ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース原由実が地元・大阪のイベントに登場!『日本橋ストリートフェスタ 2014』イベントレポート

原由実が地元・大阪のイベントに登場!『日本橋ストリートフェスタ 2014』イベントレポート 2014年3月27日 18:00

3月21日(金・祝)に大阪・日本橋にて開催された『日本橋ストリートフェスタ 2014』。今年で10回目を迎えた本イベントに、地元・大阪出身の原由実さんが登場。今回、このイベントで行われたライブ&トークステージのレポートが到着したので紹介する。

イベントでは、日本橋のメインストリートである堺筋と脇道を歩行者天国にし、その両端に特設ステージが設置された。



■原由実ライブ&トークステージレポート

原さんは『“大阪に帰ってきてあるあるCityを宣伝しちゃうぞ♡”原由実ライブステージ!』に登場。恵比須町駅前の交差点側に設置されたオープニングステージと呼ばれる観覧フリーの特設ステージで、イベント見渡す限りの観客の中、堂々のフリーライブを行なった。

MCの呼び込みで登場した原さんは、まず「地元に帰って来た時にいつもお父さんの車で通っている見慣れた堺筋でこんな大きなイベントが行なわれていて、そのイベントに呼んでもらえるなんて、本当に嬉しいです!」と、故郷である大阪でライブを行なえる喜びをあらわにする。


まずは挨拶替わりにと、『Place of my life』を元気いっぱいに披露。この曲は、2013年末に発売された1stアルバム「Place of my life」のタイトルチューンで、故郷・大阪への愛も込めて作られた楽曲だ。歌詞の中の「見慣れた幼馴染の空」という部分を、本物の大阪の空を見上げながら歌えて、本当に気持ちよかったですと、後日自身のブログでも語っている。

トーク部分では、北九州・小倉からブース出展している“あるあるCity”のブースについてのトークをしつつ、自身“あるあるCity”にイベントに伺った際の感想や、自身の声優としての仕事やアーティスト活動の近況トークを楽しそうに披露。


中盤でバラード曲の『HANABI - solo ver.-』を、終盤では『Blue Moon』と『風のオーケストラ』を熱唱と、約30分のステージという事で、トークは短めにしつつ、全4曲を歌うというボリューム満点のステージとなった。

故郷の大阪が大好きな事で知られる原さんにとって、今回が初めての大阪でのフリーライブ。しかも「日本橋ストリートフェスタ」という大きなステージだった事もあり、いつにも増してテンションが高かった。満面の笑顔でステージを飛び降りて、お客さんの目の前を歩きながら歌う等、本当に楽しそうな姿を全身で表現し、故郷に錦を飾った。



Place of my life【数量限定盤】(Blu-ray付)

B00FR6HQQS Place of my life【DVD付盤】

B00FR6HQRW Place of my life【通常盤】

B00FR6HQQI 原由実 3rdシングル「 intention 」【DVD付盤】 [Single, CD+DVD, Maxi]

B00CYGY1LC 原由実 2ndシングル「蛍火」 [Single, Maxi]

B00B27J9LG

▲ PAGETOP