ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース小清水亜美がMHF-G姉妹作でボイスを担当!「モンスターハンター メゼポルタ開拓記」インタビュー!

小清水亜美がMHF-G姉妹作でボイスを担当!「モンスターハンター メゼポルタ開拓記」インタビュー! 2014年11月27日 10:00


カプコンが贈る話題の新作!パソコンでプレイ可能なシミュレーションRPG「モンスターハンター メゼポルタ開拓記」が、2014年11月27日(木)に正式サービス開始となる。

本作は、「モンスターハンター フロンティアG」でハンターが集まる「メゼポルタ広場」を舞台に、「ハンター育成」「フィールド開拓」「モンスター狩猟」といった新たなハンターライフを楽しむことが出来る。「モンスターハンター フロンティアG」の武器や防具を装備した、多彩なハンターのイラストが登場するのも魅力のひとつだ。

今回、そのキャラクターボイスを担当する小清水亜美さんに、ご自身が担当したキャラクターの印象や、また、2011年に配信された「モンスターハンター フロンティアG」の人気声優によるプレイ動画企画「MHFガールズ・フロンティア 2nd Season」の思い出などをお聞きしました。



――演じられた各キャラクターについて教えてください。また、演じる上でどのような点に気をつけましたか?

小清水:プレイヤーをメゼポルタ広場に呼んだキャラクターで、勝ち気で高飛車なお姫様です。上から目線のセリフが多く、こういう役は久しぶりに演じました。おじいちゃんと男の子との掛け合いのセリフもあります。
演じる上では、久しぶりの可愛らしいキャラだったので「……これで可愛い?」という自問自答がありました(笑)。根が悪い子ではなく、強がって高飛車なのだと思うので、ただの嫌な子にならないように気をつけています。皆さんに「可愛い!」と感じていただけたら嬉しいです。


小清水:リーダータイプの戦う女性です。凛々しさを表に出しつつも、喜ぶシーンでは可愛らしい言葉を言ったり、相手を気遣ったりするところが印象的でした。狩猟シーンが主ではありますが、ふと可愛らしい一面も見せてくれます。
イメージイラストを参考にしながら演じたのですが、凛々しさの表現に少し手間取りました。女性らしさをなくさずに、でも凛々しく、という絶妙なところが難しかったです。


小清水:戦うのが好きで、“お姉さまヤンキー”というイメージの鬼畜な女王様です(笑)。可愛らしく笑うことが全くなく、ドMの方にオススメな厳しいキャラクターですね。お礼を言わなきゃいけないシーンでも、本心からありがとうとは言わないので、こういうキャラが好きな人にはたまらないと思います。
「喜怒哀楽」ではなく、すべて「怒怒怒怒」という演技で大丈夫なのか?という不安はありました。でも、伸び伸びしていて芯の強い女性なので、そういった部分を声で表現出来ていたらいいなと思っています。



――このゲームには多彩なイラストが登場しますが、小清水さんが担当されるキャラクターのイラストを見た印象はいかがでしたか?

小清水:「モンスターハンター」の世界に新しい風が吹く感じがしました。モンハンに出てくる武具を艶やかなハンターが身につけることでイメージも変わりますし、この武具が欲しいという気持ちが湧きます。これまでモンハンに触れることがなかった皆さんにも、プレイしてみようと思っていただけるイラストだと思うので、多くの方にこの作品を知ってもらいたいです。



――このゲームの魅力はどこだと思いますか?

小清水:やはり今までとは違った狩りのスタイルですね。ギルドマスターとなってハンターを指揮して開拓・狩猟するのは、これまで触れたことのない狩りが出来そうでワクワクしています。また、モンハンの世界で日本語を喋るのも新しいですよね(笑)。独特の言語を喋るイメージがあったので、そこに私たちの音声(セリフ)が入るとどういう化学反応が起こるのかもすごく楽しみです。


――よりモンハンの世界を深く楽しめそうですね。

小清水:ずっとモンハンをやってきた人には新鮮だと思いますし、初めての方にはきっかけになると思います。穏やかでライトな遊び方も出来そうなので楽しみです。


――小清水さんは以前、「MHFガールズ・フロンティア 2nd Season」に参加されていましたね。当時の思い出やメインで使っていた武器を教えてください。

小清水:この番組はモンハンをやりながらのパジャマパーティー感が楽しかったです。メインで使っていたのはハンマーやライトボウガンですが、いろいろな武器で狩りを楽しんでいました。佳奈様(植田佳奈さん)や理恵姉ちゃん(田中理恵さん)が上手だったので、あまり触っていなかった武器を触るきっかけになりましたね。“けむり玉”を無駄に投げたりしてみんなの足を引っ張っていた記憶もあるんですけど(笑)。



――「MHFガールズ・フロンティア 2nd Season」で印象に残っているエピソードなどありましたら教えてください。

小清水:ライトボウガンの“回復弾”でモンスターまで回復してしまい、「ちょっと、亜美!」と言われたのを思い出します(笑)。他にも、調子に乗って“こやし玉”を投げたり、“けむり玉”や“毒けむり玉”が大好きだから無駄に投げたり。そういう玉はたくさん持っているのに、「閃光玉は持ってきた?」「持ってきていません!」というような会話もありました(笑)。狩り以外で楽しんでいることも多かったです。


――「モンスターハンター フロンティアG」で好きなモンスターやキャラクターを教えて下さい。

小清水:プーギーが好きです。「モンスターハンター フロンティアG」ではクエストにも出てきますし、いろいろな服が可愛いです。モンスターだと、イャンクックが好きなんですよ。走っていても火を吐いていても、動きが「いぇ〜い♪」という感じで楽しそう(笑)。いつ見てもニヤニヤしちゃうんです。部位破壊してショボーンとしているのもたまらなくて……ガンガン壊しますけど(笑)。あのキュートさは他にはないと思います。


――小清水さん自身が、「モンスターハンター」の世界に入れるとしたら何になりたいですか?

小清水:畑仕事を「ハンターさん、やっておくニャ」と言ったのにやらない、というようなアイルーになりたいです(笑)。それから、ハンターになってフィールドの綺麗な景色も見に行きたいですね。でも、大型モンスターを倒せる自信はないので、大好きな採取・採掘専門のハンターになると思います。防具は、「キリンシリーズ」を装備したいです!


――キリンシリーズは露出が多いですけど大丈夫ですか?

小清水:頑張れる体を保とうと思います(笑)。


――最後に、このゲームを楽しみにしている方へメッセージをお願いします。

小清水:声優として「モンスターハンター メゼポルタ開拓記」に関われたことをとても嬉しく思っています。皆さんのハンター生活の彩りになれたら嬉しいです。まだモンハンに触れたことのない方は、本作を通じて魅力を知ってもらえたらと思います。私自身、プレイするのをとても楽しみにしていますので、みんなでワクワクしながら待ちましょう!



■パソコン用オンラインゲーム「モンスターハンター メゼポルタ開拓記」

【サービス開始日】2014年11月27日(木)
【プラットフォーム】パソコン(Windows/Mac OS)
【ジャンル】開拓シミュレーションRPG
【プレイ人数】多人数ネットワークプレイ
【料金】アイテム課金制
【配信サイト】DMMオンラインゲーム

【ゲームプロモムービーURL】https://www.youtube.com/watch?v=lvTZB_cg0CE


©CAPCOM CO., LTD. 2014 ALL RIGHTS RESERVED.


TVアニメ「デンキ街の本屋さん」オープニング主題歌 齧りかけの林檎 (初回限定盤)(DVD付)

B00MB1EH78 TVアニメ「デンキ街の本屋さん」オープニング主題歌 齧りかけの林檎 (通常盤)

B00MB1GCGM モンスターハンター フロンティア G ビギナーズパッケージ (【豪華17特典】 同梱)

B00KMQCPSC モンスターハンター フロンティアG ビギナーズパッケージ (16特典イベントコード同梱)

B00EAAI2YW

▲ PAGETOP