ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース寺島拓篤、岡本信彦、柿原徹也、斉藤壮馬よりコメント!「DYNAMIC CHORD vocalCDシリーズvol.2」10月31日発売!

寺島拓篤、岡本信彦、柿原徹也、斉藤壮馬よりコメント!「DYNAMIC CHORD vocalCDシリーズvol.2」10月31日発売! 2014年10月21日 18:35

honeybeeの新レーベル「honeybee black」より展開されるバンドをテーマにした新作シリーズ「DYNAMIC CHORD(ダイナミックコード)」。12月発売予定のPCゲーム「DYNAMIC CHORD feat.[rêve parfait]」の発売に先駆けて、「DYNAMIC CHORD vocalCDシリーズ」が10月31日(金)に3枚同時リリースされる。

vocalCDシリーズvol.2には、メジャーバンドLiar-S(ライアーズ)のメンバーとして寺島拓篤さん(檜山朔良役)、岡本信彦さん(珠洲乃千哉役)、柿原徹也さん(結崎芹役)、斉藤壮馬さん(榛名宗太郎役)が登場する。

今回、収録を終えた寺島さん、岡本さん、柿原さん、斉藤さんよりコメントが到着したので紹介する。なお、このvocalCDシリーズは、所属事務所であるDYNAMIC CHORD主催のライブイベントに各バンドが出演しているという設定で、ライブの楽屋での風景を描いたドラマパートとヴォーカルの歌うバンドの楽曲を収録している。是非手に入れよう!

江口拓也さん、木村良平さん、鳥海浩輔さん、広瀬裕也さんのコメントを掲載したvocalCDシリーズvol.1の記事はこちら
森久保祥太郎さん、立花慎之介さん、石川界人さん、八代拓さんのコメントを掲載したvocalCDシリーズvol.3の記事はこちら



<質問>
Q1:収録のご感想をお願いします。
Q2:歌収録の感想をお願いします。
Q3:発売を待っている方へメッセージをお願いします。


●寺島拓篤さん(檜山朔良役)

A1:今回、いつもとは少し違って大人っぽい雰囲気ではありますが、honeybeeさんらしい作品だなと思いました。やりたい事があって、そこに持っているテーマだったり、まっすぐな部分が僕は好きですね。朔良は、収録の時にカロリーを使わないキャラクターでした(笑)。クールな感じですが、淡々となりすぎないように意識しました。

A2:朔良の印象とは少し離れているかな、というのが正直な感想です。まあ、バンドなので、他のメンバーも含めた「Liar-S」4人の個性が合わさると、こういう音楽になるんですね。朔良のアンニュイな雰囲気と、音楽への情熱のギャップに苦労しました。

A3:時間軸的には、ゲーム後のお話になるので朔良も主人公と仲が良い状態なんですが、ゲームでは一番最初はあまりやる気もなさそうで印象が良くないかもしれません(笑)。でも、そんな朔良もこのCDのように、愛情をもって接してくれるようになるので、そこを目指しつつ、今後発売されるゲームの方も楽しんでいただければと思います。ヴォーカルCDもゲームも、どちらもお楽しみに!よろしくお願いします。



●岡本信彦さん(珠洲乃千哉役)

A1:僕の中での千哉のキャッチコピーが「素直じゃない素直」でした。素直じゃない表現の中で、彼がどう思っているかというのが見えてくるんじゃないかと思います。
それから、他のバンドメンバーに対しては普通に接することが出来るのに、なぜ主人公に対して敬語なんだろうと考えました。千哉は結構鈍感な部分があるので、恋愛に関してはあんまり経験がないのではないか、好きになり過ぎると自分がどうなるかわからないから敬語にしているのではないか……と、捉えることにしました(笑)。
千哉は普段から感情を表に出すことが苦手というか、嬉しいことも、それを相手に伝えた時に嫌がられたらどうしようと考えてしまうのかなと感じる部分がありました。だからクールなのではなく、「クールを装っている」というのが正しい表現なのかなと。子供っぽいところや、みんなの前だとツンツンしてる生意気なところがキュートだなと思いました。

A3:色々なバンドがあるというのが面白い試みだなと思っています。バンドごとに違った音楽性があると思いますが、「Liar-S」は寺島さんがヴォーカルということで、僕個人も寺島さんの歌声が好きなのでとても楽しみにしています。主人公を通して、バンドの絆が深まればいいなと思います。



●柿原徹也さん(結崎芹役)

A1:今回、ゲームの前にミニドラマの入ったヴォーカルCDが発売されるということで、初めて芹というキャラクターと、DYNAMIC CHORDという作品の世界観に触れさせていただきました。
僕が演じる芹が所属するLair-Sは全員大学生で、自分自身も大学生だったころに感じていた、中学、高校とはまた違う、夢や将来に向けて走り出している子たちの仲間感が溢れ出ているなと思いました。昔のことを思い出して懐かしさも感じましたし、その上で今の時代の若者たちを演じることができてすごく楽しかったです。

A3:3枚同時発売ということですが、まずはぜひ「Lair-S」のCDを聴いてもらいたいなと思います(笑)。このバンドはリアルで生々しいくらいの大学生活を送っているので、思春期を乗り越えてプロの世界に片足を突っ込んでいる、まさに今の時代を生きている彼らの日常をぜひみなさんに聴いてほしいと思っています!
「DYNAMIC CHORD vocalCDシリーズvol.2 Lair-S」ぜひ聞いてくれ!世渡り上手なドラマーでした(笑)。



●斉藤壮馬さん(榛名宗太郎役)

A1:最初にお話をいただいた時に「心優しいオネェのベーシストのキャラです」と言われて驚きました(笑)。宗太郎さんの魅力をどういう風に引き出せるのか、自分の中でひとつの挑戦でした。実際に台本を読んでみると、「心優しいベーシスト」でなおかつオネェという、聞いていたままのキャラクターでしたので、台本から受けたイメージをそのまま引き出せるように頑張ろうと心がけて演じました。
宗太郎さんは、ひょうひょうとしているようでいて実は常識人であったり、バランサーであったりと、心地よい距離感で接してくれる人だなと思いました。ちなみにオネェ役は初めてなんです。最近ラジオのお仕事をさせていただくことが多いのですが、オネェ言葉を頻繁に使いすぎていて、本当にオネェなんじゃないかという疑惑があったので、ここぞとばかりにやらせていただきました(笑)。

A3:バンドもので、しかもそれが高校生と大学生とメジャーデビューをしている社会人という3つの世代に分かれて同時発売するという作品はあまりないかなと思います。
僕自身もかつてバンド活動をしていたのですが、バンドというのはメンバーとお客さんが一つになって、その時にしかできないステージングというものを常に出していく「生もの」だと思います。そういった感じをこのドラマCDでも出せていたらいいなと思います。
収録では、他のメンバーとの掛け合いはできませんでしたが、逆に言うと4人が合わさったときにどのような化学反応が起こるのか、僕自身も楽しみにしています。ぜひ、みなさんもこのドラマCDを聴いて「ライブ感」を楽しんでいただければと思います。宜しくお願いします。





■DYNAMIC CHORD vocalCDシリーズvol.2 Lair-S

【発売日】2014年10月31日(金)
【価格】1,800円(税抜)
【品番】HO-0240
【イラスト】冨士原良
【ブランド】honeybee black

【キャスト】
檜山朔良:寺島拓篤
珠洲乃千哉:岡本信彦
結崎芹:柿原徹也
榛名宗太郎:斉藤壮馬


<あらすじ>
所属事務所である「DYNAMIC CHORD」主催のライブを目前に控えたLiar-S。
ライブの出番を目前に、控え室ではドラムの結崎芹、ギターの珠洲乃千哉が気ままなヴォーカルの檜山朔良を眺めていた。そこへベースの榛名宗太郎が主人公を連れてきて......。
ライブ前後を描くドラマの他、Liar-Sの楽曲と、ライブ後の彼との2人きりの甘いひとときを描くIntimate timeも収録。


©honeybee Black


DYNAMIC CHORD vocalCDシリーズvol.2 Liar-S

B00M0FLBCY DYNAMIC CHORD vocalCDシリーズvol.1 [reve parfait]

B00M0FLBLU DYNAMIC CHORD vocalCDシリーズvol.3 KYOHSO

B00M0FLBVK 【早期予約特典+Amazon.co.jp特典付き】 PC専用ゲーム『DYNAMIC CHORD feat.[rve parfait]』初回限定盤 A盤

B00OFN3XS4 【早期予約特典付き】PC専用ゲーム『DYNAMIC CHORD feat.[rve parfait]』通常版

B00NFDCWJ6

▲ PAGETOP