリコ役)、田辺留依さん(更級美月役)、根本流風さん(香島夕役)、早瀬莉花さん(濡羽美烏役)。




根本さんの元気な前説が終わると、まずは今回の出演者全員の『みらいの座標』でライブがスタート。出演者がすごい熱量と語るほど、序盤から否応なしに盛り上がっていく。

簡単な自己紹介のあとは、姫崎さんと田辺さんが『Venus Drive!! ~キミは燃えているか~』を熱唱。観客を煽り会場の熱気をもう一段引き上げた。続いて姫崎さんによる高野歌恋のキャラクターソング『天使の一撃』が披露され、赤い光とすっかりおなじみとなったコールアンドレスポンスが会場をひとつにまとめる。

姫崎さんの後は田辺さんが舞台に登場。この日初お披露目となる『君・コレクター』をキュートに歌い上げる。初めてとは思えないほど息の合ったコールアンドレスポンスやクラップに、田辺さんも思わず「さすが、みなさん上手!」と観客を褒める。

続いて登場した秦さんは原エリコのキャラクターソング『青い風』を勢いよく歌い、観客はオレンジの光で会場を彩った。早瀬さんは『Mint Flavor』を根本さんが考えたというMの文字と香りをイメージしたフリを入れながら可愛らしく歌い、ピンクのライトと莉花コールが彼女を引き立てた。



ここからはアニメの設定である“熱き戦い”にちなみ、ペアを次々と替え歌をワンハーフだけ披露するバトル形式で進行していった。前半を戦うのは秦さん。まず早瀬さんと濡羽美烏のキャラクターソング『Journey for life』で幕を開ける。普段から仲が良いというふたりは息の合ったパフォーマンスを披露した。

早瀬さんが退場すると、次に出てきたのは根本さん。秦さんと香島夕のキャラクターソング『1,2,3,4』を元気いっぱいに歌い上げた。続く対戦相手は田辺さん。自身が演じる更科美月のキャラクターソング『青い一秒』を秦さんと妖艶に歌声を響かせた。

秦さんとの対決のトリを飾るのは姫崎さん。数多いヴィーナスプロジェクト楽曲の中で現在唯一の演歌でふたりの演じる原エリコと高野歌恋の持ち歌である『恋路川』が初めて披露され、バトルの前半戦はしっとりと締められた。

後半は根本さんが登場。一番手は早瀬さん。人気の高いアップテンポな楽曲『sootin’Star』でスタートし、観客は大歓声で盛り上がりを見せた。

根本さんの対戦相手を務める二番手は田辺さん。根本さんが演じる香島夕のキャラクターソング『クロック・マドモアゼル』を観客を煽りながら元気いっぱいに歌声を響かせた。

田辺さんと入れ替わりで登場したのは秦さん。『Mint Flavor』をテンポよく披露。観客は声を揃えて声援を送った。最後の対戦相手となった姫崎さんは『みらいの座標』を最終戦にふさわしい力強いパフォーマンスを披露した。




バトルが終了し、全員が舞台に登場。バトル形式の登場の際につけた謎のポーズは全く打ち合わせなしで行われたということで、終了後にそれぞれのペアで感想が語られた。最後の根本さんと姫崎さんの登場シーンでは、根本さんは、“お願いします!”のポーズのつもりだったが、姫崎さんは“触って!”のポーズと解釈してボディタッチをするなど、観客の笑いを誘うエピソードが披露された。また会場からアニメの2期を求める声が上がると、秦さんが絶妙な返しを見せ観客は盛り上がりを見せた。



ここからは後半戦。歌に入る直前のMCでは巧みなトークで観客をいじり倒した秦さんが『アンブレラはいかが』を小道具の傘を華麗に操りながら可憐に歌い上げる。続いて登場したのは根本さん。バトルでも歌われた『1,2,3,4』を元気に歌い上げ、観客は黄色いライトを振り、曲を盛り上げた。最後に登場した早瀬さんは『Journey for life』を眩しい笑顔で丁寧に披露した。

最後に全員でバトル形式の際につけた謎の登場ポーズを再び振り返る。その際に18歳と合体した秦佐和子18歳という謎のキャラも登場しつつ、それを交えながら出演者全員から本日の感想が語られた。そして、毎回恒例となる全員での『天使の一撃』が披露され本編は終了となった。



ステージから出演者が去るとすぐさまアンコールの声がかかり、出演者全員と広報担当の鈴木さんが登場。ニコニコ動画でアニメの放送に合わせて事前特番が放送されている事や、SHOWROOMのオーディション番組の結果発表番組は9月18日(金)に放送され姫崎さんと秦さんが出演することや、DREAMBEATの新曲追加やSSRカードの追加情報などが発表された。

また9月22日(火・祝)に『VENUS PROJECT LIVE Challenge To The Legends Vol.2』が開催され、現在発表されている出演者に加え生バンド形式で行われることや太田貴子さんの追加出演が発表された。またいつも鈴木さんが担当している告知コーナーを次回9月22日のライブでは星形月子役の中西優香さんが務めることも伝えられた。



アンコールの最後は全員による『Venus Drive!! 〜キミは燃えているか〜』。次回のイベントに期待を持たせながら大盛況のうちに幕を閉じた。




■『VENUS PROJECT PREMIUM LIVE』

【開催日時】2015年9月23日(水・祝)開場15:30/開演16:00
【会場】東京キネマ倶楽部
【出演】
姫崎愛未、田辺留依、根本流風、秦佐和子、飯田里穂、早瀬莉花
中西優香、小野早稀
SHOWROOMオーディション優秀者、他

【チケット】
スタンディング2,500円(税込、1drink別、整理番号付)

チケット一般発売中。詳細は、イベント紹介ページでご確認下さい。



■SHOWROOM「VENUS PROJECT」スペシャル番組第2回目

【放送日時】2015年9月18日(金)23:00〜
【パーソナリティ】姫崎愛未、秦佐和子
【放送URL】https://www.showroom-live.com/VENUSPROJECT



■ラジオ「VENUS PROJECT」

【放送情報】
ラジオ大阪:毎週木曜23:30〜
響 - HiBiKi Radio Station -:毎週金曜配信

【パーソナリティ】
姫崎愛未、田辺留依、根本流風



■TVアニメ「VENUS PROJECT -CLIMAX-」

【放送情報】
TOKYO MX:毎週日曜22:00〜
ニコニコ生放送 事前番組:毎週日曜21:30~
ニコニコ生放送:毎週日曜22:00〜

【スタッフ】
監督:中山岳洋
脚本:雑破業
キャラクタデザイン:斉藤良成
音響監督:平光琢也
音楽制作:IMAGINE
アニメ制作:ノーマッド
製作:FormulaVenus実行委員会

【キャスト】
原エリコ:秦佐和子
流華・ソバガスキー:飯田里穂
濡羽美烏:早瀬莉花
高野歌恋:姫崎愛未
更級美月:田辺留依
香島夕:根本流風
河藤勇:伊達朱里紗
大森ほるす:木村珠莉
古畑千亜:山岡ゆり
鶴巻蓮:中恵光城
小瀬路未:小野早稀


【主題歌】
オープニングテーマ:原エリコ(CV:秦佐和子)VS 高野歌恋(CV:姫崎愛未)
エンディングテーマ:流華・ソバガスキー(CV:飯田里穂)


<ストーリー>
今より少し未来の日本。情報端末や映像技術が高度に発達している世界。人々は新たなエンターテイメントに熱狂していた。
“FOMULA VENUS(フォーミュラ・ヴィーナス)”
通称“F-V”と呼ばれるこのエンターテイメントは、選ばれしトップアイドルが己の力と技と、培ってきたすべての経験を生かしパフォーマンスを競い合うライブバトルである。
この物語は、『VENUS PROJECT』への切符を手にした少女たちがアイドルの最高峰を目指し、厳しい戦いに身を投じ、熱き血潮をたぎらせ、努力し、友との友情の中勝利を目指す姿をドラマ化したものである。


©2015 GALAT/FormulaVenus実行委員会


Venus Drive!! ~キミは燃えているか~

B00YD0C74A ユメノツバサ

B00YD0C0QA VENUS PROJECT -CLIMAX- 1巻 【Blu-ray】

B00YJRLL5I VENUS PROJECT

4048651609

▲ PAGETOP