ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース山本希望、東山奈央、野水伊織、種田梨沙が登壇!TVアニメ「空戦魔導士候補生の教官」先行上映イベント

山本希望、東山奈央、野水伊織、種田梨沙が登壇!TVアニメ「空戦魔導士候補生の教官」先行上映イベント 2015年7月 8日 19:00


本日7月8日(水)よりTOKYO MX、テレ玉ほかにて放送開始予定のTVアニメ「空戦魔導士候補生の教官」(原作ライトノベルはファンタジア文庫より好評発売中)の先行上映イベントが角川シネマ新宿にて開催された。

登壇者は山本希望さん(ミソラ・ホイットテール役)、東山奈央さん(レクティ・アイゼナッハ役)、野水伊織さん(リコ・フラメル役)/野水いおりさん(オープニングテーマアーティスト)、種田梨沙さん(ユーリ・フロストル役)。




第1話、PV、第2話の先行特別映像の上映が終わると、山本さんと野水さんが登壇。まずはミニライブからということで、OPテーマ『D.O.B.』を野水さんが生披露。また、野水さんから『D.O.B.』がDrop Out Breakersの略称であることやPVが制作されていることが明かされ、PVでは空への憧れ、もんもんとしている現状と、それを打破しようとする自分の姿が描かれていることが語られた。

ステージ前の特等席でライブを見た山本さんはかっこよさの中にセクシーさが感じられたと絶賛。そして、東山さんと種田さんを呼び込んでトークコーナーへ。



ボックスから引いたお題に沿ってトークを展開。『第1話について』では「レクティの水着(※実際は防護服の下に着るレオタード)がスゴイ」「シーンごとに表情を変える空の描写がきれい」などを上げていた。その他にもリコの自分のことが大好きすぎる部分がすごかったと話す出演者たち。野水さんは「フランスっぽい鼻歌」というオーダーに試行錯誤して演じたそうだ。また、第2話でミソラの胸を中傷しているシーンの話題では、各キャラクターの胸にまつわる話で盛り上がった。

『演じる上で大切にしていること』について、山本さんは第1話ではミソラの感情的な部分が際立っていたけれど、一途で頑張り屋な芯の強い子なんですと話し、そんなミソラ達のこれからの成長を見て欲しいと語った。東山さんは、レクティのミソラが優しくせざるを得ないくらいの弱々しさを表現するために、まずは体からということで、きゅっと肩を縮めて演じているそうだ。

野水さんはリコは常に余裕があるように演じており、東山さん同様形から入ろうということでリコのポーズを意識して演じていることも語った。種田さん演じるユーリーは、カナタの教え子である3人とは別の位置にいる少しお姉さん的な立場のキャラであり、根が真面目で、今はとある事情でカナタ・エイジ(CV:松岡禎丞)に怒ってはいるが、今後に注目して欲しいと話した。

次に引いたお題はガラッと雰囲気が変わり『好きな食べ物」についてということで4人が上げたのは「梅干し」(種田)、「ピータン」(野水)、「海苔」(東山)、「おかゆ」(山本)と、渋いラインナップ。それぞれ食べ物にまつわるエピソードやこだわりについて盛り上がりをみせた。ちなみに種田さんが松岡さんから聞いた好物は「ハンバーグとオムライス」とのこと。

最後のお題は『今後の見所』。4人は落ちこぼれのE601小隊がどうなっていくのか、カナタがどんな訓練をしていくのか、またウィザードや魔甲蟲にまつわるこの世界の秘密などを上げていた。



続いては本作のタイトルにちなみ、「思い出に残っている教官!』と題してテーマトークへ。種田さんは『中学三年生の時の担任の先生』、野水さんは『高校の時の先生』、山本さんは『養成所の講師の方々』についてそれぞれの青春時代の思い出を披露。それぞれに辛いときに背中を押してくれたり、成長させてくれたという心温まるエピソードを披露する中、東山さんが話したのは、中学校の期末テストで東大の入試問題ばかり出したという仰天の『中学生の時の数学の先生』の話。そのあと語られた出題意図に、一見荒唐無稽な特訓を施すが、大事なことを学ばせてくれる本作の主人公・カナタの姿を重ねる4人だった。

インフォメーションコーナーでは、7月29日(水)に発売となる野水さんの歌うOPテーマ「D.O.B.」とla la larksの歌うEDテーマ「ハレルヤ」を両方購入した方から抽選で9月13日(日)に開催されるイベントに参加出来ることや、9月25日(金)に発売となるBlu-ray&DVD第1巻には山本さんと東山さんの歌うキャラクターソングが封入されることなどが伝えられた。

エンディングでは、作中に出て来る名言などの注目ポイントや期待、作品への意気込みが4人から語られて、大盛況のうちにイベントは終了となった。



■TVアニメ「空戦魔導士候補生の教官」

【放送情報】
TOKYO MX:7月8日より毎週水曜24:30〜
サンテレビ:7月8日より毎週水曜25:30〜
TVQ九州放送:7月8日より毎週水曜26:35〜
チバテレ:7月9日より毎週木曜25:00〜
tvk:7月9日より毎週木曜25:00〜
テレ玉:7月9日より毎週木曜25:05〜
岐阜放送:7月9日より毎週木曜25:45〜
三重テレビ放送:7月9日より毎週木曜26:20〜
BS11:7月10日より毎週金曜27:00〜

【スタッフ】
原作:諸星悠(株式会社KADOKAWA ファンタジア文庫刊)
原作イラスト:甘味みきひろ(アクアプラス)
監督:稲垣隆行
シリーズ構成:山口宏
キャラクターデザイン:堀内修
美術設定:加藤浩、米川信悟
美術監督:加藤浩、坂上裕文
色彩設計:村田恵里子
CGI監督:片山鮎喜
撮影監督:伊藤康行
編集:小島俊彦
音響監督:稲垣隆行
音楽:久米大作
音楽制作:フライングドッグ
音楽プロデューサー:佐藤正和
アニメーション制作:ディオメディア
製作:E601小隊

【キャスト】
カナタ・エイジ:松岡禎丞
ミソラ・ホイットテール:山本希望
リコ・フラメル:野水伊織
レクティ・アイゼナッハ:東山奈央
ユーリ・フロストル:種田梨沙
クロエ・セヴェニー:山田悠希
フロン・フラメル:藏合紗恵子
ロイド・オールウィン:柿原徹也


【主題歌】
オープニングテーマ:野水いおり『D.O.B.』
エンディングテーマ:la la larks『ハレルヤ』


<イントロダクション>
地上を<魔甲蟲>と呼ばれる魔物に支配され、天空の浮遊都市へ追いやられた人類は、<魔甲蟲>に対抗しうる存在――空戦魔導士を生み出した。
空戦魔導士の育成機関である学園浮遊都市≪ミストガン≫の生徒、カナタ・エイジは<黒の剣聖(クロノス)>の称号を持つエリートエース。しかし、今では“とある事件”から「裏切り者」の烙印を押され、前線を退いていた。
そんなカナタが、“落ちこぼれ”と揶揄されるE601小隊の教官に任命される。
この小隊に所属するのは、一癖も二癖もある3人の少女。彼女たちに叩き込むカナタの指導法は、荒唐無稽な常識外のものばかりで……。
「俺がお前たちを最強の空戦魔導士にしてやるよ」
“裏切り者”教官の型破りな指導で「最強の空戦魔導士」を目指す“落ちこぼれ”少女たちの成長の物語が今、始まる!


©2015 諸星悠・甘味みきひろ/KADOKAWA 富士見書房刊/E601小隊


D.O.B.(初回限定盤)(DVD付)

B00Y3IYBLO D.O.B.

B00Y3IYBK0 ハレルヤ

B00Y3IYAOM 空戦魔導士候補生の教官 第1巻 [Blu-ray]

B00Z9RM9JY 空戦魔導士候補生の教官 第1巻 限定版 [DVD]

B00Z9RM92G 空戦魔導士候補生の教官 第1巻 通常版 [DVD]

B00Z9RM8ZY

▲ PAGETOP