ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース涙ながらの重大発表で締められた5thデート。5人の卒業が発表された『Lady Go!! fifth date 〜キミと私の時代〜』夜の部

涙ながらの重大発表で締められた5thデート。5人の卒業が発表された『Lady Go!! fifth date 〜キミと私の時代〜』夜の部 2015年7月13日 20:45


文化放送 超A&G+で放送中の人気ラジオ番組「Lady Go!!」。7月12日(日)には、同番組のステージイベントとなる『Lady Go!! fifth date 〜キミと私の時代〜』が渋谷公会堂で開催され、日替わりで番組のパーソナリティを務める上坂すみれさん、小松未可子さん、大久保瑠美さん、高森奈津美さん、三上枝織さんら“.lady.(ドットレディ)“のメンバーが勢揃い。トークあり、ライブありのパフォーマンスで観客たちを魅了し、エンディングでは5人の口から番組終了を発表した。



●あの三上さんが知らないウインナーがまさかの!?

スタートとともに勢揃いで登場し、三上さんとの「ムッコツー!」といったお決まりの挨拶はもちろん、“マリンスタイル“がテーマという衣装を回転して披露するなどして盛り上がったオープニング。

最初のコーナーとなった『Ladyにおまかせ!』では、スタッフからの5人にまつわる出来事の報告……もとい密告を、毎週日曜の昼頃に放送されている某バライティ番組風の文字隠しシール付きのフリップで紹介することとなり、司会を担当する三上さんが元気いっぱいに報告書を読み上げる。

ここで紹介されたのは「近頃、月曜スタッフが○○○○(ひしひし)と感じている上坂すみれの○○○(優しさ)」といった内容で、上坂さんが帰り際にスタッフに笑顔で手をふってくれるようになったことを始め、小松さんの“えろこし“が漏れてきたこと。大久保さんが業務用エレベーターをVIP優先エレベーターだと勘違いしていたことなど、スタッフしか知らないマル秘のエピソードが次々と報告されていく。

そんな中でも盛り上がったのは、司会を努めていた三上さんに関する情報。番組でもウインナー好きと公言し、イベントのパンフレットでもウインナーを食べる姿を披露するほどの三上さんだったが、なんとスタッフに聞くまで「シャウエッセン」と「アルトバイエルン」の存在を知らなかったというのだ!

これに対し、両銘柄のウインナーを「1度も食べたことがない!」という三上さんに、他の4人も「この人、ウインナー好きじゃないです!」と総ツッコミで、観客たちも思わず爆笑。一方で、小松さんからはキムチ鍋で、大久保さんなどからは肉じゃがで、三上さんがウインナー入りの料理を振る舞ったことがあるというエピソードも紹介され、5人の仲の良さが垣間見えるトークタイムとなった。

続いてのコーナー『何を見るか?ifでしょ!』では、小松さんが中心となってエチュードに挑戦。「友人との三角関係で悩める男子」を小松さん&高森さん&大久保さんで、「ふたりの女性に言い寄られてハーレム状態の男子」を小松さん&上坂さん&三上さんという組み合わせで、それぞれがお題にそった即興劇を披露していった。

なお、今回のコーナータイトルは『if』ということで、“GOOD END”と“BAD END”の2つの結末から、事前にくじ引きで決めた方の結末にするという特別ルールが。結果から言うとどちらも“GOOD END”のルートでの演技となったが、彼女役だった大久保を差し置きまさかのBLルートに突入した小松さん&高森さんや、待機していた2人も巻き込んで1対4の超ハーレムを作った三上さんなどで爆笑が巻き起こるのであった。



●瑠美ちゃんがセクシーな下着姿を披露?

大久保さん担当のコーナーとなる『るみるみメモプラス シークレットデート!』では、大久保さん自身が恋愛ゲームのキャラクター“瑠美ちゃん“となって中継でスクリーンに登場。ほかの4人は「仕事終わりに、夜の仕事デートに誘うとき」をお題に、ステージで瑠美ちゃんの好感度を上昇させるシチュエーションを披露することとなる。

ただし、挑戦はひとりずつで、演技の際には瑠美ちゃんから出題される4つのキーワードから先着順で選び、シチュエーションの中に入れなければならないルール付き。なお、そのキーワードは以下のとおり。


<キーワード>
A:金ならあるんだけどさ、この後一緒にディナーでもしない?金ならあるんだけど。
B:オシャレなバーに行かない?すでに君の美しさに酔ってるんだけどね……。
C:デートしてくれるって言うまで、忠犬ハチ公のようにここで待ち続けるよ。
D:スクランブル交差点で必ず君を見つけるから僕とデートしてくれないか?

トップバッターとなり、Aの“お金“で瑠美ちゃんのハートを掴んだのは上坂さん。一方で、三上さんと高森さんの演技は瑠美ちゃんの好みではなかったのかマイナス評価で、Cを選び犬語で喋った三上さんに至っては「何を言ってるかわからなかった!好感度が1020下がった!」という桁違いの点数に爆笑が産まれる。

そして、トリとなった小松さんは残ったBのキーワードで演技。この内容に関しては不満気な瑠美ちゃんではあったが、小松さんの「酒を飲んでも酔わないけど、お前だけには酔ってしまうんだ!」という後のフォローで「ズッキューン」と心を打たれ、結果に一番の好感度を獲得することとなった。

なお、その景品として、小松さんには瑠美ちゃんの特別スチルが贈呈。こちらのスチルはムキムキマッチョな下着姿に瑠美ちゃん(大久保さん)の顔が切り貼りされた“雑コラ“で、スクリーンにその映像が映しだされると、会場はもちろん爆笑で包まれた。



お次の『Get Lady Go!!』は番組でも定番のゲームコーナーで、今回は“巨大生物出現!5人の力を合わせて渋谷を守れ!“というお題にメンバーがチャレンジ。スクリーンに表示される「前」「右」といった指令に合わせて“巨大ハチ公“を模した巨大な足4本と、しっぽ1本をそれぞれが「えっさ、えっさ」と運んで移動するというゲームが繰り広げられ、大はしゃぎする5人に観客たちも大盛り上がりとなった。



そして、デートイベント恒例の『朗読コーナー』では、キダニエル先生描き下ろしの挿絵をバックに5人が演技を披露。冒頭での「夢オチです。何を言っても夢なので問題ありません」という宣言通り、“20年後の「Lady Go!!」イベントで……“という夢のエピソードが展開し、約50歳になった5人が、過去の出来事を振り返るという流れで“3時間のワイド特番化“や“10年目でドームイベント“さらには“映画化“といった出来事を振り返っていく。



そして、オチではさらに未来の51周年を迎えた「Lady Go!!」という想像で「口が回らないほどおばあちゃんになった5人がラジオをしたら……」というエピソードも披露され、観客たちも爆笑の一時となった。




●デートのラストを飾るライブパート。そして、涙の重大発表へ……

おまちかねとなるライブパートに突入すると、メンバーは黒と白を起用にした衣装に着替えて再登場!6月3日に発売されたばかりの2ndシングルから『Progression』と『A Little Magic』の2曲を披露して、息ぴったりのコールと、ペンライトのカラフルな光で会場は満たされる。

この2曲が終わるとイベントはエンディングとなり、5人と観客の「レディィィィィィィー」「ゴーッ!」というコールアンドレスポンスでイベントは一旦閉幕し、会場は暗転。



しかし、しばらくすると再びステージの幕が上がりステージには5人の姿が。何事かと注目する観客たちに向け、登場したメンバーは自らの口で10月2日の放送を持って「Lady Go!!」の放送が終了になることを発表。涙をこらえながら観客たちへこれまでの感謝の気持ちを言葉にし、「最後の最後まで『Lady Go!!』のことをよろしくお願いします!」とメッセージを贈った。

また、それに合わせて10月18日(日)に幕張アンフィシアターで卒業イベントの開催と、卒業ミニアルバムの発売も発表。5年にも及んで積み重ねられてきた「Lady Go!!」のフィナーレを、最後の最後まで見守ってほしい。





■Lady Go!! 卒業イベント(仮)

【日時】2015年10月18日(日)開場15:00/開演16:00
【会場】幕張アンフィシアター
【出演】上坂すみれ、小松未可子、大久保瑠美、高森奈津美、三上枝織
【チケット】6,500円(税込)


■.lady.卒業ミニアルバム(仮)

【発売日】2015年10月14日(水)
【価格】2,160円(税込)
【内容】番組主題歌4曲に加え、アルバム用に書き下ろした新曲、さらに主題歌のRemixバージョンも収録した.lady.卒業アルバム。


■Lady Go!! 卒業アルバム(仮)

【発売日】来春
【価格】未定
【内容】5年間の彼女達の成長を1冊の本に集約。10月の卒業イベントの模様を含め、過去の様々な場面を現存するより多くの写真で振り返ります。メンバーそれぞれの単独インタビューなど、見ても読んでもLady Go!!の全てが詰まった充実の1冊に。



「A&G NEXT GENERATION Lady Go!!」オープニング・テーマ 「Progression」

B00VQNF8GG 文化放送「A&G NEXT GENERATION Lady Go!!」番組テーマ曲シングル

B00HM7V7Z6

▲ PAGETOP