ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュースOVA制作決定!細谷佳正、瀬戸麻沙美、葉山いくみ、日高里菜が出演!「ストライク・ザ・ブラッド」ステージ

OVA制作決定!細谷佳正、瀬戸麻沙美、葉山いくみ、日高里菜が出演!「ストライク・ザ・ブラッド」ステージ 2015年3月16日 18:30


ゲーム・文庫・コミック すべての電撃ファンに贈る、エンターテイメント祭『ゲームの電撃 感謝祭2015』&『電撃文庫 春の祭典2015』&『電撃コミック祭2015』が、3月15日(日)に秋葉原UDXとベルサール秋葉原の2会場で開催された。その中から、秋葉原UDXで行われた「ストライク・ザ・ブラッド」ステージの模様をお伝えする。

ドラマCDの制作が決まった「ストライク・ザ・ブラッド」のメインキャストから細谷佳正さん(暁古城役)、瀬戸麻沙美さん(藍羽浅葱役)、葉山いくみさん(煌坂紗矢華役)、日高里菜さん(暁凪沙役)が出演。TVアニメシリーズを振り返っての話や、気になるドラマCDの内容などについて紹介した。



ハイテンションな様子でステージに登場した出演者たちは観客を煽るような挨拶で盛り上げる。昨年春、秋のステージに引き続きの出演ということで今までのステージを軽く振り返り、原作に付属するドラマCDの制作が決定したということが改めて告げられた。



このドラマCDの内容がまだ決まっていないということと、種田梨沙さん(姫柊雪菜役)が今回はいないということで『“雪菜の居ぬ間になんとやら”ドラマCDメインヒロイン争奪大アピールコーナー』と題してトークを展開。一瞬、「自分が主役ではない!?」と細谷さんが慌てる場面もありつつ、女性陣のアピールコーナーがスタートした。

まずは浅葱のアピールとして、古城にキスを不意打ちしたシーンの映像が流される。客観的に改めてこのシーンを見ると恥ずかしいと瀬戸さんはコメント。さらに「同級生」「さっぱりした性格」などのポイントに合わせた場面カットも紹介された。瀬戸さんと日高さんはそんな浅葱は「良い妻」になりそうと盛り上がり、良い人に巡りあって欲しいと願った。

続いて、紗矢華が素足で古城を挑発するシーンを上映。あまりのセクシーさに細谷さんは思わず狼狽。「オーバーニー」「ツンデレ」「ちょろイン」などのポイントに合った場面カットを見つつ、葉山さんは心配になってしまうくらい“ちょろい”と話すと、“絶対に一途そうな”紗矢華を細谷さんは個人として推していると語った。

最後は凪沙と雪菜がポッキーを食べるシーンと「妹」「天真爛漫」「世話好き」などのポイントが上げられ、瀬戸さんは「世話好き」な部分のポイントが高いと話す。日高さんは凪沙について自分に似ていて自然と演じられたと振り返った。収録現場でも凪沙のようなしっかりとした部分に他のキャストも甘えてしまっていたと出演者たちは笑う。



ここで、種田さんからのボイスメッセージが紹介され、ヒロインを決めるなら雪菜の魅力も聴いて欲しいとのアピールが。「若い」「可愛い」「ミニスカ」「強い」と次々と話し、細谷さんは相づちを打ちつつ「すいません、すいません」と謝る。最後に種田さんが「全員出しましょう!」と方針を決定。

そして、「ここから先はオレの戦争だ」「いいえ、先輩。私たちの聖戦です!」との掛け合いから、「ストライク・ザ・ブラッド」のOVA化決定が発表され、会場は大歓声に包まれた。ずっとTVアニメ第2期をやりたいと言い続けていた出演者たちは、続きを演じられることの嬉しさを口々に語る。このOVAは原作の三雲岳斗先生によるオリジナルシナリオを予定しているそうなので続報を楽しみにしていて欲しい。

出演者たちからTVアニメが終わっても待っているファンがいてくれることの喜びと、引き続き作品の応援を願う声が届けられステージは終了となった。



ストライク・ザ・ブラッド (12) 咎神の騎士 (電撃文庫)

4048692542 ストライク・ザ・ブラッド (6) (電撃コミックス)

4048692984 ストライク・ザ・ブラッド 文庫 1-11巻セット (電撃文庫)

B00P7G1O2K

▲ PAGETOP