ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュースついに最後!?吉田尚記、内山昂輝、茅野愛衣、木村良平が出演した『ノイタミナラジオ』フィナーレイベント(仮)

ついに最後!?吉田尚記、内山昂輝、茅野愛衣、木村良平が出演した『ノイタミナラジオ』フィナーレイベント(仮) 2015年5月 8日 12:53


吉田尚記さん(ニッポン放送アナウンサー)がパーソナリティを務め、毎週ノイタミナ作品の声優やクリエイターをゲストに迎え、ノイタミナ作品に関することや、そうでないことを多分に含みながら2011年からお送りしてきた、ノイタミナラジオ。

急遽発表されたこの番組の休止に伴い、「『ノイタミナラジオ』フィナーレイベント(仮)」が4月26日(日)にフジテレビマルチシアターで開催された。イベントではMCを吉田さんが務め、番組アシスタントの西部慎也さんとまあざんさんが出演。ゲストに内山昂輝さん、茅野愛衣さん、木村良平さんが出演した。



ステージに登壇した吉田さんは、5年間やってきたこの番組単独では初めての正式なイベントであることを明かす。また、黒いスーツ姿が「PSYCHO-PASS サイコパス」のコスプレではないと断言し、さっそくゲストの木村さん、内山さん、茅野さんを呼び込んだ。


この番組が“ホーム”であるという茅野さんはイベントに出演出来たことを嬉しそうに語った。また、木村さんは今までゲストで出演した時の話を聞かされ、うろ覚えながらも思い出したと笑う。内山さんからは、茅野さんから“お爺ちゃん”と呼ばれているきっかけがこの番組だったという話も。茅野さんが「あの花」の劇場版の際には11回も出演したことについて「なぜ!?」と木村さんがツッコミを入れると、吉田さんは「この番組は“なぜ”という言葉に弱いんです」と笑っていた。

その他にも、今までの配信内容を振り返る中で、茅野さんから吉田さんの自宅のお風呂場で番組アシスタントの西部慎也さんやまあざんちゃんと一緒に飲んだ話も飛び出した。「ノイタミナWEBラジオ」おまとめCDの話題では、3人ともゲストで出演したことがあり、飲むチーズケーキをすごい勢いで飲み干した話や、西部さんの気になったニュースなどの話が語られた。



ここで、空気が一転。吉田さんから番組のフィナーレ企画として、番組が終わってしまう前に西部さんの最期を自主的に見守ることを目的に「西部慎也さんの生前葬」が行なわれることが発表された。


静かなクラシックが流れる中、粛々と西部さんの経歴が紹介から生前葬スタート。真面目に西部さん経歴が読み上げられる中、時折出演者、観客から笑い声が漏れる。そして、吉田さんが「ノイタミナラジオ」との出会いから始まった夢のような楽しい時間が終わり、西部さんが“特殊な無職”から“ただの無職”に戻ることを告げて紹介を締めくくった。

今回この場に来ることが出来なかった梶裕貴さん、種田梨沙さん、畠山航輔さん、田辺留依さん、牛尾憲輔さん、岸本卓さん、逢坂良太さん、日高里菜さん、野島健児さん、佐倉綾音さん、関智一さんからは、西部さんへボイスメッセージが珍エピソードともに送られた。さらに、まあざんさんから弔辞が送られ、歯を着せぬ内容に出演者一同は笑いを必死にこらえる姿も。



西部さんは今の心境として「わざわざ何しに来たの!?」と笑いながら観客へ話し、西部さんが自前のギターを片手に自分へ捧げる歌『ROLL WALL』を熱唱した。歌い終えた後は皆で歌詞カードをチェックし、どんな内容を歌っていたかを冷静に分析。西部さんからは歌詞の解説も行なわれた。


そして、番組から「来世でご縁がありますように」という気持ちを込めて5円が入りの香典が送られた。最後はスタッフ含め、全員がステージに集合。吉田さんとディレクターの蛯名さんに花束が贈呈され、まあざんさんからふたりへの手紙が読み上げられた。


ここで今回のイベントタイトルに「(仮)」が付いていたことについて、今後何かの形で番組を復活させられたらというスタッフの想いが込められていたことが吉田さんから明かされ、西部さんのアカペラソングでイベントは終了となった。



冴えない彼女の育てかた 3【完全生産限定版】 [Blu-ray]

B00QGGNRX4 【Amazon.co.jp限定】四月は君の嘘 4(完全生産限定版)(クリアブックマーカーver.4付) [Blu-ray]

B00P76GKSS 劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス Blu-ray Premium Edition

B00UKQ2SZ4 パンチライン 1【完全生産限定版】(イベントチケット優先販売申込券昼の部封入) [Blu-ray]

B00W6W646Y

▲ PAGETOP