ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース羽多野渉、鈴木あきえ、LiLiCoが公開アフレコに登場!「サミーとシェリー 〜七つの海の大冒険〜」アフレコレポ

羽多野渉、鈴木あきえ、LiLiCoが公開アフレコに登場!「サミーとシェリー 〜七つの海の大冒険〜」アフレコレポ 2014年9月 3日 18:35


10月4月(土)よりユナイテッド・シネマ豊洲ほか全国ロードショーとなるベルギー発CGアニメーション映画「サミーとシェリー 〜七つの海の大冒険〜」。羽多野渉さん(サミー役)、鈴木あきえさん(シェリー役)、LiLiCoさん(ベラ役)が登場した公開アフレコのレポートが到着したので紹介する。

本作品は、世界40カ国で公開され、各国で大ヒットを記録。生まれたばかりのアオウミガメのサミーとシェリーの冒険を通じて、家族の大切さ、友情、勇気、そして自然への敬意を描いたアドベンチャーストーリーだ。



公開アフレコは劇中の役どころ同様、LiLiCoさんがムードメーカーとなってにぎやかにスタート。羽多野さん演じるサミーと、鈴木さん演じるシェリー、LiLiCoさん演じるベラがサメに襲われるシーンでは、エキサイティングなセリフの応酬を披露し、息の合ったかけあいでそれぞれのキャラクターたちを演じた。

アフレコ終了後、この作品が長篇アニメ吹き替え初挑戦で自慢のハスキーボイスを“酒焼けボイス”と自虐する鈴木さんは、「今まで使った事の無い筋肉をフルに使いました。監督に酒焼けボイスといじられながら、なんとかできました」と振り返ると、羽多野さんから「鈴木さんは全く初挑戦の感じがしませんでした。堂々とされていたし、僕らでもケアレスミスのような間違いはあるものですが、ほとんどミスがないんです。とてもやりやすかったですし、一緒にお仕事できて嬉しかったです」と絶賛。

映画コメンテーター・LiLiCoさんは、「色彩が美しい。水や風景、特に海の中は実写のようにリアルで綺麗なんです。それだけでも子供は夢中になるだろうし、自然環境を守る大切さなども描いているので家族で観に行くと、“地球を汚すとお魚さんたちも困るのよ”って話し合えると思います。そしてラブストーリーであり、友情の物語でもあるので、幅広い層の人が楽しめる映画ですよ」と見所を語った。

揃ってTBS「王様のブランチ」のレギュラーでもある鈴木さんとLiLiCoさんは、イベントの最後に同じくブランチのレギュラーメンバーがデング熱に感染したことについて訪ねられると、「最高の番組を作りたくて、一生懸命撮影した結果、このようなことになってしまって残念。二人には早く元気になってほしい。」(LiLiCo)、「いまはだいぶ熱も落ち着いたと聞いています。“治ったらおいしいもの食べに行こうね!”と約束しているので、早く良くなってほしいですね。」(鈴木)と答えた。



■「サミーとシェリー 〜七つの海の大冒険〜」

2014年10月4月(土)よりユナイテッド・シネマ豊洲ほか全国ロードショー!

【監督】ベン・スタッセン
【製作】nWave Pictures
【配給】AMGエンタテインメント/パルコ
【配給協力】ユナイテッド・シネマ

【キャスト】
サミー:羽多野渉
シェリー:鈴木あきえ
ベラ:LiLiCo
レイ:柿原徹也
小さいサミー:伊藤かな恵
小さいレイ:芹澤優


<ストーリー>
生まれたばかりの小さなアオウミガメのサミーは、たくさんの兄弟たちと懸命に海へと這い進む。しかし、待ち構えていた空飛ぶカモメの集団に彼らは襲撃される。必死に逃げ惑うなか、サミーは美しいメスガメ・シェリーとの運命的な出会いを果たし、二人は助け合いながら逃走する。
だが運悪くサミーは逃げ遅れ、シェリーと離ればなれとなってしまう。広大な海へと逃げ込んだサミー。親友のレイ、先輩ガメのベラ、皮肉屋の猫のフラッフィーなど、出会った新しい仲間たちの助けを借りて、運命の相手シェリーを探し求める壮大な旅に出る!


©Around the World in 50 Years S.P.R.L.


ポスター アクリルフォトスタンド入り A4 パターンA サミーとシェリー 七つの海の大冒険 光沢プリント

B00N1KXR56 ポスター アクリルフォトスタンド入り A4 パターンB サミーとシェリー 七つの海の大冒険 光沢プリント

B00N1KXT8G ポスター アクリルフォトスタンド入り A4 パターンC サミーとシェリー 七つの海の大冒険 光沢プリント

B00N1KXVQ6

▲ PAGETOP