ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース【電撃文庫秋の祭典2014】豊永利行、沢城みゆき、下野紘らが登場!TVアニメ「デュラララ!!×2」分割3クール決定!

【電撃文庫秋の祭典2014】豊永利行、沢城みゆき、下野紘らが登場!TVアニメ「デュラララ!!×2」分割3クール決定! 2014年10月 5日 12:00


10月5日(日)に秋葉原UDXで開催された『電撃文庫秋の祭典2014』。このイベント内でTVアニメ「デュラララ!!×2」ステージが開催された。出演は豊永利行さん(竜ヶ峰帝人役)、沢城みゆきさん(セルティ・ソトゥルルソン役)。サプライズゲストとして下野紘さん(黒沼青葉役)、山口勝平さん(赤林海月役)、M・A・Oさん(ヴァローナ役)が登場。さらに小野友樹さん(六条千景役)からもメッセージが届けられ、新情報満載のステージとなった。




豊永さんと沢城さんは『春の祭典』以来のイベントということで、その時も天候に恵まれなかったことや、発表時にファン達が祈るようにステージを見守っていたことを振り返る。また、今回のタイトルは「デュラララ!!デュラララ!!」と読むのではなく「デュラララ!!×2(かける2)」と読むとのこと。

ここで新作PVがスクリーンに映し出され、2015年1月から「デュラララ!!×2 承」、2015年7月から「デュラララ!!×2 転」、2016年1月より「デュラララ!!×2 結」と分割3クールに渡って放送することが発表され会場は歓喜の声と拍手で包まれた。

豊永さんは最初「承」の文字がメールで見た時に文字化けだと思っていたそうだ。そして、今日この発表を出来るまでずっとうずうずしていたとのこと。沢城さんは宮野真守さんのテンションが高過ぎて何を言っているか分からなかったと笑う。そして、長いおつきあいをお願いしたいとコメントした。




続いて、新キャストとして黒沼青葉役を下野紘さん、赤林海月役を山口勝平さん、ヴァローナ役をM・A・Oさんが発表され、3人がステージに加わる。くせ者揃いの新キャラクターを演じるにあたり下野さんはオーディションに受かってからなかなかアフレコの話が来なくて騙されたのではと半信半疑だったそうだ。山口さんは赤林を大人で人間の役を最近演じていなかったため、逆に受かったことに驚いたと話す。M・A・Oさんもオーディションが取り消しになったのではと不安になったそうだ。



沢城さんもスケジュールが2年後で日付と曜日が合わずに不思議に思っていたそうだ。ちなみに収録は既に始まっており、豊永さんは第1期の時と収録の雰囲気はまったく変わっていなかったと話す。また、豊永さんは帝人の声が若くないとリテイク出されたそうだ。沢城さんは折原臨也役の神谷浩史さんが現場で特に楽しそうだと明かす。




第1期の時はサブタイトルが四字熟語だったということで『四字熟語 de デュラララライティング』と題し、作品への意気込みや作品そのものについて語っていく。出演者たちの回答は「有象無象」(豊永)、「多情多感」(沢城)、「良食良眠」(M・A・O)、「大人頑張」(山口)、「不揚不酒」(下野)。

豊永さんは様々な人たちとの群像劇が展開されているということで「有象無象」と答えたそうだ。沢城さんはセルティの喜怒哀楽が以前よりもはっきりしてきたのでこの四字熟語にしたそうだ。下野さんは大好きな唐揚げも食べず、酒も飲まない覚悟で作品を頑張るという覚悟を表したとのこと。

全員が回答を出した段階で豪華お食事券と第1期のBlu-ray BOXが贈呈されることが発表され、騒然となる出演者たち。観客の拍手の大きさで決めた結果、沢城さんの優勝となった。




ここで今作からの新キャスト・六条千景役の小野友樹さんからビデオメッセージがスクリーンに映し出された。そして、小野さんから、PS Vita「デュラララ!! Relay」主題歌『Reason...』で豊永さんが12月17日(水)にメジャーデビューすることが発表された。まさかの展開に豊永さんからツッコミが入っていた。また、群像劇をイメージした内容で豊永さんが作詞作曲をしていることも明かされ、Music Videoが上映された。最後に出演者たちから改めてTVアニメ第2期にかける意気込みが語られ、ステージは終了となった。



©2014 成田良悟/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/池袋ダラーズ


デュラララ!! Blu-ray Disc BOX

B0071X0O00

▲ PAGETOP