ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース【AnimeJapan】逢坂良太、木戸衣吹、茅野愛衣が出演!TVアニメ「彼女がフラグをおられたら」ステージ

【AnimeJapan】逢坂良太、木戸衣吹、茅野愛衣が出演!TVアニメ「彼女がフラグをおられたら」ステージ 2014年3月24日 18:00


3月22日(土)、23日(日)に東京ビッグサイトにて、日本のアニメ産業および関連産業の発展と振興を目的とした新たな祭典『AnimeJapan 2014』が開催。REDステージ、GREENステージ、BLUEステージ、オープンステージ、各社ブースで多数のイベントが行なわれた中、3月23日(土)のBLUEステージで行なわれたTVアニメ「彼女がフラグをおられたら」がおられたらステージの模様をお伝えする。

出演は逢坂良太さん(旗立颯太役)、木戸衣吹さん(菜波・K・ブレードフィールド役)、茅野愛衣さん(魔法ヶ沢茜役)。



ステージに姿を現した逢坂さんは観客が頭に付けている「フラグ」を見て笑いながら挨拶。木戸さんと茅野さんは「ガオガオっ」と可愛く挨拶した。また、逢坂さんの手には「攻略済みフラグ」、茅野さんの手には「友情フラグ」が握られていた。コスプレ衣装をまとった木戸さんはステージ上で一回転するファンサービスも。

逢坂さんは旗立颯太については普通の男の子と言いつつもキザなセリフをさらっと言うため、女性はドキッとさせられるのではとコメント。木戸さんは菜波のことをあまり素直になれずツンツンしていたり、寂しがり屋の部分もあるということで「猫」っぽいと表現した。それに対し茅野さんは茜を優しく可愛いく人懐っこいため「犬」だと表現しつつ、「ですぅ」という口癖があることも紹介した。

実はアフレコは既に終了しているそうで、アフレコ時を振り返って逢坂さんはアドリブで試されることが多かったと話す。茅野さんは女性が多い現場だったけれど、逢坂さんがすっかりとけ込んでいて違和感を感じなかったと振り返った。



続いて、本邦初公開となる第1話のダイジェスト映像の上映へ。キャラクター達の出会いや、次々と発生する様々なフラグが観客を楽しませてくれた。改めて第1話を見て、アフレコが懐かしいと口々に語る3人。しかし、完成された映像を見たのは初めてだったと嬉しそうに語る。

さらに見所や、印象に残ったシーンについても語られ、木戸さんは共演者に助けられてアフレコ出来たと話す。逢坂さんは収録の終盤にキャラクターのビジュアルを見て、あまりにもイケメンだったことを知り、もっと格好良く演じても良かったのではと思ったと打ち明けた。旗立颯太がフラグを見える謎については、徐々に解き明かされていくそうなので楽しみにして欲しい。


最後は楽曲の紹介。OPテーマは悠木碧さんの歌う『クピドゥレビュー』、EDテーマは木戸さん、茅野さん、阿澄佳奈さん、花澤香菜さん、日笠陽子さん、諏訪彩花さんの6人が歌う『YELL』であることが発表された。EDテーマについて、木戸さんと茅野さんは仕事や学校に行く時に聞いて欲しいと語る。最後にひとりずつメッセージが贈られイベントは終了となった。



©竹井10日・講談社/がをられ製作委員会


CD付き 彼女がフラグをおられたら(7)限定版 (講談社キャラクターズA) [コミック]

4063584933 CD付き 彼女がフラグをおられたら 今までこの初詣のお守りのお陰で何回も命拾いしたんだ、これ貸してやるよ 限定版 (講談社キャラクターズA) [コミック]

4063584925 「彼女がフラグをおられたら」第1巻[Blu-ray](初回生産限定版)

B00J4C3W4Q 彼女がフラグを立てる理由 [Single, Maxi]

B00IHMU94A クピドゥレビュー(初回限定盤)(DVD付) [Single, CD+DVD, Limited Edition]

B00IHMU95O クピドゥレビュー [Single, Maxi]

B00IHMU94U

▲ PAGETOP