ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース山口立花子にインタビュー!ニコ生「電波諜報局」5月14日放送

山口立花子にインタビュー!ニコ生「電波諜報局」5月14日放送 2015年6月26日 12:00


May'nさんと鷲崎健さんがMCを務め、“アニメ”や“ゲーム”の電波(最新情報)を秘密裏にキャッチしていくニコニコ生放送の諜報系番組「電波諜報局」(隔週木曜日20時より放送)。5月14日(木)の放送を終えた山口立花子さんのインタビューをお届けする。

番組レポートはこちら
中ノ森文子さんのインタビューはこちら



■山口立花子さんインタビュー

――番組に出演された感想をお願いします。

山口:TVアニメ「にゅるにゅる!!KAKUSENくん2期」のことをどう皆さんにお伝えしたらいいのか悩みながら今日という日を迎えたのですが、その悩みが吹っ飛ぶくらい鷲崎さんとMay'nさんにはグイグイと突っ込んでもらい、ワクワクしながら出演させていただきました。目に涙が溜まるくらい爆笑させてもらいました(笑)。


――コーナーはいかがでしたか?

山口:野生の勘は全く働かなくて当てるのすごく難しかったですね(笑)。自分の感覚と世の中の人の感覚がまるで違うことに気がつけて良かったです(笑)。


――TVアニメ「にゅるにゅる!!KAKUSENくん2期」について教えてください。

山口:人間のお肌の上で繰り広げられる作品です。角栓を主人公に、その角栓4本と鼻くそ1つのアイドルユニット『にゅるズ』がアニサマ出演を目指すアニメです。 私が演じる山口というキャラクターはこの中では異質で、私自身の名前が使われているんです。他はニュルりんやニュルにゃんだったりするのに(笑)。9話では新設定が加わり、さらに変なキャラクターとなりました。



――オープニング曲『はじまりは隣の席でした』、エンディング曲『全力でアイドルです!!』について教えてください。

山口:オープニング曲『はじまりは隣の席でした』は王道のアニメソングといいますか、聴いていてとても気持ちのよい楽曲となっています。風が吹いてきそうな爽やかさのある雰囲気なのですが、アニメとマッチしないです(笑)。なので、ギャップをとても楽しめるのではないかなと思います。
エンディング曲『全力でアイドルです!!』は、勢いだけの曲です(笑)。とにかく楽しいんですよね、騒がしいというか……アイドルたちの日常を描いたような勢いのある曲になっています。
とは言いつつ、偽りだらけの歌詞になっています。アニメを見るとにゅるズたちは全然頑張っていないので(笑)。そんな怠け者なにゅるズたちが描いた理想のアイドルをこの曲で歌っていると思ったので、私たち声優陣もアイドルらしくキャピキャピと、全力で歌わせていただきました。


――最後にメッセージをお願いします。

山口:この世の中、色々とストレスもたまることでしょう。特に女性なんて、にゅるっとした角栓を見つけた日にはこのヤロー!と感じると思うんですよね。そういうフラストレーションがたまったり、イライラしたりする時にTVアニメ「にゅるにゅる!!KAKUSENくん2期」を見て、「くっだらねぇな」と笑って欲しいです(笑)。明日からの活力にしていただきたいなと思っています。よろしくお願いします。




■電波諜報局 放送情報

【放送日時】2015年7月9日(木)開場19:50/開演20:00
【URL】http://live.nicovideo.jp/watch/lv225832693
【MC】May'n、鷲崎健、Machico(DNNキャスター)
【ゲスト】未定


TVアニメ 「にゅるにゅる!KAKUSENくん 2期」主題歌 「はじまりは隣の席でした」

B00UGXT0MU

▲ PAGETOP