ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース麻倉もも、雨宮天、夏川椎菜よりコメントが到着!ドラマCD「あにめたまえ!天声の巫女」5月27日発売!

麻倉もも、雨宮天、夏川椎菜よりコメントが到着!ドラマCD「あにめたまえ!天声の巫女」5月27日発売! 2015年5月22日 19:15


オンライン(http://animetamae.com/)で現在無料連載中のオリジナル漫画「あにめたまえ!天声の巫女」(著:Rebis)。このドラマCDが5月27日(水)に発売される。本CDは昨年行なわれた読者からキャスティング案を募集するドラマCDキャスティング企画「みんなで決める!?クラウドキャスティング」を経てキャストが決定し、ドラマCD化となった。

注目のキャストには麻倉ももさん(主人公 心火役)、雨宮天さん(主人公 早斬役)、夏川椎菜さん(時咲姉妹役)、その他にもたかはし智秋さん(磯女役)、川上千尋さん(鳴神はらら役)、本多真梨子さん(鬼巫女・呉葉役)、松岡由貴さん(狐巫女・紫都)が出演。そして、ドラマCDオリジナルキャラである天声の祟り巫女・式宮七瀬役として新井里美さんが出演する。

収録を終えたばかりの麻倉さん、雨宮さん、夏川さんからのコメントを紹介しよう。

たかはし智秋さん、川上千尋さんのコメントはこちら
本多真梨子さん、松岡由貴さん、新井里美さんのコメントはこちら



■麻倉ももさん、雨宮天さん、夏川椎菜さんコメント

――演じたキャラクターの第一印象、演じてみて収録終わっての感想をお願いします。

雨宮:この作品は妖怪や巫女などキャラクターの属性的にも普通はなかなかないところだと思います。また妖怪だからなのか、キャラクター一人一人の個性が強く、その中で「早斬は常識人だな」と思いましたね。
いつもツッコミを入れていて「大変そうだな」と最初に思いました。心火と話しているとすぐに照れるので、本当に心火が好きなんだと感じました。

麻倉:心火ちゃんを初めて見た時にまず「可愛いな」と思いました。なんでも真っ直ぐで人の醜い心を知らない感じがすごく素敵だと感じたので、そういう部分をちゃんと出せるように頑張ろうと思って演じました。
今までぺったんこな感じのキャラクターを演じることが多く、胸が大きいキャラクターは包み込むような優しいイメージがあって不安がありましたが一生懸命その部分を出せるように頑張りました。

夏川:時咲ゆいなと時咲あゆゆのふたりは妖怪だけあって、どこかぶっちぎっているというか普通じゃない部分があって、明るく可愛い女の子のはずがどこか妖怪のような奇天烈な部分もあるんだなと思いました。
原作を読ませていただいて「私がこれを演じるのか。どうしよう!?」と思っていたのですが、その不安と同時に演じるのが楽しみなキャラクターだと思いました。
ぶっちぎっているキャラクターなので私も出来るだけ遊んじゃおうと思えるすごく素敵なキャラクターに出会えたと思います。



――印象に残っているシーンやセリフがあれば教えてください。

雨宮:戦闘シーンで早斬が自分に神様を降ろすシーンがあるんですけど、そこはちょっと普段とは変えて、もうちょっと大きく強そうな雰囲気を出そうと思って演じたので印象に残っていますね。あとは言葉がすごく難しかったのが印象的でした。格好よく決められていたら良いんですけど聴くのが怖いです(笑)。

麻倉:心火ちゃんと早斬ちゃんの友情シーンで、みんなが操られちゃって自分も七瀬ちゃんのものになるとなった時に「早斬は絶対来てくれる」って言うシーンが印象的でした。疑いなく早斬を信じているので胸が苦しくなりましたね。
あとは心火ちゃんが早斬ちゃんに色々言って照れちゃうシーンがあるんですけど、それが雨宮さんの反応と全く同じで、雨宮さんにこういうことを言うとこの反応をするのですごく似ていて印象的でした(笑)。

夏川:時咲姉妹のシーンだと七瀬との直接対決のシーンで、七瀬が「どちらかは助けてやろう」と言うと「どっちかだけが助かるなら死んだ方がマシ」と返すんですが、お互いに信頼しあっていて大好きなんだなというのがよく分かりました。
あとはエピローグでそれまで敵だった七瀬まで一緒にお風呂を楽しんでいるシーンがすごく“あにめたまえ”らしくて素敵だなと思いました。



――作品の聴き所を教えていただけますか?

雨宮:台本を読んだ時に時咲姉妹のシーンもぶっ飛んでるし、心火はマイペースだし、早斬もずっとツッコミをしているしと、個性がバラバラで楽しい雰囲気が出ていて、妖怪なせいなのかめちゃくちゃな方向に楽しいなって思いました。
磯女さんとかすごいじゃないですか。智秋さんのごしごしぷにぷには忘れられないです。
アドリブまで含めてキャラクターの個性が爆発していて聴いて下さっている方もただただ楽しい気持ちになれるし、このぶっ飛んでいる、突っ切っているところが“あにめたまえ”ならではだと思います。

麻倉:アドリブもそれぞれ個性的で、その個性が存分に発揮されているので、そういうところも聴いて欲しいです。色々なシーンが盛りだくさんでギュッと詰まっているので聴き応えがあって楽しめると思います。

夏川:今回のお話では原作でキャラクターたちが培って来た絆だったり、友情だったりが全面に押し出された脚本だったので、時咲姉妹の姉妹愛だったり、心火と早斬の友情、新しく出て来た七瀬、心火、早斬の関係だったりと、所々で強い絆を感じるシーンがたくさんあったので注目してもらえればと思います。
最後の温泉のシーンではみんなの絆がギュッと集まってわちゃわちゃした感じになりつつもすごく奇麗なまとまりになっているので、全編を通して聴くと良い感想を持ってもらえると思います。



――最後にメッセージをお願いします。

雨宮:難しい言葉がたくさんあって、アクセントに気をつけたり、スタッフさんに聞いたりして頑張って臨みました。心火と合わせるシーンもたくさんあって、その度にふたりで顔を合わせて、「せーの!」と息を合わせたりしたので、そういうところを特に聴いてもらえればと思います。

麻倉:すごくいっぱいキャラクターがいるので、それぞれの立場になって聴いてみたりすると、また違った感想が出てくるのではないかと思います。
難しい言葉もいっぱいあって、苦労した部分もあったのですが、原作を読んでいただき、ドラマCDも聴いてもらえるともっと“あにめたまえ”の世界が広がると思うので是非楽しんでください。

夏川:私自身この作品では楽しく、遊び心たっぷりに演じさせてもらったつもりです。今までにない私が見られると思うので、そんな部分にも注目して聴いてください。また他のキャストさんもすごく面白いことをしているので、ゆったりと聴いていただければと思います。




■ドラマCD「あにめたまえ!天声の巫女」-たたりたまえ!? 式宮七瀬の挑戦! -

【発売日】2015年5月27日(水)
【価格】2,700円(税込)
【品番】FFCC-62

【キャスト】
心火:麻倉もも
早斬:雨宮天
時咲姉妹:夏川椎菜
はらら:川上千尋
磯女:たかはし智秋
鬼巫女:本多真梨子
狐巫女:松岡由貴
祟り巫女:新井里美


<あらすじ>
新人声優ユニット「みこっぷる」として活躍中の、心火(CV:麻倉もも) と早斬(CV:雨宮天)。
彼女たちのもう一つの使命は、女神に聖なる声を奉じる「天声の巫女」として、人々を妖怪から守ること――!
そんな2人の今日の仕事は、ラジオ生放送。双子のアイドル・時咲ゆいな&あゆゆ(CV:夏川椎菜)をゲストに迎えて、ラジオは波乱万丈!? 時咲姉妹の正体が、本当は妖怪「あかなめ」であることは、隠さなきゃ…!
ところが!
突如スタジオに現れた祟り神によって、時咲姉妹は死の宣告をされてしまう。
祟り神を送り込んできたのは――神の怒りを人々に下す「天声の祟り巫女」・式宮七瀬(CV:新井里美)。
さらにその背後には、闇の女神の復活を目論む妖怪巫女たちの影が…!
式宮七瀬の挑戦と、妖怪巫女たちの陰謀を打ち破り、心火と早斬は時咲姉妹の命を守れるのか!?
仲間の妖怪娘たちと共に、祟り神を迎え撃て!
ドラマCDオリジナル、完全新作ストーリーをお届け!



ドラマCD『あにめたまえ! 天声の巫女』 -たたりたまえ!? 式宮七瀬の挑戦! -

B00TSRU0JW

▲ PAGETOP