ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース河野智平、村瀬歩、豊永利行、山口智大、阿部大樹らよりコメント到着!コマネックスDVD「BLB」

河野智平、村瀬歩、豊永利行、山口智大、阿部大樹らよりコメント到着!コマネックスDVD「BLB」 2014年7月22日 12:10


9月26日(金)に発売となるコマネックスDVD「BLB」。本作に出演する、河野智平さん(蟻塚瑛史役)、中澤まさともさん(馬場優人役)、村瀬歩さん(茅ヶ崎晴日役)、増田俊樹さん(大門翔役)、豊永利行さん(江角司役)、山口智大さん(藤田紫役)、鷹野晶さん(牙城隼人役)、阿部大樹さん(鬼灯一役)よりコメントが到着したので紹介する。

このDVDには、本編全4話の他、初回封入特典としてキャスト8人による座談会を収録したCDが封入されるので、是非予約して手に入れよう!


●コマネックスDVD「BLB」出演キャストオフィシャルコメント

――収録を終えられての感想や、収録現場の様子などを教えてください。

蟻塚瑛史役・河野智平:すごく緊張していたんですけど、共演者のみなさんがすごく魅力的な方々ばかりだったので楽しかったです。

馬場優人役・中澤まさとも:こんなに賑やかな収録もなかなかないなと思うので、すごく楽しかったです。みんな個性豊かだったので、スタジオの中もわいわいしながら収録できて、この作品そのままの空気を作っていけたと思います。

茅ヶ崎晴日役・村瀬歩:メイン8人で収録した時、雰囲気がすごく良かったなあと思いました。一人一人のキャラクター感とか、実際にそこにいるんだなーという空気が感じられました。すごく和やかな感じだけど、でもやる時はきちんとピシっとした空気になったり、収録の前は色んな話をして笑ったりしてて、雰囲気の良い現場だなあと思いました。

大門翔役・増田俊樹:BLを意識した作品ではありますが、カップリングという縛りが無く、お客さんの想像にゆだねることができる作品で、そういうのはすごく珍しいと思います。恋愛というよりは愛情ドタバタコメディ、という感じの作品になっていると思います。

江角司役・豊永利行:僕はBLはそんなに経験が無いんですけど、ここまでキャラクター同士の絡みをユーザーに委ねている作品というのも珍しいことで、人の創造力や妄想力を非常に引き立ててくれる作品だなあと思いました。年齢の差はそれほど無いはずなんですけど、この現場をやらせてもらって僕は本当におじいちゃんだなあと思いました(笑)。和気あいあいと楽しく収録させて頂きました。

藤田紫役・山口智大:今回、男性声優が8人スタジオに揃うということでどんな雰囲気になるかと思ったのですが、みなさんキャラクターのように個性豊かで、すごくわいわいと楽しく収録できたかなと思います。今後もまたこの8人で何かできたら良いなと思っています。

牙城隼人役・鷹野晶:僕は今回が初のBL作品ということでとてもドキドキして、近くのコンビニのトイレにこもったりしてたんですけど(笑)、みなさんがグイグイ引っ張ってくださって、とても明るい雰囲気の現場だったので落ち着いてお芝居することができました。共演者やスタッフの方々にはとても感謝しています。

鬼灯一役・阿部大樹:8人のキャストがいっぺんにブースに入ってやる収録というのが、すごく楽しかったです。このBLBをモーションコミックとはいわず、今後他の形でも見たり聞いたりして頂ければなと思います。


――ご自身の演じられたキャラクターの魅力を教えてください。

河野:蟻塚は見た目が凄く怖い感じなんですが、本編では猫にエサをあげるシーンや、特典のミニドラマではお化けが恐いという外見と内面のギャップがある一面が魅力的な人だと思います。可愛い面があったり後輩想いだったり兄貴肌なところがあったり、愛されるキャラクターだと思いますのでよろしくお願いします。

中澤:彼は包容力があり、穏やかですごく優しい人。同級生の蟻塚とは気さくに話すラフな雰囲気もあるので、とても現実味のある魅力的な人物だなと思いました。

村瀬:茅ヶ崎は、容姿が可愛いとか中性的であるところも魅力だと思うんですけど、一番の魅力だな、と思ったのは、自身満々なところですね。自分の意思を崩さずに、好きなことは好き、嫌なことは嫌、と言えるのがカッコイイと思いました。内面はしっかりしていて男らしいのに、外見はすごく女性的なところ、どっちも併せ持っているということが魅力的だと思います。

増田:大門は高校生のどこにでもいるような明るい男の子で、非常に個性溢れるメンバーの中でも普通っぽいんですけど、みんなとの距離の詰め方がとても上手い子だなあと思いました。まだここに勤めて短いはずなのに、周りがちょっと邪見にするような蟻塚さんでも「オッサン!」と言える、そういうフレンドリーなところが魅力だな、と思って演じさせていただきました。

豊永:司は「ザ真面目くん・ザ不器用です」という感じの子で、蟻塚と翔が「オッサン!」と言えるような時間を同じように過ごしているはずなのに、イマイチ距離を縮められずにいますね。真面目で勤勉、引っ込み思案な感じでフラットな立場にいるのが司なのかなと思います。

山口:外見の可愛さでいったら晴日の方が女の子らしくてカワイイなーと思うんですけど、中身だったら紫も負けてないんじゃないかと思います!お金持ちの家に育って、社会勉強のためにBLBで働いているというキャラクターなんですけど、可愛らしい天然なぽわぽわしたところが魅力な子だと思っています。

鷹野:牙城は見た目がすごくスタイリッシュで首輪なんかしていてオレンジ髪で、大門くんにも「バンドしてるの?」なんて言われるようなキャラクターなんですが、中身はとても素直で先輩(蟻塚)のことが大好きで「センパイ! センパイ!」と言っている、無邪気で毒の無い可愛いキャラクターですね。一家に一台欲しいな、と思いました(笑)。

阿部:鬼灯は、基本的に空回ってるなと思いました(笑)。でも実は、空回っている自分が結構居心地が良かったりするんじゃないかな、と。
「好き」という表現を、相手がどうこう思っているのと関係なく、冷たくあしらわれたとしても揺るがずに全力投球ができる。そして全力投球が的外れだとしてもめげないというところが、やっていて楽しかったです。でも、私生活で自分がこうだったらつらいな、とちょっと思いました(笑)。


――ご自身をツンデレやヘタレなど属性でわりふるなら何に当てはまると思いますか?(ツンデレ・ヘタレ・わんこ・クール・熱血・草食系・腹黒・ドS・天然・など…)

中澤:よくPKって言われます。

一同:PK?

中澤:ポンコツ。……特に多くは語りません(笑)。

山口:僕はツンデレです!割合はツン8ぐらい?いや〜6:4かなあ。

河野:天然ですね。テンパっちゃうと自分が何してるのかわかんないです(笑)。

鷹野:ドMです。「何やってんだよお前〜」みたいにいじってくれた方が、相手との距離が縮まったみたいで嬉しいです。ぜひいじってください!

村瀬:脱力系ですね。あまり俗世に生きてない感じで(笑)。

阿部:僕はわんこ系ですかね……。

山口:嘘だ(笑)。彼はめんどくさい系ですね。

阿部:いや、わんこです!

増田:はい、僕はむっつり系ですね。

阿部:今言った時点でオープンですけどね(笑)。

豊永:僕もむっつり系です!ははは(笑)。


――最後に、お客様に向けて一言コメントお願いします。

河野:カップリングを自由に考えて頂いて、お客さん次第で楽しんで頂けるというのがBLBの魅力かな、と思います。色々な組み合わせができるということは色々な可能性がたくさん広がっているわけなので、ぜひ自分なりの楽しみ方をして頂ければと思います。

中澤:このメンバーでの収録は初めてだったのですが、最初にもお話しましたが本当に楽しくやれたと思っています。今後もこのメンバーで盛り上げて展開していけたらと思いますので、これからも応援よろしくお願いします!

村瀬:BLBをお手にされた方が、もし「良いなあ」と思ってくださったら、それを「良かったです」というように感想を送っていただくのが一番次に繋がると思います。地道な草の根運動をしていく、というのは大事だなっておもいました。良かったら反応をいただけると嬉しいです!

増田:大門翔、とても喋ってます、とても突っ込んでいます、とても叫んでいます!そして特典のCDでは、なんと大門翔が誰かに乗られるシーンがありますので……それも楽しみにしてください。ぜひBLBを見てファンになっていただいて、引き続きの応援をよろしくお願いします。

豊永:この作品をプロとして具現化していく、それが僕らの仕事なんじゃないかなあと思います。皆様に楽しんで頂けるように、精一杯頑張らせていただきました。ぜひモーションコミックとは言わず、アニメやドラマCD、キャラソンなど、色々な展開でまた出演できたらいいなと思いますので、よろしくお願いいたします。

山口:A〜Hまでの8人の個性が違うキャラクターで、いろんな人がそれぞれ自分の好きなキャラクターを見つけられるんじゃないかと思います。お話も、BL要素もあるのですがコメディっぽい作品となっていますので、難しいことを考えずに男女問わず皆で楽しく見られるんじゃないかという作品になっていると思います。色んな人に見てもらえると嬉しいです。

鷹野:語ってしまうと1時間2時間とかかってしまうので(笑)、簡潔に言うと、この作品は笑いもあり、ほんわかするシーンもあり、キュンとする部分もありいろんな部分があって、僕自身がお客さん目線に立って見ても面白い作品だなあと思いました。BLBにお越しいただければ、僕ら8人がとびっきりの笑顔でおもてなしいたします。どうぞよろしくお願いいたします。

阿部:みなさんも仰っているとおり、誰がどうくっつくかいろいろと考えていいんですよ、という作品となっています。面白いな、と思ったら感想を送ってもらったり友人に勧めたり、ぜひいろんな人に見てもらいたいですね。みなさんのお力を僕らに貸してください。


■コマネックスDVD「BLB」

【発売日】2014年9月26日(金)
【価格】3,800円(税抜)
【品番】PPVD-1001
【発売元】株式会社ノワ

【キャスト】
蟻塚瑛史:河野智平
馬場優人:中澤まさとも
茅ヶ崎晴日:村瀬歩
大門翔:増田俊樹
江角司:豊永利行
藤田紫:山口智大
牙城隼人:鷹野晶
鬼灯一:阿部大樹

【収録内容】
#1「AtoH」
#2「JOKER!」
#3「朝」
#4「猫」

【主題歌】
OPテーマ:『Baby×Lovely×Baby』豊永利行
EDテーマ:『泣いて笑って』Dischord(阿部大樹&山口智大)

【初回封入特典】
キャスト8人の座談会CD


©バリカタとんこつ味玉入り/noix


コマネックスDVD『BLB』<初回版>(DVD-VIDEO)

B00LE6KQJE

▲ PAGETOP