ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース洲崎綾&西明日香よりコメントが到着!「洲崎西 THE ANIMATION」が7月8日よりTVアニメ放送開始!!

洲崎綾&西明日香よりコメントが到着!「洲崎西 THE ANIMATION」が7月8日よりTVアニメ放送開始!! 2015年7月 7日 19:00


洲崎綾さんと西明日香さんがパーソナリティを務め、文化放送 超!A&G+で放送中のラジオ番組「洲崎西」。番組3度目となる単独イベント『ざきにし春の豚まつり 〜Majiで絶頂5秒前〜』では、「洲崎西 THE ANIMATION」と題してTVアニメ化すること発表し、世間を驚かせた。

本作は7月8日(水)からTOKYO MX、テレビ金沢、サンテレビで順次放送を開始。洲崎さんと西さんが本人役として登場し、ラジオ番組内で話したことなどを中心に構成される内容となっている。また、主題歌はふたりがユニット「洲崎西」として担当する。

今回、初回アフレコを終えたふたりにインタビューを実施。本作への内容やアフレコの感想などを語っていただいた。



■洲崎さん&西さんコメント

――「洲崎西」アニメ化が決定した時の周囲の反応を教えていただけますか?

洲崎:他のアフレコ現場で、あまりお話したことがない方からも「(アニメ化されると)聞いたよ!」と声をかけて頂きました(笑)
業界的にラジオの番組がアニメ化されるというのは、そうそうあることではないと思うのでどんな感じになるか手探りしながらやっていきたいと思います。
(出身地である)石川県でも放送されるということで家族は喜んでくれました。

西:(先日のイベントで)アニメ化を最初に発表した時は、お客さんの反応が驚きの方が多かったみたいで「やっぱりな」と思いました。また、他のイベントでアニメ化の話題に触れられたりと、私たち以外の声優さんにも笑って受け止めたもらえてるようで良かったです。


――初回のアフレコを終えた感想をお願い致します。

西:台本をもらった時点では、どんな感じになるのかと不安が大きかったので すが、実際に演じてみたら楽しかったです。
あやっぺと居る時の笑い方は、地声でスコーンと笑うんです。それをマイク前でちゃんと笑えるか不安だったのですが(洲崎さんの)セリフを受けて笑う場面で、そのセリフが面白くて自然に笑えて安心しました。
アフレコの段階では線画でしたので、完成するのがすごく楽しみです。

洲崎:台本をいただいた段階で読んだ時は、絵や性格がデフォルメされていて、普段のラジオでの面白さを出せるか不安でした。
アフレコではストーリーの制約がある中でどれだけ面白く出来るか、直前のセリフをどう持っていくといいかを考えながら演じていました。キャラクターが本人なので、(自宅で)一度素のトーンで演じてみたら全然可愛くなかったです。なので、デフォルメされた部分と素の部分をどうミックスするか考えてやりました。
一話からハイテンションですごく楽しかったので、見ている方も楽しめるんじゃないでしょうか。


――本作ではお互い転校生であるおふたりが出会うとのことですが、実際に学生時代にお互いが転校して来たらどうなると思いますか?

西:絶対に仲良くなると思います。学生時代は転校生に興味を持つタイプだったので、外国人の転校生が来た時も積極的に話しかけて自分との相性を確かめていました。
あやっぺが転校して来たら積極的に話しかけていって仲良くなれると思います。

洲崎:明日香が転校生だったら“そよ風”だろうね。転校生は皆に囲まれると思うので私は一歩引いてしまって、皆がいなくなって来た頃に距離を詰めにいくと思います。
普段はあけすけですが、高校時代に会っていたら“若気の至り”なテンションでもっとうるさくなっていたかもしれません。


――演じられているキャラクターとご自身とで似ている部分はありますか?

洲崎:一番近いのはアドリブシーンですね。ほぼ普段の私でした。(この作品の場合)その場で考えたものをそのまま出せばいいので、アドリブを考えるのがスムーズですね。

西:(作中でも)初対面の人にはぶりっ子をしてしまう“そよ風モード”があるのですが、心の中ですごく低い声を出していたりします。今回はどんな声を出しても“自分”であるということで思いっきりやらせていただきました。


――ラジオがアニメになるということでどんな物語が展開されていくのでしょうか?

洲崎:舞台が高校で、お互いが転校生ということではあるんですが、今まで喋ったことを元に日常っぽく話しているので、学園ものというより日常ものです。もちろん脚色も入っていますが。


――アニメでラジオよりも酷くなっているという部分はあったりしますか?

洲崎:酷くはなっていないですね。

西:逆にラジオを知らない人がアニメを見てくれると思うので、可愛いキャラクターということで普段より高めの声で喋っていたりと、ラジオ本編以上にならないようにしています。

洲崎:テストの時よりも(テンションを)2段階上げたことではちゃめちゃに面白い感じになっています。これを見てから番組のDJCDを聴いて振り返ってもらえると「アニメのあのシーンか」と思っていただけるんじゃないでしょうか。


――今回アニメの主題歌をおふたりが歌われているということですがこちらはどんな内容なのでしょうか?

洲崎:ラジオを聴いてくれている方が作詞作曲されていて、「プロのエンターテイナーになりきり笑顔を振りまく」という内容の歌詞があるのですが、普段よりも美化されています。

西:ラジオで汚い話をしているのが想像出来ないくらいです。「涙」という言葉も出てきますがラジオでは涙を流したことなんてないです。汚さのないキレイな内容になっています。


――最後に作品を楽しみにしている方たちに向けて一言お願いします。

洲崎:今アフレコが終わり、手応えを感じています。明日香とやっているとどんなものも面白くなるなと思いますので、自信を持ってお届け出来ます。7月からぜひ見てください。

西:アフレコ楽しかったです。ラジオを聴いてる方はアニメを見るとニヤッと笑えると思います。ラジオを知らない方も、きっと笑っていただける内容になっていると思うのでぜひ見てください!




■TVアニメ「洲崎西 THE ANIMATION」

【放送情報】
TOKYO MX:7月8日より毎週水曜21:55〜
サンテレビ:7月8日より毎週水曜23:40〜
テレビ金沢:7月8日より毎週水曜26:45〜
ニコニコ動画:7月9日より毎週木曜(リピート放送)

【スタッフ】
原作:文化放送 超!A&G+「洲崎西」(制作:シーサイド・コミュニケーションズ)
監督・シリーズ構成:平峯義大
脚本:玉井☆豪、岡篤志
キャラクターデザイン・総作画監督:清水祐実
美術監督・美術設定:脇威志
美術:GREEN
色彩設計:田川沙里
撮影監督:本台貴宏
編集:平木大輔
音楽:須田悦弘
音楽制作:シーサイド・コミュニケーションズ
音楽監督:山本浩司
音響製作:ダックスプロダクション
音響効果:スワラ・プロ
アニメーション制作:feel.
製作:洲崎西製作委員会(シーサイド・コミュニケーションズ、キャラアニ、ダックスプロダクション、bilibili)

【キャスト】
「洲崎綾」:洲崎綾
「西明日香」:西明日香

【主題歌】
洲崎西(洲崎綾、西明日香)『Smile☆Revolution』(2015年8月26日発売予定)



■ラジオ「洲崎西」

【パーソナリティ】洲崎綾、西明日香
【放送局】文化放送「超!A&G+」
【放送日時】毎週火曜25:00~25:30
【番組ページ】http://seaside-c.jp/program/suzakinishi/

【コーナー紹介】
◆ざきにし企画室
この番組から新しい事業を展開する企画を生み出していこうというコーナー。リスナーの皆さんから事業展開案を募集し2人で企画を練り上げます。

◆名づけましょう!
ネーミングが固くて伝わりにくいものに2人が新たなネーミングをつけ世の中にそのネーミングを広めていこうというコーナー。リスナーの皆さんからはネーミングを考えてほしいものを募集します。

◆じょぶとれっ
新たなビジネススキームを生み出す力をつけるため、2人がさまざまな課題や訓練にチャレンジしていきます。


Smile☆Revolution(アニメ盤)

B010OQEQNG 洲崎西 DJCD vol5 島根でふたりでしっぽっぽ DVD付き3枚組

B00SGP4VVU 洲崎西DJCD vol.6 ~新潟で田丸がガッタッタ~

B00VK6VMNW 洲崎西 養豚場ミーティング2014 真夏の盛りガールWOW!!

B00SGPLWPS

▲ PAGETOP