ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース鈴村健一、櫻井孝宏、下野紘、梶裕貴、谷山紀章らがアドリブに挑戦!「AD-LIVE(アドリブ)2015」出演者発表会

鈴村健一、櫻井孝宏、下野紘、梶裕貴、谷山紀章らがアドリブに挑戦!「AD-LIVE(アドリブ)2015」出演者発表会 2015年6月12日 00:22


鈴村健一さんが総合プロデュースを手掛け、2014年公演では約1万人を動員し、多くの感動と衝撃を生んだ舞台「AD-LIVE(アドリブ)」。本年は9月12日(土)、13日(日)にパルテノン多摩、10月10日(土)、11日(日)に三郷市文化会館、10月17日(土)、18日(日)にメルパルク大阪で開催される「AD-LIVE(アドリブ)2015」出演者発表会が、6月11日(木)に行なわれた。

本公演には鈴村健一さんを始め、櫻井孝宏さん、津田健次郎さん、釘宮理恵さん、小野賢章さん、名塚佳織さん、梶裕貴さん、谷山紀章さん、岡本信彦さん、岩田光央さん、浪川大輔さん、下野紘さん、福山潤さんら総勢13名の豪華キャストが出演することが発表。

発表会には鈴村さん、櫻井さん、釘宮さん、小野さん、名塚さん、谷山さん、岡本さん、岩田さん、浪川さん、下野さん、福山さんら11人が登壇し、本公演にかける意気込みなどを語ってくれた。



まず本公演のプロデュースを手がける鈴村さんから公演の概要が語られ、紹介映像が流された。本公演は90分間全てアドリブで紡ぐ公演ということで、お互いどんな格好でステージに登場するのか舞台上に上がるまで分からないというもの。ステージ上では公演の流れをその都度決めていくアドリブバック(特定のセリフが書かれた紙)が登場し、昨年の公演では数々の奇跡が起こったそうだ。


続いて、以下の各日程の出演者が発表となった。

9月12日(土):櫻井孝宏、津田健次郎
9月13日(日):小野賢章、釘宮理恵

10月10日(土):梶裕貴、名塚佳織
10月11日(日):岡本信彦、谷山紀章

10月17日(土):岩田光央、浪川大輔
10月18日(日):下野紘、福山潤
全日、全公演出演:鈴村健一


櫻井さんは津田さんとマッチングするということで、胸を借りるつもりで刺しにいくとアクティブなコメントを残す。釘宮さんは女性初の出演者ということで、昨年の公演を見て大変そうなことをしていると思ったそうだ。また、小野さんはアドリブが苦手であることを口にしたものの出演するからには精一杯頑張ることを約束してくれた。

名塚さんは舞台には出演しているけれど全編アドリブの公演は初めてということで出演することを迷ったと明かす。しかし、共演する梶さんが初主役を務めた作品でヒロインとして出演していた縁もあり、再び共演出来ることを喜んだ。

ほぼ舞台経験がないという谷山さんと岡本さん。鈴村さんはこのふたりの組み合わせは意外性を狙ったとコメントし、最終的に弾けてくれそうだと期待を口にした。岡本さんがアドリブが自分探しであると口にすると、谷山さんから自分も探してくれというツッコミがすかさず入った。

岩田さんと浪川さんは先輩後輩という間柄。鈴村さんはこの組み合わせを見たくてキャスティングしたそうだ。福山さんは前回出演した時に次に出る時は千秋楽だけやめて欲しいと訴えていたにも関わらず、今回も千秋楽の出演ということで鈴村さんへ抗議する場面も。下野さんは緊張で心臓が爆発しそうだと語っていた。



ここで、本日の出演者でゲームをしようということで『AD-LIVEフリートーク』のコーナーへ。ここでは決められたお題について“AD-LIVEワード”を使いながらただひたすらフリートークを行なう。ただし、引いたワードは必ず使わなければいけないとのこと。

まずは“アドリブ年長者”である櫻井さんが鈴村さんとフリートークに挑戦。『最近、超怒りを覚えたこと』というお題について、『勝訴!勝訴です!』『課金してもいいかな』『きっと通じ合える』などのワードを使い、多少不自然さがありつつも、ナチュラルなトークを展開した。

次は『効率の良い走り方』というお題に沿って下野さんが鈴村さんとトーク。『御用だ!御用だ!』と幸先の良いワードを引いたものの『ビアガーデンに行きたい時』など段々と内容が迷走。釘宮さんは『将来やってみたいこと』について、いきなり『勝負下着はシルクふんどし』というワードを引いてしまったものの『世界的な作家になりたい』とキレイなワードで締めくくった。


『敵が現れた。どうする?』を引いた浪川さんは『驚愕のワイヤーアクション』『海辺ではにかむキュートな笑顔』などバラエティに富んだワードを引き、『明日、卒業します』と内容的に繋がらないワードを引いてしまう引きの悪さを見せた。

『最高に幸せだろうなと思うこと』について岩田さんは『ビーフ or チキン』とワード引いてチキンとビーフについて鈴村さんと語り合う。鈴村さんが最高に幸せな時はという振り、『俺が絶対に世界を救う』とキレイなワードを引いたかと思うと、岩田さんは『牛乳 or ミルク』ととんでもない引きでノックアウト。

谷山さんは『なんとしてでも欲しいもの』というお題で、物質社会を否定したところで『それって4K?』とテレビを彷彿させるワードを引く。今後の目標はと振った鈴村さんは『セーラー服とブルマ』と雲行きが怪しくなり、次々とワードを引き続け谷山さんにあげたいものとして、『ルンルンハッピーエクスタシー』と締めくくった。

昨日仕事に行く前に見たものと振った岡本さんは『玄関で下呂』を見たといきなりの出オチ。名塚さん、小野さんと続き、最後は福山さん。『今言っておかないと後悔しそうなこと』について、福山さんは言いたいこととして『今日のオススメ』を引き、『AD-LIVE(アドリブ)2015』をオススメしたいとコーナーを見事に締めくくった。


最後に本公演のテーマが『友達』であることが鈴村さんから発表され、発表会は終了となった。



■『AD-LIVE(アドリブ)2015』

【日程】
2015年9月12日(土)、13日(日)パルテノン多摩
2015年10月10日(土)、11日(日)三郷市文化会館
2015年10月17日(土)、18日(日)メルパルク大阪
※各日 昼・夜2公演

【出演】
鈴村健一、福山潤、下野紘、浪川大輔、岩田光央、谷山紀章、岡本信彦、名塚佳織、梶裕貴、釘宮理恵、小野賢章、津田健次郎、櫻井孝宏

【チケット】
全席指定:6,900円(税込)

【チケット販売】
チケットぴあ独占販売

一次先行受付:6月12日(金)0:00〜6月28日(日)21:00
二次先行受付:7月3日(金)10:00〜7月12日(日)21:00
一般発売:7月18日(土)10::00〜
※詳しくは公式HPをご確認ください。


愛のプリズン(TVアニメ「監獄学園」OPテーマ) Single, Maxi

B00YAZ8XU0 罪深き俺たちの讃歌(TVアニメ「監獄学園」EDテーマ) Single, Maxi

B00YAZ8WAG 鈴村健一Live Tour2014 VESSEL [DVD]

B00SG476AO 鈴村健一Live Tour2014 VESSEL [Blu-ray]

B00SG478AC

▲ PAGETOP