ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース山寺宏一、加藤浩次、遠藤憲一が最凶声優チーム結成!「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」9月13日公開!

山寺宏一、加藤浩次、遠藤憲一が最凶声優チーム結成!「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」9月13日公開! 2014年8月 6日 12:05

9月13日(土)より全国劇場にて公開される映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」。本作に、山寺宏一さん(ピーター・クイル役)、加藤浩次さん(ロケット役)、遠藤憲一さん(グルート役)の出演が発表された。

この作品は、「アベンジャーズ」「アイアンマン」のマーベル・スタジオが贈る待望の最新作で、秘宝“オーブ”を巡り銀河存亡を懸けた戦いに巻き込まれたトレジャー・ハンターのピーター・クイルと、ヒーローとはかけ離れた宇宙最凶の仲間達の冒険を描いている。


今回、担当にあたり山寺さんは、ピーター・クイルを演じたクリス・プラットについて「やるときはやるキャラクターをクリスはかっこよく演じている」と、そのスター性に太鼓判。意外にも、マーベル・スタジオ作品の劇場用映画では初めての声優となることについては「こんな大作でいきなり主人公ということで、驚いているし、とても嬉しい!」と感想を語った。

また、「ブラッドリーが声優をやっている役だと知って、俄然興味を持った」という加藤さん。しかし、このロケットというキャラクターは誰もが思わずなでたくなるほどの外見の可愛さに似合わず、口は悪い上にすぐキレてマシンガンをぶっ放す乱暴者。“狂犬”の異名を持つ加藤さんには、本人も納得の正に適役!?オリジナル以上に柄の悪いロケットへ期待が高まる。

そして遠藤さんが演じた心優しき樹木型ヒューマノイド・グルートは「私はグルート」の一言しか話さず、しかもその一言だけであらゆる感情を表現するという映画史上稀有なキャラクター。セリフを覚えるという苦労は皆無だが、喋り方の変化だけが勝負となる、ある意味超難役だ。オリジナルでグルートを演じたNo.1アクション・スターのヴィン・ディーゼル同様、演技派で知られる遠藤さんが一言だけの出演という贅沢な起用と、「見た目が似ている!?」吹替え版本編への注目度も増しそうだ。



■「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」(原題:Guardians of the Galaxy)

2014年9月13日(土)より全国劇場にて2D・3Dロードショー!

【監督】ジェームズ・ガン
【製作】ケビン・ファイギ
【配給】ウォルト・ディズニー・スタジオ

【出演】クリス・プラット、ブラッドリー・クーパー、ヴィン・ディーゼル、ゾーイ・サルダナ、デイブ・バチスタ、ベニチオ・デル・トロ
【声の出演】山寺宏一、加藤浩次、遠藤憲一


©Marvel 2014 All rights reserved.


ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:プレリュード (MARVEL) [コミック]

4796875190 【ムービー・マスターピース】『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』1/6スケールフィギュア ロケット

B00M2MSIRG 【ムービー・マスターピース】『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』1/6スケールフィギュア グルート

B00M2MS78Q 【ムービー・マスターピース】『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』1/6スケールフィギュア スター・ロード

B00MAY53SS

▲ PAGETOP