ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース【AnimeJapan 2015】日野聡、原由実、上坂すみれ、加藤英美里、内山夕実が出演!『オーバーロード ステージ』

【AnimeJapan 2015】日野聡、原由実、上坂すみれ、加藤英美里、内山夕実が出演!『オーバーロード ステージ』 2015年3月22日 18:10


3月21日(土)、22日(日)に東京ビッグサイトにて、日本を代表するアニメ関連企業・団体が集結した『AnimeJapan 2015』が開催。REDステージ、GREENステージ、BLUEステージ、Anime+ステージ、各社ブースで多数のイベントが行われた中から、3月22日(日)・GREENステージ『オーバーロード』の模様をお伝えする。

出演は、日野聡さん(モモンガ役)、原由実さん(アルベド役)、上坂すみれさん(シャルティア・ブラッドフォールン役)、加藤英美里さん(アウラ役)、内山夕実さん(マーレ・ベロ・フィオーレ役)。



『AnimeJapan 2015』の全体を通して最後のステージとなったこのイベント。MCにメディアファクトリー・田中プロデューサーが登場し、骸骨の姿をした主人公が頑張る話だととても簡潔に作品を解説。

主役のモモンガ様は、みんなのかけ声がないとやる気が出ないとのことで、会場の掛け声を要求。沢山の掛け声を受けると、モモンガ役の日野さんが登場。続いて、各キャスト陣がステージに揃うと簡単な自己紹介と自身のキャラクターの見どころを話しトークパートがスタート。


最初の話題は『作品の印象』。アニメよりも前にドラマCDが発売されており、すでに自身の役を演じていたキャスト陣は、重厚なストーリーや緻密なグラフィック、敵側の視点としてスタートする点などをあげた。

続いての話題は『公開されたティザーイラストの感想』。実際にイラストを見たキャストはいよいよ始まるんだと実感できたと話した。


そしてここで初公開となるプロモーション映像を上映。その壮大なBGMと圧倒的な映像にキャスト陣を含め会場中が引き込まれる。プロモーション映像の感想を話したあと、自身のキャラクターの魅力を訊ねられると、それぞれのキャラクターに対する熱い思いを語った。

アフレコ時のエピソードを訊ねられたキャスト陣は、アニメのアフレコはまだ始まっていないのため、ドラマCD収録時のエピソードを代わりに挙げる。ドラマCDの収録は夏場に行われたのだが、スタジオの空調の調子が悪かったため暑さに耐えながらの収録だったと話した。

イベントの終盤には「オーバーロード」の情報が告知され、イベント前日に開設されたティザーサイトや、公式Twitterで今後も最新情報を発信していくと伝えた。最後に出演したキャスト陣から一言ずつのメッセージと、これから始まるアニメへの意気込みを話しステージは終了した。



■TVアニメ「オーバーロード」

2015年夏放送開始予定!

【キャスト】
原作:丸山くがね(「オーバーロード」/KADOKAWAエンターブレイン刊)
キャラクター原案:so-bin
監督:伊藤尚往
シリーズ構成・脚本:菅原雪絵
キャラクターデザイン・総作画監督:吉松孝博
アニメーション制作:マッドハウス
製作:オーバーロード製作委員会

【キャスト】
アインズ:日野聡
アルベド:原由実
アウラ:加藤英美里
マーレ:内山夕実
シャルティア:上坂すみれ
コキュートス:三宅健太
デミウルゴス:加藤将之
チャン:千葉繁
ナーベラル・ガンマ:沼倉愛美


<STORY>
時は2138年。仮想現実の中を自由に遊ぶことのできる体感型ゲーム全盛の時代に一大ブームを巻き起こしたオンラインゲーム《ユグドラシル》は静かにサービス終了を迎えるはずだった。しかし、終了時間を過ぎてもログアウトしないゲーム。突如として意思を持ち始めたNPCたち。ギルドの外には見たこともない異世界が広がっていた。
現実世界ではゲーム好きの孤独で冴えない青年が、骸骨の姿をした最強の大魔法使い・モモンガとなり、彼の率いるギルド《アインズ・ウール・ゴウン》の伝説が幕を開ける!


©丸山くがね・OVERLORD


オーバーロード1 不死者の王

4047281522 オーバーロード2 漆黒の戦士

4047284513 オーバーロード4 蜥蜴人の勇者たち【ドラマCD付特装版】

404728954X オーバーロード6 王国の漢たち[下]【ドラマCD付特装版】

4047293571 オーバーロード8 二人の指導者

4047300845

▲ PAGETOP