ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース木村珠莉、佳村はるか、千管春香、髙野麻美、大和田仁美がパーソナリティ!TVアニメ「SHIROBAKO」のラジオが開始!

木村珠莉、佳村はるか、千管春香、髙野麻美、大和田仁美がパーソナリティ!TVアニメ「SHIROBAKO」のラジオが開始! 2014年10月19日 17:06


アニメーション制作業界を舞台としたオリジナルTVアニメ「SHIROBAKO」。この作品のラジオ番組が10月13日(月)よりインターネットラジオステーション<音泉>で放送をスタートした。

毎回パーソナリティの組み合わせを代えてお送りする本番組。第1回は木村珠莉さん(宮森あおい役)、佳村はるかさん(安原絵麻役)、千菅春香さん(坂木しずか役)、髙野麻美さん(藤堂美沙役)、大和田仁美さん(今井みどり役)の5人全員が集合した特別構成でお届け。今回、その収録現場にお邪魔してコメントをいただいたので、番組のダイジェストレポートとともに紹介しよう。


<第1回ダイジェストレポート>
初々しい雰囲気で幕開けた本番組。このラジオがこのメンバーだけでする初めての仕事であることに気付き盛り上がる5人。改めて自己紹介を行ない、お互いの愛称が決定したところで「ドンドンドーナツ!どーんといこ〜う!」と全員で叫んで番組がスタート。

まずは番組タイトルを決めるべくひとりずつ案を出していく。「SHIROBAKOラジオ制作進行中」「乾杯ラジオ」「武蔵野アニメーション研究室」「まっSHIROBAKOラジオ」「SHIROBAKOラジオBOX」などを上げ、それぞれ理由を丁寧に語っていく。そして、全員で投票を行なった結果、番組タイトルは木村さんの考えた「SHIROBAKOラジオBOX」に決定となった。

続いて、「SHIROBAKOをつくろう!」と題した大型企画として、最終回までにこの5人でアニメ作品をひとつ完成させなければいけないことがスタッフから告げられ、予想外の事態に驚きの声を上げる5人。なお、主人公だけはこの番組のマスコットであることが決まっているということで、今回は「どこで」「誰と」「何をして」どうなって」「どんな結果を迎えるか」をみんなでアイデアを出し合い抽選で決めることに。一体どんなストーリーが描かれることになったかはラジオを聴いて確かめて欲しい。



■コメント

――本日の収録の感想をお願いします。

木村:初めてのラジオのレギュラーなので、つたないながらもみんなと頑張りました。るるちゃん(佳村さん)に助けていただきました。これからも頑張っていきます!

佳村:普段から皆でご飯を食べに行ったりして仲良くさせていただいているのですが、お仕事で喋るのが初めてで緊張しました。普段見られなかった一面も見られたりして今後どうなっていくのか、色々なことが起こりそうで楽しみです。

千菅:このメンバーとはご飯に行って仲良くなったのですが、改めて台本を目にすると改まっちゃってどぎまぎしちゃいました。これから段々とラジオでの雰囲気も変わっていくので楽しみにして欲しいです。皆でアニメを作っていく作業の中で、箱にアイデアを入れているうちにそれぞれの内面が見えたりしました。アニメを作っていく過程で今まで知らなかった一面が見られそうで楽しみです。

髙野:ラジオは初めてだったのですが、いつも5人でいることが多いので安心して喋れました。アニメを制作するということで不安は大きいのですが頑張っていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

大和田:すごい企画が立ち上がったなとびっくりしています。皆とはプライベートでも仲良くさせてもらっていて、これからラジオをやることでより結束も固まっていくのではと思っています。私たちの作るアニメやラジオを楽しみにしていて欲しいです。


――ご自分の演じているキャラについて教えていただけますか?

木村:宮森あおいちゃんはすごく熱意があり、仕事も出来るすごい子なのですが、やりたいことや最終目標がなくて悩んでいます。

佳村:安原絵麻は物静かな女の子です。言いたいことややりたいことがいっぱいあるのですが言えずにモジモジしています。夢だったアニメーターになって2年半年が経ち、今は本当に絵を描くのが好き故の悩みを抱えています。

千菅:坂木しずかは見た目は華やかな女の子です。内面はしっかりした所もあるのですが、夢を追いかけていると弱気になってしまったりします。自分の持ち味を出せる時と弱気になってしまう時の狭間で葛藤していて共感が出来ます。新人声優の役なので声優さんが誰もが体験していることがそのまま表現されていて、声優ってこういう職業なんだと思っていただけると思います。

髙野:藤堂美沙ちゃんはパンツスタイルだったり髪も短くてボーイッシュで、喋りもさっぱりと明るい子です。仕事に関しては悩む部分も多くて、やりたいこととやれないことの差で悩んだりしています。彼女がどうなっていくのかはぜひ見ていただきたいです。

大和田:今井みどりちゃんは5人の中で一番年下で、皆がアニメ業界で仕事をしている中、まだ学生で業界に入れていないため皆に憧れを持っています。くよくよするタイプではなく、ポジティブでマイペース、それでいてどうしたらシナリオライターになれるか分からないまま、好きなことに熱中しています。
キャラクターデザインを見た時に星のタイツをはいていて個性的な子だと思いました。どういう風にシナリオライターになる過程と向き合っていくのか楽しみです。


――アニメの見所はどこでしょうか?

木村:5人のキャラクターを通して夢を追いかける姿や、仕事に向き合う場面で共感出来る部分がたくさんあると思うので、アニメが好きな方以外にも見ていただきたいです。そしてキャラクター達の服装が毎回変わっている所も見所です。どのキャラクターも個性的な服を着ているのでぜひ注目してください。

佳村:この作品の見所は第1話に出てくるミムジーとロロですね。これからいつ出てくるかはまだ教えられないですが、ふたりがどんな言葉を喋るか楽しみにして欲しいです。

千菅:アニメ業界を中心とした世界を描いているのですが、登場人物ひとりひとりが人間臭く描かれています。女の子5人をとってもそれぞれ違う悩み方をして、違う模索をしているのでどこかで感情移入出来ると思うので、幅広い方に見ていただきたいです。

髙野:リアルな感情が描かれており、愛らしいキャラクター達がくるくる動いて、思わず笑っちゃうようなことが次々と出て来るエンターテイメント性の高い作品になっています。100%面白いので見てください!

大和田:見所はたくさんあります。アニメがどう作られているかということに興味を持ったり、リアルな社会人としての模様や、可愛い女の子達がきゃいきゃいしているところがあって、見る人によって印象が変わると思います。アニメ好きな人も、アニメが分からない人にも見てもらいたいです。


――この作品への意気込みをお願いします。

木村:あおいちゃんがひたむきに頑張っている姿に私もシンクロしてしまい、いっぱいいっぱいになっておりますが、これを前面に出していこうと思います。よろしくお願いします!

佳村:アニメーターになりたくてなった子の、アニメーターとしての仕事をしている姿を演じるというのは、彼女の人生の中で大切な部分を演じさせていただいていると思うので、私も人生をかけて絵麻に向き合っていきたいと思います。

千菅:しずかはこの作品を通して声優としても人としても成長していくんだなと思っています。なので、しずかに負けないように私も成長していきたいと思います。すごく雰囲気の良いアフレコ現場でみんなで仲良く楽しく収録しているのでそれが皆さんに伝わればいいなと思います。

髙野:ちゃんと役名がついた役をレギュラーで演じるのは初めてなのですが、美沙も初めてだらけのことを経験していくことので、色々な初めてを美沙と一緒に体験してアニメ制作をしていけたらと思います。

大和田:私も初めてのメインキャラクターで、アニメのラジオをやらせていただくのも初めてで不安もありますが、みどりと一緒に成長して作品を担う一員にちゃんとなれるよう頑張っていきたいと思います。



■TVアニメ「SHIROBAKO」

【放送・配信情報】
TOKYO MX:10月9日より毎週木曜23:30~予定
テレビ愛知:10月9日より毎週木曜26:05~予定
MBS:10月11日より毎週土曜27:28~予定
チューリップテレビ:10月19日より毎週日曜25:20~予定
BSフジ:10月12日より毎週日曜24:30~予定(※第1話は25:10~予定)
AT-X:10月15日より毎週水曜23:30~予定
  (リピート放送:毎週金曜11:30~/毎週日曜29:30~/毎週火曜17:30~)
dアニメストア:10月13日より毎週月曜12:00〜
ニコニコ動画:10月13日より毎週月曜12:00〜
ニコニコ生放送:10月13日より毎週月曜24:30〜
GyaO!:10月14日より毎週火曜12:00〜
その他、PSストア、楽天ショウタイム、バンダイチャンネル、DMM、VIDEOMARKET他多数のサイトで配信予定!

【スタッフ】
原作:武蔵野アニメーション
監督:水島努
シリーズ構成:横手美智子
キャラクター原案:ぽんかん⑧
アニメーションキャラクターデザイン:関口可奈味
美術監督:竹田悠介、垣堺司
色彩設計:井上佳津枝
3D監督:菅生和也
撮影監督:梶原幸代
特殊効果:加藤千恵
編集:高橋歩
音楽:浜口史郎
音楽制作:イマジン
プロデュース:インフィニット
アニメーション制作:P.A.WORKS
製作:「SHIROBAKO」製作委員会

【キャスト】
宮森あおい:木村珠莉
安原絵麻:佳村はるか
坂木しずか:千菅春香
藤堂美沙:髙野麻美
今井みどり:大和田仁美
本田豊:西地修哉
落合達也:松岡禎丞
矢野エリカ:山岡ゆり
高梨太郎:吉野裕行
小笠原綸子:茅野愛衣
渡辺隼:松風雅也
興津由佳:中原麻衣


【主題歌】
オープニングテーマ:石田燿子『COLORFUL BOX』
エンディングテーマ:宮森あおい&安原絵麻&坂木しずか(CV:木村珠莉&佳村はるか&千菅春香)『Animetic Love Letter』


<SHIROBAKOとは?>
シロバコとは映像業界で使われる白い箱に入ったビデオテープの事でありひとつの作品が完成した際に、制作者が最初に手にする事が出来る成果物である。イラストや写真等で華やかに作られている販売用パッケージと比べれば、白い箱に入っただけのテープは地味かもしれない。しかし、そこにはクリエイター達の想いが詰まっている。
この物語は、5人の夢追う女の子を中心に、シロバコの完成を目指し奮闘するアニメ業界にスポットを当て日々起こるトラブルや、クリエイティブな仕事ゆえに起こる葛藤や挫折、集団で作るからこそ起こる結束や衝突といったアニメ業界の日常を描いた群像劇作品である。
そして、5人が共に目指した夢への挑戦。その先に見出す希望へと続くサクセスストーリー。
そう、アニメの今がここにある・・・


©「SHIROBAKO」製作委員会


COLORFUL BOX / Animetic Love Letter(TVアニメ『SHIROBAKO』オープニング/エンディングテーマ)(初回限定盤) [Single, CD+DVD, Limited Edition, Maxi]

B00MO0DHYU COLORFUL BOX / Animetic Love Letter(TVアニメ『SHIROBAKO』オープニング/エンディングテーマ)(通常盤) [Single, Maxi]

B00MO0DIW6

▲ PAGETOP