ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュースピンクパワーが炸裂!?櫻井孝宏、中村悠一、鈴村健一らが出演『ファミ通ゲーマーズDX 1st Anniversary』夕方の部

ピンクパワーが炸裂!?櫻井孝宏、中村悠一、鈴村健一らが出演『ファミ通ゲーマーズDX 1st Anniversary』夕方の部 2014年11月10日 12:45


2013年3月まで放送されていたゲームバラエティ音声番組「ファミ通キャラクターズDX」が一新されて生まれ変わった「ファミ通ゲーマーズDX」。鈴村健一さんと前野智昭さんがパーソナリティを務め、毎月第4木曜日にニコニコ生放送で配信中のこの番組のイベント『ファミ通ゲーマーズDX 1st Anniversary』が、11月9日(日)によみうりホールで行なわれた。

イベントではMCを鈴村さんと前野さんが務め、ゲストとして櫻井孝宏さん、中村悠一さん、山下大輝さん、吉野裕行さんが出演。昼・夕方2回行なわれたうちの夕方の部の模様をお伝えする。

昼の部のレポートはこちら



■オープニング

観客の手拍子のリズムに乗って登場した鈴村さんと前野さん。昼の部でも着ていたインベーダージャージをアピール。夕方の部が始まるまで出演者一同、友人の家にいるかのようにくつろいでゲームに没頭していたそうだ。番組が2年目に突入し、メモリアルなイベントを皆と一緒に騒ぎたいと述べ、ゲストを呼び込む。

櫻井さん、中村さん、山下さん、吉野さんは夕方の部を始めるにあたり意気込みを語る。ゲームをするだけの仕事だと笑いながら気合いを入れて、さっそく最初のコーナーへ。



■『お宝争奪!S・Mチームバトル』

ここでは本イベント史上一番豪華な景品をかけ、鈴村さんがリーダーを務める「S」と、前野さんがリーダーを務める「M」に別れて4つのゲームで対戦を行う『お宝争奪!S・Mチームバトル』へ。

少し生々しいトークで盛り上がりながら行った抽選の結果、「S」チームは鈴村さん、櫻井さん、山下さん、「M」チームは前野さん、中村さん、吉野さんに。「S」チームに行きたい中村さんは山下さんの席を奪い、困った山下さんがそのまま中村さんの膝に座ったり、配られたビブスと同じ色のTシャツ姿の櫻井さんは着なくてもいいのではなと冗談めかし、観客から笑い声が上がっていた。


最初のゲームは「バーチャファイター5 ファイナルショーダウン」。誰がプレイするか作戦会議が「婆ちゃんファイター!?」と謎の単語が飛び出したりと賑やかな雰囲気で行われ、その結果、鈴村さんと中村さんが対戦することに。中村さんはジャッキー、鈴村さんは櫻井さんが声をあてる雷飛(レイ・フェイ)を選択。櫻井さんの生アテレコで盛り上がったものの中村さんが圧勝し、まずは「M」チームに1ポイント。

次は「くにおくんのドッジボールだよ全員集合」。作戦会議ではドッジボール繋がりで何故か「炎の闘球児 ドッジ弾平」の話題で盛り上がる出演者たち。ここでは昼に続いて山下さんと前野さんによる同事務所先輩後輩対決に。

このゲームに青春をかけたと自信満々の前野さんに対して、山下さんが必殺シュートを次々と繰り出し前野さんを下した。負けてしまった前野さんはチームのハンデの差がでかかったとアピール。山下さんに下克上を果たされたことで最後は「鳥海浩輔さんに相談する」と伝家の宝刀を抜いて山下さんを慌てさせた。


 

「ぷよぷよテトリス」では吉野さんと櫻井さんが対戦。自分のゾーンがどちらか分からないままゲームをスタートし、慣れない手つきでぷよとテトリスを積み上げていく。地道に攻める櫻井さんの攻撃を気合いでしのぎ続けていた吉野さん。最後は吉野さんのテトリスが上まで積み上がってしまい櫻井さんが勝利を収めた。

最後の対決は「ちゅーちゅーロケット」。2対2のタッグ対戦モードで櫻井さん&山下さんと中村さん&吉野さんが対戦。「チュー2フィーバー」や「スピードアップ」などのアクションに翻弄されつつ、猫を上手く処理してポイントを重ねる両チーム。しかし、気がつけば「S」チームが圧倒的リードを奪い圧勝かと思われたところで、一気に猫が突入。なんとか僅差で「S」チームの勝利となった。


3勝した「S」チームは豪華賞品「Newニンテンドー3DS」を手に入れるためクレーンゲームに挑戦。3人が1プレイずつし、誰かが当たり(リラックマの人形)を落とせば無事賞品をゲット出来る。櫻井さんはクレーンゲーム用の100円をもらって終わりでもいいのではと冗談めかす。

櫻井さんが失敗し、続いて鈴村さんが挑戦。命運をかけた勝負に鈴村さんも失敗。ゲームの行方は山下さんの手にかかる。これからの運命をかけてチャレンジしたものの、あっさり失敗。この敗因について鈴村さんはスタッフにもっと優しくしておけば良かったと反省していた。



■『パックマン 助っ人バトルロイヤルマッチ』〜エンディング

「ファミ通ゲーマーズDX」の真骨頂とも言える、出演者と共に抽選で選ばれた会場の助っ人プレイヤーがそれぞれペアとなってゲームに挑むこのコーナーへ。なお、優勝者ペアの助っ人プレイヤーには出演者全員のサインが入った『ファミ通ゲーマーズDX』オリジナルトードバックをプレゼントされる。

まずは吉野ペアと櫻井ペアの対戦からスタート。一進一退の勝負を繰り広げ、助っ人とピンクの衣装で見事にカラーリングがマッチした櫻井ペアが力を合わせて勝利をもぎ取った。


続いては中村ペアと鈴村ペアの対戦。鈴村さんがパックマンをパワーアップさせたところで食いついた相手がまさかの味方という大失態をしたものの、見事挽回し、鈴村ペアが勝利した。ここでさらに勢いに弾みをつけたい鈴村ペアと山下ペアの対戦では、あっさりと山下ペアが2連勝し鈴村ペアを下した。ちなみにここでも鈴村さんは相方を食べそうになってしまったとのこと。

櫻井ペアと山下ペアで争われた決勝戦。ピンクパワーが存分に発揮し、見事ストレートで相手を下した櫻井ペアが優勝を飾った。優勝者インタビューでは、抜群のコンビネーションを発揮した櫻井ペアの助っ人が実は吉野さんのファンであったことが発覚し、櫻井さんが崩れ落ちる場面も。最後に一日ゲーム三昧を楽しんだ出演者たちからメッセージが贈られ、イベントは終了となった。



■「ファミ通ゲーマーズDX」第14回

【放送日時】2014年11月24日(木)22:00〜23:30(※毎月1回、第4木曜日放送予定)
【「ファミ通ゲーマーズDX」チャンネル】http://ch.nicovideo.jp/famitsu-gamersdx/

【パーソナリティ】鈴村健一、前野智昭
【ゲスト】小西克幸


ファミ通キャラクターズDX ~ボクらのTVゲーム~

B00327OZRW ファミ通キャラクターズDX~ボクらのTVゲーム~ Season2

B003V9JUL2

▲ PAGETOP