ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース岡本信彦よりコメント到着!キャラクターCD「ピリオドキューブ」シリーズの第1弾が7月29日に発売!

岡本信彦よりコメント到着!キャラクターCD「ピリオドキューブ」シリーズの第1弾が7月29日に発売! 2015年7月29日 18:25

オトメイトとティームエンタテインメントによる新たな女性向けレーベル「オトメイトレコード」。本レーベルより、キャラクターCD「ピリオドキューブ」シリーズの第1弾「Quest1 ヒロヤ」が、本日7月29日(水)に発売された。今回、本作に出演するヒロヤ役・岡本信彦さんよりオフィシャルコメントが到着したので紹介する。

なお、シリーズ公式サイトでは、プロモーションPVや、店舗特典情報、各キャラクターの設定&サンプルボイスなどが掲載されているので合わせてチェックしよう!



●ヒロヤ役・岡本信彦コメント

――収録を終えての感想をお願いします。

岡本:「ピリオドキューブ」の世界観の中に、オンラインRPG特有の名称やモンスターの種類などがドラマ仕立てでうまく組み込まれているだけでなく、このCDだけでも一つの物語としてきちんと描かれているなと思いました。また、ゲームをプレイする前にこのCDを聴くと、作品の世界観の認識度を高められるなと思いながら収録をさせていただきました。


――シナリオを読んで、ヒロヤについてどう感じたかお聞かせください。

岡本:主人公の幼馴染でごくふつうの高校生ですが、個人的に爽やかさと卑屈さが相まっているイメージを持ちました。基本は爽やかなのですが、時にネガディブに物事を考えて負のスパイラルに陥ってしまったり、主人公に対してツンツンしていて自分の気持ちを素直に伝えられない葛藤が見え隠れするところなど、総じて思春期っぽくて良いなと思いました。


――ゲームに向けての意気込みをお聞かせください。

岡本:オンラインRPGという自分にとってなじみ深い世界観設定なので、皆さんにも是非プレイしていただいて「もし、自分が【アルケイディア】の中に入ってしまったら?」というのを恋愛要素も含めて楽しんでいただけたら嬉しいですね。ゲームの中で死ぬと【現実でも死ぬ】という設定があるので、ヒロヤたちが必死に戦う姿とその中で芽生える恋愛感情をうまく表現できたらと思います。


――最後に、ファンへのメッセージをお願い致します。

岡本:キービジュアルを拝見させて頂いた時に、“青”がとっても印象的で綺麗な作品だと感じました。設定だけみても、実際にこのオンラインゲームをプレイしたくなるような世界観が詰まっていると思います。僕が一番驚いたのは、花江(夏樹)くんが女性役をやるということです(笑) 。皆さんもきっと気になっていると思うので、ぜひそこも楽しみにしてお待ちください!



■キャラクターCD「ピリオドキューブ Quest1 ヒロヤ」

【発売日】2015年7月29日(水)
【価格】2,000円(税抜)
【品番】KDSD-00787
【発売元】ティームエンタテインメント
【販売元】ソニー・ミュージックマーケティング

【キャスト】
ヒロヤ:岡本信彦

【内容】
01.ゲーム・アルケイディア ログイン
02.突然の強襲
03.不安
04.街へ
05.嫉妬
06.クエスト
07.本当の気持ち
08.再びアルケイディアへ
09.キャストフリートーク


<STORY>
ゲーム世界の森で目覚めたヒロヤとアナタは、状況もわからないまま他のプレイヤーたちから襲われてしまう。

拳闘士のスキルで敵を撃退したヒロヤは、アナタが「終末の三剣」の一振り「神剣」として設定されていることに気づき驚愕する。

ゲームクリアの鍵を握るレアアイテムとなったアナタを守りながら、ひとまず街を目指して冒険をすることに。
モンスターを倒しながら洞窟を抜け、なんとか街にたどり着いたアナタたちは、宿の部屋を取りようやく休息する。
「オマエのことは必ず守る」――そう誓うヒロヤは、気をつかってケガを隠すアナタに「オレ、そんなに頼りないか?」と不満げにたずねる。

自分のことよりも兄への心配を口にするアナタに、兄への嫉妬が膨らんだヒロヤは思わず―― !


©IDEA FACTORY/axcell


ピリオドキューブ Quest1 ヒロヤ

B00XWH7L14 ピリオドキューブ Quest2 ラディウス

B00XWH7OOI ピリオドキューブ Quest3 リベラ

B00XWH7N2Q ピリオドキューブ Quest4 アストラム

B00XWH7Q00 ピリオドキューブ Quest5 ザイン

B00XWH7Q6E ピリオドキューブ Quest6 ポヨポヨ

B00XWH7NIA

▲ PAGETOP