ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース小林ゆう、相坂優歌が絶賛!!「アンジュ・ヴィエルュ」&「野郎ラーメン」コラボ発表会

小林ゆう、相坂優歌が絶賛!!「アンジュ・ヴィエルュ」&「野郎ラーメン」コラボ発表会 2014年3月17日 12:50


美少女カードバトルRPG「アンジュ・ヴィエルジュ ~第2風紀委員 ガールズバトル~」と本格ガッツリ系ラーメン「野郎ラーメン」がコラボキャンペーンが現在実施されている。

コラボ実施に伴い3月14日(金)に「野郎ラーメン」秋葉原店にて発表会が実施され、小林ゆうさん(進藤夏希役)、相坂優歌さん(日向美海)、斎藤誠記さん(プロデューサー)が出席し、コラボラーメン「夏希特製!!おつカレー野郎ラーメン」に舌鼓を打った。




今回のコラボが行なわれた経緯として、斎藤プロデューサーは「ラーメン好きの進藤夏希という、コラボにぴったりのキャラクターがいたためコラボが実現した」と語り、小林さんもコラボをする機会をいただけたことを喜んだ。



コラボラーメンが目の前に運ばれると、嬉しそうな表情を浮かべる3人。さっそく実食し満面の笑みで試食していた。このラーメンについて、店長より「夏希の特徴であるカレーの“辛さ(ツン)”に、甘めの隠し“タレ(デレ)”が絡み合い絶妙な味になっており、辛みと歯応えのある“天かす辛玉(ツン)”と“スイートコーン”や夏希の大好きな“もやし”をトッピングしている」と説明があった。

こちらのキャンペーンは3月31日(月)まで「野郎ラーメン」秋葉原店にて実施されており、期間中このコラボラーメン「夏希特製!!おつカレー野郎ラーメン」を注文した方には野郎ラーメンコラボデザインの「HR進藤夏希」がプレゼントされる。ぜひ足を運んでみて欲しい。




■インタビュー

――皆さんの好きなラーメンはなんでしょうか?

相坂:こってりと辛いのが大好きです!

小林:どの味も好きなんですが、豚肉が特に大好きです。トッピングにチャーシューが入っていると嬉しいですね。

斎藤:こってり系のラーメンも好きですが、昆布などの出汁がきいた塩ラーメンも好きです。


――コラボラーメンの感想をお願いします。

相坂:カレーもラーメンも大好きだったので、ドッキングしたラーメンが食べられて嬉しかったです。卵が乗っていて辛い中にもまろやかさがあり、ツンとデレの入ったラーメンだと思いました。

小林:コラボするにあたり写真を見たら、ボリューム満点で一気に心を奪われて「早く食べてみたい」という気持ちになりました。目の前に置かれたラーメンを見て、香りも素晴らしく食欲がそそられました。お肉も野菜も入っており好きな物があって幸せです。味も最高に美味しかったです!

斎藤:汁が少なめで、こってり感があって(中味が)たっぷり詰まっているので覚悟を決めて食べないといけないですね。


――次にやりたいコラボはありますか?

相坂:日向美海ちゃんがクレープが好きなので、ぜひクレープとのコラボを検討して欲しいです!

小林:野郎ラーメンさんの大ファンになってしまったので、野郎ラーメンさんで、クレープのようなラーメンを作っていただきたいです(笑)。「ニンニクを入れたよ」というセリフを収録させていただいたので、次はニンニクの乗ったコラボラーメンもいいかもしれません。

斎藤:コラボをまず成功させてからになりますが、、秋葉原という場所でまた何か出来たらと思っています。お店の方、見ていたらぜひよろしくお願いします!(笑)


――このラーメンを食べられる方にメッセージをお願いします。

相坂:店長さんもおっしゃっていたんですが、甘さと辛さのふたつの味を楽しめます。両方食べてから混ぜて融合した味を楽しんでください。ボリューム満点なので「めっちゃお腹空いた!」っていう時に意気揚々と食べてみてください。

小林:今回、コラボレーションという巡り逢いをいただきました。こういったラーメンを今まで食べたことがなかったのが悔しいくらいでした。皆さんも秋葉原に来て1回食べてみたら、毎食のように通いたくなるラーメンだと思います。いつも食べられている方には、このコラボラーメンを一日3食でも5食でも食べて欲しいです。

斎藤:店内にキャラクターの装飾がされているので、この雰囲気の中で楽しんでください。お勧めの食べ方として、これに豚(チャーシュー)をトッピングして豚野郎ラーメンにして食べてみてください。





アンジュ・ヴィエルジュ ブースターパック第3章 絶対進化の切札たち BOX

B00HWNJM9I アンジュ・ヴィエルジュ デッキケースコレクションVol.1 セニア (DC-04)

B00GYKNWJQ アンジュ・ヴィエルジュ エクストラブースター3.5章 少女たちの休日 BOX

B00IIYOGJQ

▲ PAGETOP