ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース高橋李依、長久友紀、高野麻里佳が主演!あさのますみ&畑健二郎原作のTVアニメ「それが声優!」制作発表会

高橋李依、長久友紀、高野麻里佳が主演!あさのますみ&畑健二郎原作のTVアニメ「それが声優!」制作発表会 2015年4月28日 20:12


2015年夏より放送がスタートする現役声優・あさのますみ×漫画家・畑健二郎によるオリジナル同人誌を原作としたTVアニメ「それが声優!」。この制作発表会が4月28日(火)に行なわれた。

「それが声優!」は原作者・あさのますみさんの体験に基づいた、声優の知られざる舞台裏や、リアルな日常が新人声優3人の奮闘と共に描かれている作品。制作発表会にはあさのますみさん、畑健二郎さん、博史池畠監督、主演キャストを務める高橋李依さん(一ノ瀬双葉役)、長久友紀さん(萌咲いちご役)、高野麻里佳さん(小花鈴役)が登壇し、意気込みを語った。

また、主演キャスト3人による声優ユニット『イヤホンズ』の結成とデビューシングル「耳の中へ」が6月18日(木)に発売されることが発表となった。




まずは、あさのさんから声優のリアルな日常やぶつかる壁を描いていると作品の説明から発表会がスタート。博史監督はこの作品に関わることで声優の仕事を知ることが出来たと語った。

改めて、あさのさんはこの作品では、声優の意外と知らない仕事の大変さや楽しさを分かり易く伝え、声優になりたい人たちに共感してもらいたいと思って作ったとコメント。畑さんはそんなあさのさんとTwitterでのやり取りをきっかけに漫画を描くことになったと明かす。

あさのさんが激務を抱える畑さんへ4コマのネームを作って送り、それを見て畑さんが漫画を描くという手法で作品を作ってきたことや、メインキャラクター3人に実体験を振り分けてキャラクターを作ったことを語った。


この作品がアニメになることになった経緯について、畑さんはアニメ会社に企画(同人誌)を地道に持ち込みアニメ化にこぎつけたと驚きの事実を語る。博史監督はこの原作を初めて読んだ時、自分が担当するしかないなと思ったそうだ。また、世界観がリアルだが、キャラクターは漫画であるというアンバランスさに悩みながら作っていると話す。



ここで、メインキャストを高橋李依さん(一ノ瀬双葉役)、長久友紀さん(萌咲いちご役)、高野麻里佳さん(小花鈴役)の3人が演じることが発表となり、高橋さんは出演することをやっと発表出来た嬉しさを語り、ふたりも意気込みを語った。

続いて、3人のことをまだ知らない人のためプロフィールの紹介へ。高野さんの特技「ヘッドバンギング」について、あさのさんからさっそくツッコミが入り、趣味の「競歩」についても話が広がる。高橋さんの趣味「エレキギター」については学生時代に軽音楽部でギター&ボーカルを担当していたからと明かす。長久さんは最近は創作料理にハマっており一期一会の料理を作っていると語った。

3人の共通点である新人声優という部分について、高橋さんは等身大の気持ちを伝えたいと思いのたけを打ち明けた。長久さんはこの作品の出演が決まったことで新しく体験出来たことがあり、それを演技に活かしていきたいと語る。高野さんはキャラクターが芸歴10年ということで、その差をどう埋められるかが挑戦であると話した。


さらにキャラクターについて3人が説明。そのコメントを受けてあさのさんや畑さんがさらに細かく解説を行なった。ここで、よりキャラクターを知ってもらうためこの場で生アフレコをすることに。

あさのさんから「絶対にぬるい芝居をしないでください」とプレッシャーを受けつつ、3人は“声優を目指すきっかけを語るシーン”を見事演じきった。あさのさんはセリフを生で聴いたことで良いシーンを作ったと自我自賛しつつ、3人の演技を褒めた。

作中では3人が『イヤホンズ』というユニットを組んでいるということで、実際に高橋さん、長久さん、高野さんの3人で声優ユニット『イヤホンズ』を組むことも発表に。ユニットのビジュアル発表とともにデビューシングル「耳の中へ」を6月18日(木)を発売することを発表。あさのさんはわざとダサい名前と曲タイトルを作ったことを明かし、本当に実現してしまったことを驚いていた。

そして、アニメのトレーラーと一緒に『耳の中へ』が上映され、3人も初めて見たという映像に感動し、言葉に詰まる様子を見せた。



次は本日の出演者同士による質疑応答へ。高野さんからの「新人声優に求めるものは?」という質問に博史監督はキャラクター、シナリオ、映像のテンションに合っている演技をしてもらいたいと回答。

「ぶっちゃけ最終目標は?」という長久さんからの質問にあさのさんは「売上による」と大人なコメントをしつつ、個人的な目標は「自宅を購入」と言いつつ、ひとりでも多くの人に楽しんで欲しいと語った。最後に「どの子がタイプ」かという質問に博史監督はマネージャーが可愛いと回答していた。

ラストは「それが声優!アニメ化記念入門書」が全国のアニメイト・ゲーマーズで6月18日(木)に発売され、さらに「ハヤテのごとく!」45巻と、「耳の中へ」のCDを3つ一緒に買うと畑さんの描き下ろしA4クリアファイルがプレゼントされることが伝えられ、出演者ひとりひとりからアニメ化実現までの道のり、今後への期待、意気込みが語られ、発表会は終了となった。




©あさのますみ・畑健二郎/イヤホンズ応援団


ハヤテのごとく!公式同人誌 ~執事とそれなりに楽しい仲間たち~ (少年サンデーコミックススペシャル)

4091260276

▲ PAGETOP