ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュースアフレコ現場の模様を紹介&遠藤綾、斎藤桃子、富永禎彦よりコメント!TVアニメ「おそ松さん」

アフレコ現場の模様を紹介&遠藤綾、斎藤桃子、富永禎彦よりコメント!TVアニメ「おそ松さん」 2015年8月26日 18:06


赤塚不二夫先生生誕80周年を記念し制作される、名作アニメ「おそ松くん」の未来を描いたTVアニメ「おそ松さん」。本作アフレコ現場の模様が到着したので紹介する。

また、トト子役の遠藤綾さん、ハタ坊役の斎藤桃子さん、富永禎彦プロデューサーよりコメントが到着したのでこちらも合わせて紹介する。なおアニメ公式サイトではクリアファイル、松パーカー、缶バッジ、のグッズ情報なども掲載されているので合わせてチェックしよう!



事前発表されているキャストを含め、超豪華な面々で挑んだ某日の収録。現場では、幾度となく笑いが起こっていたのが印象的でした。秒単位で繰り出されるボケ、突飛すぎる展開、そしてそれらを全力で収集しようとするツッコミ…。それぞれの勢いが強烈で、我慢したくてもしきれない様子。

しかもハタ坊活躍回に至っては、本番にも関わらずツボに入ってしまうキャストが多数!どうやら彼特有のとぼけた口調が「ズルい」ようで、録り終わる度に爆笑が沸き起こっていた。


また、おそ松、カラ松、十四松、トド松の4人がセリフをハモるシーンでは、入野さん&神谷さんがキーボードを持ち出し、みんなで音階確認!ブース内はしばし和気あいあいとした雰囲気に♪とはいえ、ただ楽しいだけじゃないのがアフレコ。笑える作品にするには、それ相応のこだわりも要するのは当然ということで、キャスト陣の真剣な表情も多々見られた。

とくに本作は“会話のテンポ”を重視。チョロ松がツッコミを畳み掛けるシーンでは、神谷さんの負担が大きいため2回に分けて収録する案もあったのですが「テンポを崩さないように」と一気に収録! 凄まじい集中力で掛け合いをしてみせ、ブースの外を度々笑わせました。緊張と緩和の連続に取材班驚嘆。「真面目にバカをやる」という、ギャグ作品の真髄を見た取材となりました。



●キャスト&スタッフコメント

トト子役・遠藤綾:1回目から、毎週楽しく収録させていただいています。もう…勘弁してほしいくらい(笑)。キャラクターの生死もストーリーの考察も必要ありません! 気楽に見ましょう。「明日もまあまあ楽しそうだ」と思っていただけたらと思います。

ハタ坊役・斎藤桃子:ハタ坊役でお世話になります。斎藤桃子です。歴史ある作品に携わる事ができ、とても嬉しいです。私は昭和57年生まれなのでまさに!おそ松くん世代です!第2期をリアルタイムで見ていました。なので第1話の台本を頂いた時は不思議な気持ちと感動でいっぱいでした。責任を持って楽しみながら精進していきます!よろしくお願いいたします。

富永禎彦プロデューサー:【おそ松さん】各セクションのスタッフは藤田監督、キャラデの浅野さん、構成の松原さんをはじめ「おそ松くん」を再度アニメ化にするに相応しい最高の方々に集まって頂く事が出来たと思っています。そんな才能と若さ溢れる彼らが伝説の漫画「おそ松くん」をどう料理してくれるのか、ご期待下さい



■TVアニメ「おそ松さん」

2015年秋放送予定!

【スタッフ】
原作:『おそ松くん』 赤塚不二夫/「週刊少年サンデー」(1962年~1969年)他で連載
監督:藤田陽一
キャラクターデザイン:浅野直之
シリーズ構成:松原秀
美術監督:田村せいき
色彩設計:垣田由紀子
撮影監督:福士享
編集:坂本久美子
音楽:橋本由香利  
音楽制作:エイベックス・ピクチャーズ
音響監督:菊田浩巳
音響制作:楽音舎
アニメーション制作:studioぴえろ

【キャスト】
おそ松:櫻井孝宏
カラ松:中村悠一
チョロ松:神谷浩史
一松:福山潤
十四松:小野大輔
トド松:入野自由
トト子:遠藤綾
イヤミ:鈴村健一
チビ太:國立幸
デカパン:上田燿司
ダヨーン:飛田展男
ハタ坊:斎藤桃子


©赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会


おそ松くん (1) (竹書房文庫)

4812419115 おそ松くん (2) (竹書房文庫)

4812419123 おそ松くん (3) (竹書房文庫)

4812419506 おそ松くん (21) (竹書房文庫)

4812423503 おそ松くん (22) (竹書房文庫)

4812423511

▲ PAGETOP