ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース妖精帝國・ゆい様にインタビュー!ニコ生「電波諜報局」8月6日放送

妖精帝國・ゆい様にインタビュー!ニコ生「電波諜報局」8月6日放送 2015年9月 3日 19:00


May'nさんと鷲崎健さんがMCを務め、“アニメ”や“ゲーム”の電波(最新情報)を秘密裏にキャッチしていくニコニコ生放送の諜報系番組「電波諜報局」(隔週木曜日20時より放送)。8月6日(木)の放送を終えた妖精帝國・ゆい様のインタビューをお届けする。

番組レポートはこちら
REVALCYのインタビューはこちら



■妖精帝國・ゆい様インタビュー

――電波諜報局に出演された感想をお願いします。

ゆい様:何というか…あれだな、鷲崎が絡むと大分無礼な番組になるというか(笑)。色々な事をやらされたりするな。(前回出演した)5年前も恐らくこんな感じだったのだろう。


――コーナーはいかがでしたか。

ゆい様:相当難しいなアレ。引く題目によってあまりにも難易度の差があり過ぎるというか…。浦島太郎はちょっと難しかったな(笑)。


――6thアルバム「SHADOW CORPS[e]」について教えてください。

ゆい様:心の底から楽しめる曲からファンタジー色の強い楽曲、そしてクラシカル要素の強いものや、逆に凄く静かな曲も収録されているバラエティに富んだアルバムだ。その中で一つ言えるのはインスト曲が収録されていることだな。
今までは私が臣民の視線を独り占めしていたところがあり…それは致し方ないことなのだが、楽器隊にも皆の視線を集めたいという思いからインスト曲を作ろうという流れになったのだ。このインスト曲を聞くことで軍楽隊の個性を知ることができ、式典では私以外のところへも目を向けることができるのではないかと思っている。


――アルバムタイトル「SHADOW CORPS[e]」はどのような意味があるのでしょうか。

ゆい様:元々アルバムを作ろうとなったとき、闇であったり、ゾンビであったり、そういった怖い部分を出したかった。そして我々妖精帝國の正式名称「妖精帝國第参軍楽隊」という名の通り、軍のかっこいい部分とを共存させるアルバムを作りたかった故、このようなタイトルになったのだ。


――MV撮影はいかがでしたか?

ゆい様:今回の撮影では皆ゾンビになったのだが、それが割りと楽しくてな。ベースのNanami准尉が実はゾンビ映画が好きとのことで、その准尉がなかなかのゾンビっぷりをしているので見ものだ。


――今後のライブツアーについてお聞かせください。

ゆい様:今回のアルバムはとにかく皆で盛り上がれるように、ということを第一に置いて製作してな。例えば「Shadow Corps」は前回のライブツアーで臣民たちの声を録って、それを楽曲に反映させている。今回は皆と一緒にコール・アンド・レスポンスできる曲が多くてな。臣民と一緒に楽しく盛り上がれる、そういうツアーをやりたいと思っている。


――最後にメッセージをお願いします。

ゆい様:今までの我々はよりメタルサウンド、よりメタルっぽくという方向性で勿論やってきたのだが、今作で“メタルバンド”と漸く言っても過言ではない境地に辿り着いたのではないかと思っている。正確にはゴシックメタルバンドだな。その真髄を篤と聞きませい!




■電波諜報局 放送情報

【放送日時】2015年9月3日(木)開場19:50/開演20:00
【URL】http://live.nicovideo.jp/watch/lv232275243
【MC】鷲崎健、May'n、Machico(DNNキャスター)
【ゲスト】yozuca*、綾野ましろ


SHADOW CORPS[e](シャドウ コヲプス)(DVD付)

B00W0H6LEA

▲ PAGETOP