ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュースプロゲーマー・立花慎之介に梶裕貴&岡本信彦が立ち向かう!「ファミ通ゲーマーズDX ~Level 3~」昼の部の模様をレポート!!

プロゲーマー・立花慎之介に梶裕貴&岡本信彦が立ち向かう!「ファミ通ゲーマーズDX ~Level 3~」昼の部の模様をレポート!! 2015年4月 5日 12:00


声優界きってのゲーム好きな男性声優が、自身が大好きなゲームについて語ったり、実際にゲームをプレイしたりと、素の姿を見せてくれるゲームバラエティ情報番組「ファミ通ゲーマーズDX」(ニコニコ生放送にて月一放送中)。

鈴村健一さんと前野智昭さんがメインパーソナリティを務めており、不定期ながらもイベントを開催。ゲームトークやゲーム対決でファンを楽しませているが、3月1日、ディファ有明で3回目となるナンバリングイベント「ファミ通ゲーマーズDX ~Level 3~」が開催された。

当日は鈴村さん、前野さんに加え、ゲストとして岡本信彦さん、柿原徹也さん、梶裕貴さん、立花慎之介さんが出演。ステージ上で熱いゲームバトルを繰り広げた。当サイトではイベント終了翌日に速報レポートをお届けしたが、今回は昼の部の様子をたっぷりの写真とあわせて完全レポートする。

夜の部のレポートはこちら!




まずはゲームコーナー開始前のオープニングトークから。5月放送の番組に出演した柿原さん、6月放送の番組に出演した立花さん、そして番組もイベントも初登場の岡本さんと梶さんがステージへ登場。

超ゲーマーの鈴村さんと前野さんに対してゲーム初心者という柿原さん、おそらく2人に立ち向かえる実力者・プロゲーマーの立花さん、モンスター系のゲームが好きな岡本さん、自称・にわかゲーマーの梶さんと、各人が意気込みを語ったところで最初のゲーム「勝つのは誰だ!?ゲームダービーDX!」へ。


これは出演者のうち2人がゲームで対決、残りのメンバーはそのゲームでどちらが勝つかの“勝者予想”をし、最終的に勝者予想でポイントを多く稼いだ人が優勝するというゲーム力、勝負運をかけた戦いだ。



手始めに、梶さんと立花さんがアクションスポーツゲーム「レッスルボール」で対決。プロゲーマーの立花さんは眼鏡を装着し、気合十分でゲームエリアに進むと会場からは大歓声が。そんな様子を横目に、梶さんは鈴村さんからゲームをプレイするうえでのアドバイスを受け、いざ対決。絶叫しながらプレイする梶さんに対し、淡々とゲームをする立花さんの対戦結果は、立花さんの余裕の勝利。ガッツポーズを見せていた。


2戦目は岡本さんと柿原さんが「ぷよぷよテトリス」で対決。ゲーム途中、ぷよぷよとテトリスが入れかわるという“スワップモード”で戦うのだが、このゲームのプレイ経験がある岡本さんに対し、柿原さんはプレイした経験が一切ないそう。

とはいえ、ゲームがはじまるとテトリスでは柿原さんが優位に、ぷよぷよでは岡本さんが優位に立ち、どちらが勝つか勝負は見えなかったが、ぷよぷよで圧勝した岡本さんが最終的に勝利を収めていた。


3戦目は連射能力を競うアナログゲーム「シュウォッチ」で鈴村さんと前野さんが対決。昔からこのゲームに親しんできたという鈴村さんが圧勝するのではないかと思いきや、柿原さんら勝者予想をする4人全員、前野さんが勝利すると予想。その予想通り、前野さんが勝利。というのも、じつは鈴村さんはボタンと違う場所を操作していたらしく、あまりに単純なミスにガッカリと落ち込んでいた。

4戦目では岡本さんと立花さんが、ステージ1のクリア時のスコアを競うシューティングゲーム「スーパーダライアス」で対決。立花さんは本ゲームの経験者らしく、余裕の表情を浮かべ、岡本さんのプレイを観戦。慣れない様子で叫びながら必死にかんばるも、何とゲームオーバーで敗北。対して、立花さんは順調にゲームを進め、何と隠しアイテムを出すほどの余裕で勝利。


5戦目は対戦型格闘ゲーム「鉄拳タッグトーナメント2」を柿原さんと梶さんが同時プレイ。2人ともゲームタイトルは聞いたことがあるそうだが、ゲーム自体はやったことがないそうで、これには勝敗予想をする岡本さんも立花さんも悩みながら予想。柿原さんが勝利すると予想した2人だったが、選択したキャラクターが功を奏してか梶さんが勝利。予想が大きく外れて、岡本さんも立花さんも残念な様子だった。


最終戦は、残り5本中、何本目の剣で黒ひげを飛ばすことができるかを予想する「黒ひげ危機一髪」を前野さんがプレイ。岡本さんは1本目、立花さんは2本目、梶さんは4本目、柿原さんは5本目に飛ぶとそれぞれ予想。時折下ネタを挟みつつも、みんなの期待を背負ってゲームエリアに移動する前野さん。結果、黒ひげが飛んだのは5本目で、柿原さんが見事予想的中。

実はここまでゲーム対決自体では柿原さんは負けを喫するものの、勝者予想では高オッズでの予想を見事に当て、最終的には高ポイントで優勝。優勝者の柿原さんにはニューモデルの3DSが贈呈。普段、ほとんどゲームをプレイしないという柿原さんに新しいゲーム機がプレゼントされたことに、5人はうらやましそうだった。



そして、本イベント最大のポイントともいうべきゲーム――観客のなかから参加者を募って一緒にゲームをする「助っ人エアホッケーマッチ」へ。ステージには某テレビ番組さながらの、エアホッケーの筺体が設置され、ステージはまるでゲームセンターのよう。そこへ観客のなかから選ばれた6人がステージにやってくると、エアホッケーの経験があるかどうか、得意かどうかなどの質問タイムに。

質問を通して観客との交流を楽しみつつ、いよいよゲーム開始。トーナメント形式で行われたゲームは、柿原さんチーム対立花さんチーム、岡本さんチーム対梶さんチーム、シードに前野さん、という組み合わせが初戦。まずは梶さんチームが勝ち上がり、シードの前野さんチームと対戦。

善戦するもスマートに戦った前野さんが勝利し、決勝はプロゲーマーの立花さんと前野さんが率いるチーム。2人ともゲームがうまいこと、さらに組んだパートナーもゲーム慣れしているとあって、接戦を展開。しかし前野さんのパートナーが、ホッケーのパック(円盤)の扱いがうまい“魔球使い”だったため、見事優勝。勝者も敗者も全員がお互いのパートナーをたたえながら、「助っ人エアホッケーマッチ」は幕を閉じた。


最後は6人が自身のゲーム戦評と今後、ゲーマーとして生きていくうえでの決意表明を行い、昼の部は終了となった。




■「ファミ通ゲーマーズDX」第19回

【放送日時】2015年4月24日(木)22:00〜(※毎月1回、第4木曜日放送予定)
【「ファミ通ゲーマーズDX」チャンネル】http://ch.nicovideo.jp/famitsu-gamersdx/

【パーソナリティ】鈴村健一、前野智昭
【ゲスト】間島淳司


ファミ通キャラクターズDX ~ボクらのTVゲーム~

B00327OZRW ファミ通キャラクターズDX~ボクらのTVゲーム~ Season2

B003V9JUL2

▲ PAGETOP