ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース加隈亜衣にインタビュー!「selector infected WIXOSS」終盤の見所は?「電波諜報局」5月29日放送

加隈亜衣にインタビュー!「selector infected WIXOSS」終盤の見所は?「電波諜報局」5月29日放送 2014年6月16日 12:50

加隈亜衣さん

ニコニコ生放送で隔週木曜日に放送中の「電波諜報局」。5月29日(木)の放送を終えたゲストの加隈亜衣さんに、番組の感想や佳境を迎えたTVアニメ「selector infected WIXOSS」ついてお話をうかがいました。

番組のレポートはこちら
Rayさんの放送後インタビューはこちら



加隈亜衣さん

――番組に出演された感想をお願いします。

加隈:あっという間でした。「萌え」とはなんなのか、より一層わからなくなりました(笑)。ほんとになんなんですかね?萌えって。


――萌えるセリフは苦手なのですか?

加隈:(自分が)萌える方が好きですね。格好いい言葉や女の子が可愛いことを言っているのに萌えるのは好きなんですけど、自分から萌えさせようというのは……(苦笑)。


――それでしたら、ご自身が萌えるセリフを言えばよかったのでは?

加隈:そっか!!単純なことだった(笑)。でも、可愛いセリフを言いたいなという気持ちはあるんですけど、いざ加隈で、となるとよく分からなくなって。ふわっとしちゃいます。


――最後のセリフは方言でなんとか過半数の票を集めていましたが、方言は好きですか?

加隈:そうですね。京都の方言とか鹿児島の方言とか好きです。福岡弁は自分で普通に喋っていたので、あまり萌えを意識したことはなかったですね。


――TVアニメ「selector infected WIXOSS」はいよいよ佳境を迎えて盛り上がっています。終盤の見どころをお聞かせ下さい。

加隈:るう子自身がずっとモヤモヤしていた、バトルに対する悩みをどうやって解決していくのか、経験から何を導き出していくのか、それをすごく大切に描いていただいているので、ぜひ注目して欲しいです。周りのキャラクターたちもそれぞれ変化があり、それぞれが最初に思い描いていたものとは全く違うところにいたりするので、それがどうなるのかも見守っていただきたいなと思います。


――小湊るう子を演じてみていかがでしたか?

加隈:るう子は周りの影響を受けて意見が変わったりする感受性の強い子で、でも自分には何もないと悩んでモヤモヤしていた子だったんですよ。そういうキャラクターを演じるのが初めてということもあり、演じていて自分もモヤモヤした気持ちになったり、これでいいのかな?と悩んだりしました。監督に相談したら「モヤモヤしたるう子でいいんだよ」と言っていただいて。るう子が周囲の人からアドバイスを受けるのと同じように、私もたくさんの人からアドバイスをもらって演じられているんだなと感じました。演じている間は、自分自身が思春期のモヤモヤに入っていたんだなと思います。


――演じれば演じるほど、るう子と一体化していった感じなのですね。

加隈:先ほど番組内で趣味や特技がなにもないと話しましたが、この業界の人は皆さん特技とかあるじゃないですか。私にはそれがないことに不安を感じていて、何か作らなきゃと思っていたんですよ。でも簡単には出来なくて。そういう不安がるう子とちょっと似ているなと、だんだんシンクロ率が上がってきたのかなと思いながら演じていました。


加隈亜衣さん

――ストーリーが進むにつれて他のキャラクターの印象も変わってきたと思いますが、最初よりも好きになったキャラクターはいますか?

加隈:アキラッキー(蒼井晶)です(笑)。最初はすごく嫌な人だなと思っていたんですけど、自分のやりたいことを素直に真っ直ぐ出来る力はすごいなって。それが違う形になっていたら、この子はきっとすごく上手くいく子なんだろうと思いました。幸せになって欲しいです。あと、(紅林)遊月と花代さんの関係も、疑いつつも信頼に落ち着くのは絆なのかなと思ったり、それぞれのキャラクターの良いところがいっぱい見えてきました。


――Blu-ray&DVDで改めて見直す人もいると思いますので、見直す時に注目して欲しいポイントはどこでしょうか?

加隈:絵がとても綺麗で細かいところですね。赤﨑千夏さんがタッパーにカードを入れた影響でみんながタッパーを使い始めたということがあって、それが作品に反映されていたりとか(笑)。それから、心理描写にも注目してもらいたいです。オリジナル作品なので謎のまま見続けていたと思うんですけど、振り返って見直すと、これはこういう心理が描かれていたのか!と気づくと思います。


――もし、ルリグを手に入れることが出来るとしたら、誰がいいですか?

加隈:やっぱりタマです!私はもともとそんなに猫が好きではなかったんですけど、タマを意識して猫グッズが最近増えてきました(笑)。白い服も買うようになっったし、かなり影響を受けています。その次なら花代さんかな……ピルルクもいいし、緑子もいいですよね。ウリスはちょっと怖いです(笑)。


――最後に、メッセージをお願いします。

加隈:皆さん毎回いろいろな考察をされてきたと思いますが、その結果がどう描かれているのか最後まで見逃さずにドキドキしていただければと思っています。とりあえず、何も言わずにフラットな状態で見て欲しいです。そして見た後に皆さんから感想をいただけたら嬉しいなと思います。絶対に最後までお付き合いください。よろしくお願いします!


加隈亜衣さん 加隈亜衣さん

(取材・文・撮影:千葉研一


■電波諜報局<次回放送>

【放送日時】2014年6月26日(木)20:00~
【MC】May'n、鷲崎健、Machico(DNNキャスター)
【ゲスト】ELISA、新垣樽助
【URL】http://live.nicovideo.jp/watch/lv180943732


「selector infected WIXOSS」BOX 1(WIXOSSスターターデッキ付) (初回限定版) [Blu-ray]

B00K68K1K0 「selector infected WIXOSS」BOX 2 (初回限定版) [Blu-ray]

B00K68K34Y

▲ PAGETOP