ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース前野智昭、志田友美、阿部敦、古島清孝、國立幸、i☆Risが登壇!「ザクセスヘブン」製作発表会レポート

前野智昭、志田友美、阿部敦、古島清孝、國立幸、i☆Risが登壇!「ザクセスヘブン」製作発表会レポート 2015年3月17日 16:35


バンダイナムコオンライン・セガネットワークス共同開発したスマートフォン用ゲーム初の本格アニメーションRPG「ザクセスヘブン」の製作発表会が、本日3月17日(日)にニコファーレで開催された。

出演は前野智昭さん、志田友美さん、阿部敦さん、古島清孝さん、國立幸さん、i☆Ris、古里尚丈さん(企画プロデューサー)、近藤貴浩さん(バンダイナムコオンラインプロデューサー)、菅沼由晴さん(セガネットワークスプロデューサー)、関口昌隆さん(バンダイナムコオンライン取締役事業本部長)、岩城農さん(セガネットワークス上席執行役員事業本部長)。




i☆Risによるライブからスタートした本発表会。本タイトルの主題歌『Believer's HEAVEN』を疾走感たっぷりにパワフルなダンスとともに歌い上げる。

続いて、関口さんより「ザクセスヘブン」がスマートフォン用ゲームとして初めてのアニメーションRPGであることが説明された。岩城さんからは本タイトルがアニメとゲームが交わる非常に面白いデバイスであることを語り、アニメーションRPGということでその名に恥じないものを見せていきたいと意気込んだ。

初公開となる「ザクセスヘブン」の世界観を表したPVの上映も行なわれ、学園を舞台にした爽快バトルアクションであることがアピールされた。“アニメの常識が覆る”ということについて古里さん、近藤さん、菅沼さんの3人がトークを展開。

まず「ザクセスヘブン」は様々なメディアミックス展開を予定しており、その先駆けとしてスマートフォン用ゲームがリリースされることが明かされ、作品の4つの魅力として下記の内容を上げられた。


1:「豪華クリエイター陣」
150人以上のキャラクターのデザインを久行宏和さん、佐々木洋平さん、松井章さん、平井久司さんが担当。

2:「5つのストーリー」
「友情と立身出世の物語 紅蓮第壱商業高校(紅の学園)」「集結する英雄たちの物語 私立翠嶺学園(翠の学園)」「恋人を奪われた若者の物語 蒼鋼工業学園(蒼の学園)」「癒やしとときめきの物語 しろつめくさ女学園(白の学園)」「世界を操る全ての黒幕・クロノス・ノワール・ハイスクール(黒の学園)」の5つの学園を舞台に異なるテーマの物語が同時展開。

3:「150人以上の登場キャラクター」
全員が主役級となる、細かな設定を持つ魅力的なキャラクターの数々と豪華声優陣。
<出演声優>
翠の学園:前野智昭、志田友美(夢みるアドレセンス)、宮野真守、福山潤、遠藤綾
紅の学園:阿部敦、鳥部万里子、吉野裕行、緑川光、富樫かずみ
蒼の学園:古島清孝、原優子、諏訪部順一、杉田智和、沢城みゆき、沢城千春
黒の学園:國立幸
白の学園:芹澤優、茜屋日海夏、久保田未夢、若井有希、澁谷梓希、山北早紀(from i☆Ris)

4:「20本以上のアニメーションを制作・配信」
クリエイター陣の心のこもったアニメーションを様々な媒体で随時配信。


その他にも4月25日(土)、26日(日)に開催される『ニコニコ超会議2015』に「ザクセスヘブン」が出展することも発表となった。




ここで本タイトルのキャスト陣が登場し、トークセッションへ。前野さんはこの話をいただいた時に「キャラクターの数が多く、個性的なキャラクターが多いこと」が印象的だったと話し、「これからの展開が楽しみな作品」とコメント。翠の学園は作品の根幹に迫るストーリーがあり、アクションシーンなど魅力に溢れていると語った。

志田さんは翠の学園の制服を着ていることをアピール。阿部さんは「紅の学園」は立身出世以外にもコミカル路線が含まれており、演じるキャラの持つギターケースが父の形見でストーリーのキーポイントとなっていると話す。

古島さんからは演じるキャラが風紀委員から皆を守る自警団であることが説明。芹澤さんは先ほどの主題歌披露が、今までで一番上手く歌えたと振り返った。i☆Ris6人は作品に声優として出演するということでやる気をアピール。國立さんは「黒の学園」がラスボス的な存在であると聞いていると語り、演じるキャラは冷酷なのではなくすごく繊細な人物であり、今後演じていくことが楽しみだと力説した。

そして、前野さんから本日の出演者の衣装に学校の色をワンポイントで入っていることが明かされ、各学園がどんなストーリーを展開するか自身でも楽しみであり、バトルアクション&キャラクター達の人間関係にも注目して欲しいと意気込みが語られてトークセッションが締めくくられた。




最後は、夢みるアドレセンスによる本タイトルのもう一つの主題歌『Bye Bye My Days』の生ライブが行われ、発表会は終了となった。





©BNOI / SEGA Networks


Amazon.co.jp限定】We are i☆Ris!!![3形態セット](「i☆Risメンバーによる座談会DVD」+特製ブロマイド(メンバー複製サイン入り))

B00T915S2G 【Amazon.co.jp限定】We are i☆Ris!!!(特製ブロマイド(メンバー複製サイン入り))

B00T5MJR6W 【Amazon.co.jp限定】We are i☆Ris!!!(特製ブロマイド(メンバー複製サイン入り))

B00T5MJR7Q Bye Bye My Days(初回生産限定盤A)(DVD付) Single, CD+DVD, Limited Edition, Maxi

B00RKNXX0E Bye Bye My Days(初回生産限定盤B)(DVD付) Single, CD+DVD, Limited Edition, Maxi

B00RKNXWFU Bye Bye My Days(初回生産限定盤C) Single, Limited Edition, Maxi

B00RKNXWSW

▲ PAGETOP