ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース私市淳、高橋広樹、日野聡ら出演!TVアニメ「DRAMAtical Murder」リーディングライブレポート

私市淳、高橋広樹、日野聡ら出演!TVアニメ「DRAMAtical Murder」リーディングライブレポート 2015年2月 3日 18:17

2014年に放送されたTVアニメ「DRAMAtical Murder」。本作のリーディングライブが2月1日(日)にゆうぽうとホールにて開催された。

このリーディングライブでは、TVアニメ「DRAMAtical Murder」の朗読劇や、トークショーなどが行われ、メインキャストである私市淳さん(蒼葉役)、高橋広樹さん(紅雀役)、日野聡さん(ノイズ役)、松田健一郎さん(ミンク役)、中澤まさともさん(クリア役)、竹内良太さん(蓮役)、井口祐一さん(セイ役)が出演した。今回、このオフィシャルレポートが到着したので紹介する。

なお、TVアニメのBlu-ray&DVD BOXが発売中だ。このBlu-ray&DVD BOXには、この商品でしか見れないTV放送ギリギリのOVA「Data-xx-Transitory」が収録されているので、興味のある方は、この機会にチェックしよう!



■「DRAMAtical Murder」リーディングライブ『Data_12.5_Recitation』オフィシャルレポート

2015年2月1日(日)、ゆうぽうとホールにてTVアニメ「DRAMAtical Murder」のリーディングライブが開催された。 当日は寒い中にも関わらず、物販にもたくさんのファンが詰めかけ、イベントへの期待が高まる。 イベント開演と共に、幕が上がると、OP映像が流れ、イベントビジュアルと同じく階段を中央に配置したステージで蒼葉役の私市淳さんが登場し朗読劇が開始された。


●朗読劇コーナー

・蒼葉と紅雀のストーリー
紅雀役の高橋広樹さんも登場し、私市さんとふたりで蒼葉と紅雀の出会い、蒼葉との関係が描かれた感動的なストーリーが繰り広げられた。 朗読中には会場内から泣き声も各所から聞こえ、ファンが真剣に耳を傾けている様子が伺えた。最後にはTVアニメ「DRAMAtical Murder」で流れた紅雀エンディング映像と、いとうかなこさんが歌唱する紅雀エンディングソングの『BY MY SIDE』が流れた。

・蒼葉とノイズのストーリー
続いてノイズ役の日野聡さんが登場し、蒼葉とノイズのストーリーが繰り広げられた。 他人と違い髪に痛覚がある蒼葉と舌以外に痛覚がないというノイズとの関係が表現されたストーリーを感動的に演じきった。 そして紅雀と同じく、最後にTVアニメ「DRAMAtical Murder」で流れたノイズエンディング映像と、木村世治さんが歌唱するノイズエンディングソングの『felt』が流れた。

・蒼葉とクリアのストーリー
『クラゲの歌』の鼻歌を歌うクリア役の中澤さんが後姿で登場し、蒼葉とクリアのストーリーが始まった。 くるりと振り返ると、ガスマスクの音を出すために、紙コップを口元に装着した中澤さんの姿に会場が笑いの渦に包まれた。 ガスマスクを外し、人に顔を見せることに怯えている姿を優しく受け止める蒼葉とのストーリーはとても優しい気持ちになるもの。 最後はTVアニメ「DRAMAtical Murder」で流れたクリアエンディング映像と、いとうかなこさんが歌唱するクリアエンディングソングの『Lullaby Blue』が流れた。

・蒼葉とミンクのストーリー
ミンク役の松田健一郎さんが登場し、蒼葉とミンクのストーリーが始まる。 ミンクに対しての第一印象が最悪だったという蒼葉だったが、共に過ごしていくうちにそ の気持ちも変化していく。最後、ミンクは姿を消してしまったがいつの日にかまた出会えると信じているという蒼葉だった。 そして、最後にTVアニメ「DRAMAtical Murder」で流れたミンクエンディング映像と、VERTUEUXさんが歌唱するミンクエンディングソングの『Soul Grace』が流れた。

・蒼葉と蓮のストーリー
蓮役の竹内良太さんが登場し、蒼葉と蓮のストーリーが始まる。 犬型オールメイトという姿だった蓮の本当の正体を知った蒼葉は驚きを隠せなかったが、存在自体が消滅し、蒼葉の前から消えると言う蓮に、ずっと一緒に居たいと涙ながらに伝えた蒼葉だった。 そして、最後はTVアニメ「DRAMAtical Murder」で流れた蓮エンディング映像と、GOATBEDさんが歌唱する蓮エンディングソングの『天使達』が流れた。

・蒼葉とセイのストーリー
蒼葉の兄である、セイ役の井口祐一さんが登場し、蒼葉とセイとのストーリーが始まる。 出会ってすぐにセイを失い、悲しむ蒼葉だったがセイは「悲しまないで」と伝えた。 セイの言葉に蒼葉は「最後に少しだけでも会えて嬉しかった」と告げる。 「僕を壊して」と言うセイに拒否する蒼葉だったが、セイは解き離ってほしいと願う。それが助けになるならと蒼葉は行動し、そして光となってセイは消えたのだった。


●キャストトーク

朗読劇が終わり、一度閉じた幕が開くとイベントビジュアルと同じ位置で階段に座りポーズを決めるキャスト陣が登場した。その光景に客席には歓声が響いた。 そして各キャストがそれぞれ挨拶をし、意気込みを言葉にすると「Q&Aコーナー」が始まった。 本日のリーディングライブに来た方々から事前に集めた質問を選定し、答えていくコーナー。「みなさんは昨日の夜寝れましたか?」など、楽しい質問が飛び交い、それぞれ個性あふれるキャストの答えに会場は笑い声で湧いた。

「リーディングライブ」という名前の通り、朗読劇が中心となるイベントだった。 TVアニメ「DRAMAtical Murder」の世界が広がり、存分に世界観を堪能できた。



■TVアニメ「DRAMAtical Murder」Blu-ray BOX&DVD BOX

【発売日】2014年12月24日(水)好評発売中!
【価格/品番】
Blu-ray BOX:37,800円(税込)/EYXA-10025~8/B~C
DVD BOX:37,800円(税込)/EYBA-10021~4/B~C
【収録話】#1~#12

【特典】
・特典Disc(TV未放送OVA「Data-xx-Transitory」、PV・SPOT集)
・特典CD1(オリジナルサウンドトラック)
・特典CD2(録り下ろしドラマCD「ドラマティカル喫茶・シアンムーンへようこそ」クリア(CV:中澤まさとも)が歌う挿入歌「クラゲの歌」)
・2015年2月1日開催リーディングライブ『Data_12.5_Recitation』優先申込券
・オリジナルナンバー入りプラチナ・ジェイル招待状
・全40ページスペシャルブックレット

【初回生産限定盤特典】
・描き下ろし特殊収納ケース、三方背クリアケース、ピクチャーレーベル


©Nitroplus/DRAMAtical Murder製作委員会


DRAMAtical Murder Blu-ray BOX[初回生産限定]

B00LP3LBEK DRAMAtical Murder DVD BOX[初回生産限定]

B00LP3LBCC

▲ PAGETOP