ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース内田彩が番組を卒業&新番組スタート決定!「ニコニコ声優グランプリ生放送!」第10回レポート&インタビュー

内田彩が番組を卒業&新番組スタート決定!「ニコニコ声優グランプリ生放送!」第10回レポート&インタビュー 2014年4月 4日 18:55


声優雑誌「月刊声優グランプリ」がお届けする、声優・アニメファンのための番組「ニコニコ声優グランプリ生放送!」。内田彩さんがパーソナリティを務める本番組の第10回が、3月7日(金)に放送された。その番組レポートと、放送後の内田さんへのインタビューをお届けする。


声優グランプリ4月号で表紙の小野大輔さんのポーズでスタートした今回の番組。オープニング早々、内田さんから重大発表として、今回でこの番組のMCを卒業することが告げられる。発表と同時に「ええええええええ」と驚きの弾幕が画面を埋め尽くした。ちなみに、内田さんは今回、卒業を意識して、白と黒のおごそかな衣装にしたとのこと。

ふつおたでは、新生活が始まる季節ということで生活の必需品を聞かれると、内田さんは「喉」「水」「ビール」「マスク」などをピックアップ。ビールに関してはノリツッコミをみせ、視聴者を沸かせる。他にも花粉にも効く飲むヨーグルトを飲んでいるそうでお勧めしていた。また、新生活を迎えるにあたり、ベッドカバーとソファーカバーを変えたいと話した。

1000通企画の話題では、最終的に750通弱のハガキが届いたことが発表され、1000通に届かなかったことを残念がりつつ、水着にならずに済んだことを満開の笑顔で喜ぶ内田さん。なお、水着以外のリクエストでは「巫女」「かっぽう着」などの要望も寄せられていた。他にも、声優グランプリ3月号で内田さんが登場した『へあちぇん!』の感想なども寄せられ、うれしそうにお便りを読み上げていた。


続いて、アンケート機能を使いキャラやセリフを決めて即興芝居をする『あやつり女優』のコーナーへ。マイクに向かってささやく妖艶なタイトルコールに視聴者は大喜び。今回のキャラクターは「おひなさま」「伝説の妖精」「忠犬AYA」「セクシー卒業生代表」「二日酔い(内田彩)」「幼なじみ」の6つ。

圧倒的な支持を集めたのは「二日酔い(内田彩)」。「いないいない、ばぁ〜、びっくりした?大丈夫だよ?でも、私はここにいるよ」というセリフの意味に混乱して、キャラが定まらないまま内田さんはセリフを読み上げる。今回はコーナーの時間がたっぷりあるということで、「セクシー卒業生代表」「忠犬AYA」と合計3つキャラクターを演じ、今までこのコーナーに付き合ってもらったことのお礼を言って、締めくくった。


次のコーナーは『今月のハイライト』。先月の放送で「広島編集長が来られない場合はホタルイカが食べたい」という内田さんのリクエストに沿って、テーブルにはホタルイカが。内田さんは「ビールが飲みたいな」とつぶやきながら、さっそくおいしそうにホタルイカを食べる。そして、「これがあるということは編集長いないの?」と言うと、なんと広島編集長が登場!久しぶりの登場に視聴者も驚きを隠せない様子だった。

広島編集長を交えて、声優グランプリ4月号の見どころを紹介していく。今回の付録は「声優名鑑・男性編」。前号の女性編と合わせるとなんと1120人の声優のプロフィールが載っているそうだ。今回の『へあちぇん!』では小西克幸さんが海賊に挑戦。ちらっとページが画面に映し出されると「格好良い!」のコメントが並んだ。ウサギが大好きだという内田さんは、茅原実里さんがウサギと写っている写真には「かわいい」とうれしそうに笑う。


ここで、広島編集長から、4月から内田さんの新番組がスタートすることと、この番組のMCを新たに渕上舞さんが担当することが発表となり、番組冒頭での卒業発表で沈んでいた視聴者たちを大いに喜ばせた。なお、来月5月号は三森すずこさん大特集。付録として下敷きがついてくるので、ぜひチェックしてほしい。

そして、キャッチコピー募集のコーナーでは、表紙を飾る三森さんと声優グランプリにぴったりのものを募集。内田さんは良いコメントがたくさんあり過ぎて迷っていた。広島編集長がどのキャッチコピーを選んだかは次号を楽しみに待っていてほしい。


番組のラストでは、卒業に関するメールを紹介し、この番組のMCを務めていた期間があっという間だったと振り返る。そして、広島編集長から花束が贈呈され、内田さんは涙ながらに視聴者が番組を見てくれたことや、たくさんのリクエストハガキが集まったことを喜ぶ。最後に新番組への意気込みを語り、放送は終了となった。

次回、新MCに渕上さんを迎えての『ニコニコ声優グランプリ生放送!』は4月10日(木)21時より放送。また、内田さんの新番組「内田彩のもっとお水ください!」は4月24日(木)21時より放送となっている。


■インタビュー

――番組卒業を迎えた今の感想をお願いします。

内田:大きな花束をいただき、「ついに最終回か」という感じです、次の番組が始まるといっても寂しいですね。
中学生の頃から読んでいた雑誌の冠番組をやらせていただけるなんて、最初に話をいただいた時はすごくびっくりして、光栄であり、プレッシャーでもあったんですが、毎回楽しくやらせていただきました。(視聴者の皆さんには)こんな私を温かく迎えていただき、10回という任期を全うできてホッとしております。心残りとして、もうちょっと司会進行をちゃんとやりたかったですね。


――この番組の1000通企画では750通までハガキが集まりましたが、新番組でこの企画はどうなるんでしょう?

内田:どうなるんでしょうね!? 新番組についてはマネージャーから、「悲しいお知らせがありまして、3月をもって声グラニコ生は卒業になります」と聞いて、私じゃダメだったんだなと意気消沈したら、「あとうれしいお知らせがありまして、声グラチャンネルで新番組が始まります」と聞いてすごくうれしかったです。クビではなかったんだなと(笑)。立派なマンションから、ちょっと郊外で庭付きのペットも飼うことができて暴れても怒られない家に引っ越した感じです。 この番組で始まったあやつり女優や1000通企画を新しい番組で広げていき、さらに楽しく放送できたらいいなと思っています。


――今まで10回に渡り放送してきましたが、思い出深い放送回はありますか?

内田:初回放送の時は、進行をしながら映像に映るというのが難しくて、コメントと進行とやることが盛りだくさんで、コメントばかり見ていてパニックになっちゃいましたね。慣れてきてからはふざけ過ぎて進行が飛んじゃうこともありました(笑)。
ひとりだと心細くて、亀ちゃん(大亀あすかさん)にゲストに来てもらったりもしたのですが、ゲストが入ると、進行もしてゲストと話してと余計大変になっちゃいました(笑)。りえしょん(村川梨衣さん)の時は放送事故が起きて大変でしたね(笑)。
遠藤ゆりかちゃんが来た時は、先輩としてちょっとだけしっかりしなきゃと思って頑張りましたが、後日、ゆりかちゃんから「自由な番組でしたね」と言われちゃいました(笑)。
そういえば、卒業ということで放送中に「おいしかった、カニ鍋!」と卒業式風にやろうと思っていたんですが、やり忘れちゃいました(笑)。


――新MC・渕上舞さんへメッセージをお願いします。

内田:私がアドバイスすることは何もないです。同じ番組なのだろうかと思うくらいしっかりとした番組に変わるのではないかと、私も楽しみにしています。きっと編集長は毎回来てくれると思うので(笑)、すてきな番組にしてください。あとはよろしくお願いします!


――最後に今までこの番組を応援してくれた視聴者に向けてメッセージをお願いします。

内田:10回に渡りお付き合いいただきありがとうございました。私のつたない進行にここまでついてきて、番組を盛り上げてくれて、皆さんには同志のような気持ちを抱いております。皆さんの温かいコメントのおかげで、毎回の放送を無事に楽しく終われたことはありがたく思っています。次の番組も楽しみにしていてください。これからも皆さんにお力添えをいただけたらと思います。



■ニコニコ声優グランプリ生放送!次回放送

【番組名】【MC渕上舞】ニコニコ声優グランプリ生放送!#11
【放送日】2014年4月10日(金)21:00~
【パーソナリティ】渕上舞
【URL】http://live.nicovideo.jp/watch/lv172992488
【放送形態】全編無料配信
※ニコニコ動画アカウントは必要
※タイムシフト予約(視聴)はチャンネル有料会員のみ(0ptチケット購入)


■ニコニコ声優グランプリ生放送!バックナンバー

第1回(2013年6月21日放送)
第2回(2013年7月12日放送)
第3回(2013年8月9日放送)
第4回(2013年9月13日放送)
第5回(2013年10月11日放送)
第6回(2013年11月8日放送)
第7回(2013年12月13日放送)
第8回(2014年1月10日放送)
第9回(2014年2月14日放送)


声優グランプリ 2014年 5月号

B00IWZFX16 声優グランプリ 2014年 4月号

B00I81B7H8 声優グランプリ 2014年 3月号

B00HS3GEV6

▲ PAGETOP