ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース姫崎愛未、秦佐和子がナビゲート!『VENUS PROJECT スペシャル番組!in SHOWROOM』収録レポート

姫崎愛未、秦佐和子がナビゲート!『VENUS PROJECT スペシャル番組!in SHOWROOM』収録レポート 2015年9月10日 18:45


ゲーム、アニメ、コミック、そしてライブやバラエティ番組など、多岐に渡る展開を行い、2次元と3次元のアイドルの融合を目指すクロスメディアプロジェクト「VENUS PROJECT」。8月15日(金)に放送された本プロジェクトのスペシャル番組『VENUS PROJECT スペシャル番組 in SHOWROOM』の模様をお伝えする。



オープニングではSHOWROOM出演経験のある姫崎さんが、秦さんと初心者ユーザーに簡単な機能を説明。コメントを書き込む機能を紹介した際には書き込んだユーザー名も確認できるということで、早速ふたりはいくつかのコメントを読み上げ、書き込み欄は大いに盛り上がった。

アニメ第1話の冒頭を映像で流しつつ作品の世界観を説明。秦さん演じるアニメ版の主人公・原エリコと、姫崎さんが演じるPlayStation Vita版の主人公・高野歌恋のビジュアルが表示されるとふたりは自身の演じるキャラクターの特徴を紹介した。PlayStation Vita版の30秒CMも放送され、映像にユーザーは引き込まれる。



続いてスマートフォン、iOSで配信中のリズムゲーム「DREAM BEAT」の紹介へ。まずは秦さんがお手本として実際にプレイする模様を披露。相当やりこんだと語るだけあり秦さんの腕前は流石で、惜しくもフルコンボは逃したもののハードモードをAランクでクリアするという結果に。さらに10連コインガチャに挑戦し、引き当てることが難しいSRランクのキャラクターを見事ゲットするという強運を見せつける。

8月30日(日)に原宿アストロホールで開催されるライブの告知も行われ、「DREAM BEAT」に収録されている楽曲を生で聴ける機会があることが伝えられた。


今回の目玉となるSHOWROOMユーザー限定オーディションの告知があり、この合格者は「VENUS PROJECT」に登場する新キャラクター「赤井林檎」を演じられることや、サイン入り「VENUS PROJECT」コミック、第1話収録用台本、Blu-ray第1巻という既に伝えられている特典に加えて、9月23日(水・祝)に開催されるライブに参加することができるという新たな特典も発表された。

「赤井林檎」について、事前に名前だけを聞いていたという姫崎さんが描いたツインテールの可愛いイメージイラストがまず公開され、とてもインパクトの強い様子がうかがえた。そして、キャラクターデザインのとめきち先生が描いたイメージイラストも公開されユーザーを安堵させる場面も。


最後に今後の展開やニコ生の告知があったものの姫崎さんの手書き告知ボードの情報が間違っており、秦さんが赤ペンで直して告知するという最後まで飽きさせない展開となった。視聴ユーザー数は最終的に1500人を突破し、大盛況のうちに番組は終了した。




■放送終了後インタビュー

――本日の収録の感想をお願いします。

姫崎:「VENUS PROJECT」として初めてのSHOWROOM配信でしたが、45分という短い放送時間の中にたくさんの情報があり、色々な展開がされているのだと実感しました。
SHOWROOMは皆さんとコミュニケーションを取りながら発信をしていくサイトなので、ファンの皆さんととても距離の近い「VENUS PROJECT」をここで配信できるのはとても良いことだと思います。
告知を少し間違えてしまったところもありましたが、佐和ちゃんと楽しく放送するこが出来ました。また出演したいです!

秦:愛未ちゃんとお仕事をさせていただく機会は多いのですが、ふたりだけというのは初めてでみんなと一緒の時とは違う愛未ちゃんの一面を見ることが出来ました。
新キャラクター『赤井林檎』ちゃんのオーディションが行なわれるということで、どんな方が合格するのかワクワクしています。


――おふたりが想像する『赤井林檎』についてお聞かせください。

姫崎:私が予想していた赤井林檎ちゃんは椎名林檎さんの様なイメージだったのですが、実際は可愛らしいイメージで、さすがとめきちさんだなと思いました(笑)。
ロリ系で妹キャラというあざと可愛いタイプだと思いました。私はそういう娘がとても大好きです(笑)。相当可愛い声の方が演じられるのではないかなと予想しています。

秦:わたし的には、王道なツンデレキャラじゃないかと思います。


――次回の放送に向けて意気込みをお願いします。

姫崎:次回の放送では、オーディションの合格者を発表を予定しています。どんな方が応募されているのかまだ分かりませんし、これから一緒にお仕事をすることになるので、一視聴者として結果を楽しみにしています。

秦:「VENUS PROJECT」に参加したいと思ってもらえるように私達もこれから活動を頑張っていかないといけないと思っています。私も声優としてオーディションを受ける立場ですが、挑戦しないと受からないので“自分なんか”と思わずに幅広い方にオーディションに挑戦してほしいです。




■SHOWROOM「VENUS PROJECT」スペシャル番組第2回目

【放送日時】2015年9月18日(金)23:00〜
【パーソナリティ】姫崎愛未、秦佐和子
【放送URL】https://www.showroom-live.com/VENUSPROJECT



■ラジオ「VENUS PROJECT」

【放送情報】
ラジオ大阪:毎週木曜23:30〜
響 - HiBiKi Radio Station -:毎週金曜配信

【パーソナリティ】
姫崎愛未、田辺留依、根本流風



■TVアニメ「VENUS PROJECT -CLIMAX-」

【放送情報】
TOKYO MX:毎週日曜22:00〜
ニコニコ生放送 事前番組:毎週日曜21:30~
ニコニコ生放送:毎週日曜22:00〜

【スタッフ】
監督:中山岳洋
脚本:雑破業
キャラクタデザイン:斉藤良成
音響監督:平光琢也
音楽制作:IMAGINE
アニメ制作:ノーマッド
製作:FormulaVenus実行委員会

【キャスト】
原エリコ:秦佐和子
流華・ソバガスキー:飯田里穂
濡羽美烏:早瀬莉花
高野歌恋:姫崎愛未
更級美月:田辺留依
香島夕:根本流風
河藤勇:伊達朱里紗
大森ほるす:木村珠莉
古畑千亜:山岡ゆり
鶴巻蓮:中恵光城
小瀬路未:小野早稀


【主題歌】
オープニングテーマ:原エリコ(CV:秦佐和子)VS 高野歌恋(CV:姫崎愛未)
エンディングテーマ:流華・ソバガスキー(CV:飯田里穂)


<ストーリー>
今より少し未来の日本。情報端末や映像技術が高度に発達している世界。人々は新たなエンターテイメントに熱狂していた。
“FOMULA VENUS(フォーミュラ・ヴィーナス)”
通称“F-V”と呼ばれるこのエンターテイメントは、選ばれしトップアイドルが己の力と技と、培ってきたすべての経験を生かしパフォーマンスを競い合うライブバトルである。
この物語は、『VENUS PROJECT』への切符を手にした少女たちがアイドルの最高峰を目指し、厳しい戦いに身を投じ、熱き血潮をたぎらせ、努力し、友との友情の中勝利を目指す姿をドラマ化したものである。


©2015 GALAT/FormulaVenus実行委員会


Venus Drive!! ~キミは燃えているか~

B00YD0C74A ユメノツバサ

B00YD0C0QA VENUS PROJECT -CLIMAX- 1巻 【Blu-ray】

B00YJRLL5I VENUS PROJECT

4048651609

▲ PAGETOP