ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース遠藤会(遠藤正明、bamboo、やまけん、鷲崎健)、遠藤ゆりかインタビュー!ニコ生「電波諜報局」2月6日放送

遠藤会(遠藤正明、bamboo、やまけん、鷲崎健)、遠藤ゆりかインタビュー!ニコ生「電波諜報局」2月6日放送 2014年3月 7日 20:20

ニコニコ生放送で隔週木曜日に放送中の「電波諜報局」。2月6日(木)の放送を終えた、ゲストの遠藤会(遠藤正明さん、bambooさん、やまけんさん、鷲崎健さん)と、遠藤ゆりかさんのインタビューをお届けする。

番組のレポートはこちら



■遠藤会(遠藤正明さん、bambooさん、やまけんさん、鷲崎健さん)インタビュー

――まずはひとことずつメッセージをお願いします。

遠藤:ひょんなことからTVアニメ「健全ロボ ダイミダラー」のOPテーマを担当することになりました。本気なのか?という感じですが、せっかくご縁をいただいたので、世の中を楽しくする起爆剤になれたらいいなと思っています。僕以外は素人ですけど、よろしくお願いします(笑)。

鷲崎:僕は素人ですが媒体を持っていますから(笑)。この話が来て、面食らっている間にレコーディングの日程が決まり、PVの撮影日も決まっていて(笑)。ランティスさんはかなり力を入れてくれるみたいです。

bamboo:男版の○○だよね(スベる)。僕も最初に話をいただいた時は、「ランティスさん正気か?」と思いました(笑)。そうこうしていたら、やまけんのアイディアにより、任侠もので「アウトレイジ」のようなPVを作ろうという話になって、実際にそれが形になってビックリしました。“PVを見ても曲が頭に入らないシリーズ”として、ニューウェーブになれたら嬉しいです。

やまけん:素人筆頭です!(笑)bambooから「遠藤会でアニソンやるけど、いいよね?」という気軽な電話がかかってきました。軽く返事していたら、ランティスから正式な依頼メールが来たので驚きました。PVの収録もあっという間の出来事で。でも、曲はちゃんと熱いロボットものに仕上がっていますので、遠藤会を嫌いにならないで楽しんでください(笑)。


遠藤会

――PVのインパクトが強くて曲が頭に入らないとのことですが、あえて曲の聴きどころを教えて下さい。

遠藤:「これぞロボットソングというものを作って欲しい」と言われたので、聴いたみんなが熱くなるような曲にしようと思いました(作曲は遠藤さんが担当)。他のメンバーのキーに合わせることを無視して(笑)、自分が歌って気持ちのいい曲、熱くて元気の出る王道のロボットソングになっています。

bamboo:歌詞は僕(milktub)が書いたのですが、原作ファンがニヤリとするようなワードがいろいろと隠れています。それから、よく聴くとエロいです(笑)。


――遠藤会は飲み会とのことですが、4人以外にメンバーはいらっしゃるのですか?

遠藤:本当は女の子を誘いたいのですが、いつもむさ苦しい男だけの飲み会になっているので、いつか綺麗な方と合コンするのが目標です(笑)。今のアニソン業界は男性アーティストの元気がないので、遠藤会がひとつのきっかけになればいいなと思っています。


――レコーディング現場はどのような感じでしたか?

遠藤:みんな忙しくて別録りだったのですが、可能な限りみんなが歌入れしているのに立ち会わせてもらい、すごく新鮮でした。

鷲崎:僕は技名などを叫ぶ“投げ込み”をするのが生まれて初めてでした。冒頭の「ダイミダラー発進!」は僕なんですよ。あと、某ワードを声高く叫ぶところは、僕がディレクションをやりました(笑)。

遠藤:僕とbambooとワッシー(鷲崎さん)はアルバムを出しているので、実力は分かっていたのですが、やまけんだけは未知の領域でした。そうしたら、まさかの原曲キーで歌えたので驚きました。

やまけん: あれはもう悲鳴ですよ(笑)。歌い始めたら、「やまけんさん、たぶん上いけます」と原曲キーに変えられたので。4人の声をしっかり聴いていただくと面白いと思います。


――PV撮影でのエピソードがあれば教えて下さい。

bamboo:きちんと撮影許可は取っていたのですが、声があまりにも大きかったので「もう少し静かに(撮影してください)」と言われてしまいました(笑)。

遠藤:これまでいろいろなPVを撮ってきましたが、今回のようなPVは初めてでした。現場では普段、自分たちの曲をかけてテンションを上げるのですが、今回は1回も流れなかったですし(笑)。エキストラの方も熱い演技をしてくれまして。PVの後半でワッシーが死ぬシーンがあるのですが、熱が入りすぎて「ワッシー!」と叩いたら……蘇生しちゃったんですよ(笑)。

鷲崎:(叩く力が強かったので)思わず声が漏れちゃって。もちろんNGでしたけど、その時からずっと調子が悪いんですよ(笑)。

やまけん:遠藤会の事務所や、敵対している組織のシーンなどで、いろいろな小細工が散りばめられていますので、隅々まで見て欲しいです。

遠藤:本当に本気で作りましたので、ぜひPVを見て「こいつらアホやな(笑)」と思って貰えたら嬉しいです。続編にも期待していてください(笑)。


――最後に、遠藤会の野望を教えて下さい。

遠藤:飲み会として始まった遠藤会ですが、アニソン界、特に男性アーティストを盛り上げて、いずれはワンマンライブをやりたいですね。

bamboo:将来的には、遠藤さんの地元である石巻市でライブをやって、ライブ後に海の幸に舌鼓を打ち、酔っ払って次の日に帰ることが出来たら嬉しいです。

鷲崎:僕は結構長いことラジオやMCの仕事をしていますが、レコード会社さんにきちんとお誘いを受けたのは初めてなんですよ。なので、これからはランティスさんにズルズルべったりでいきたいなと思います(笑)。

やまけん:僕は初レコーディングでしたが、このCDが発売されたことで怒られたくないです(笑)。出来れば褒められたい。そして、遠藤会で全国を回って各地で飲み会をやりたいです!



■遠藤ゆりかさんインタビュー
遠藤ゆりかさん

――まずは番組に出演された感想をお願い致します。

遠藤:とても楽しく参加させていただきました。以前から鷲崎さんやMay’nさんはもちろん、この番組のことも存じ上げておりまして、出演させていただけることになると思っていなかったので、すごく緊張しました。お客さんを前にしての放送でしたが、お客さんがいらっしゃると会場の雰囲気もより温かく楽しいものに仕上がるんだなと感じました。


――『1位を当てまSHOW!!』のコーナーでは、色々なキャラクターでセリフを言っていただきましたが、やってみていかがでしたか?

遠藤:選ばれたセリフをひとつだけ言うと思っていたので、全部言うことになって驚きました。宇宙人はどんな演技をしたらいいか全然分からなくて、「棒」っぽく言ってみました(笑)。選んだものが全て(アンケートで)最下位だったんですけど……おかしいな?(笑)。


――2月5日に「モノクロームオーバードライブ」を発売されたばかりですが、どのような曲なのでしょうか?

遠藤:バンドサウンドによる格好良さもあり、はかなげな雰囲気や悲しいメロディと相まってすごく素敵な曲になっています。TVアニメ「Z/X IGNITION」の世界観ともぴったりと合っていて、歌詞にも注目して聴いていただきたいです。初回限定盤にはミュージックビデオもついているので、こちらもぜひ見ていただけたら嬉しいです。


――そのミュージックビデオですが、撮影はいかがでしたか?

遠藤:難しかったというのが一番の感想です。森のシーンの撮影が、日が落ちきる前までに終えないといけなかったこともありバタバタしていましたね。また、鏡のシーンは、鏡の配置にこだわっていただき時間をかけて準備してもらいました。周りの景色や鏡の中の私の表情など、ファンタジックな世界を楽しんでいただければと思います。


――『モノクロームオーバードライブ』はTVアニメ「Z/X IGNITION」のEDテーマとなっていますが、アニメの見所を教えてください。

遠藤:第7〜8話では、第1話の途中から始まったバトルシーンに至るまでの経緯や人間関係にスポットが当たり、このシーンに繋がっていきます。そこから、バトル結果、最終話までにどんなストーリーが展開されるのかなど、ストーリーの行方を予想して楽しんでください。


――アフレコも順調に進んでいるかと思いますが、現場の雰囲気はいかがでしょうか?

遠藤:ムードメーカーの下野紘さんが声をかけてくださったり、井上和彦さんが場を温めるように話してくださって、温かい雰囲気で収録が進んでいます。


――本作では御影藍那を演じられていますが、この役を演じるのに慣れてきましたか?

遠藤:まだまだ全然です(笑)。難しいところがたくさんあって、日々精進しつつ、今私が出来る限りを詰め込んだ藍那ちゃんを皆さんに見ていただけたらと思います。


――『モノクロームオーバードライブ』は第2話のEDからオンエアされましたが、周囲の反応はいかがでしたか?

遠藤:以前ユニットとしてデビューした時もそうだったんですが、応援してくれている友達や家族が喜んでくれて嬉しかったです。EDで自分の曲が流れているのを聴いて、「新たな一歩を踏み出せている」という時間があり、EDの映像と相まって感動しました。


遠藤ゆりかさん

――最後に、メッセージをお願いします。

遠藤:(『モノクロームオーバードライブ』は)本当に格好良い楽曲です。歌っている私が言うのもなんですが、すごく良い曲に仕上がっているので、ちょっと気分を上げたい時や、「Z/X IGNITION」という作品に浸りたい時に聴いていただけたらと思います。よろしくお願いします。



■電波諜報局<次回放送>

【放送日時】2014年3月20日(木)20:00~
【MC】May'n、鷲崎健
【ゲスト】小野賢章、畑亜貴
【URL】http://live.nicovideo.jp/watch/lv169907691


健全ロボ ダイミダラー

B00IARX8KO TVアニメ「Z/X IGNITION」EDテーマ モノクロームオーバードライブ (初回限定盤) [Single, CD+DVD, Limited Edition, Maxi]

B00GTH5OSQ TVアニメ「Z/X IGNITION」EDテーマ モノクロームオーバードライブ (通常盤) [Single, Maxi]

B00GTHCD4Y

▲ PAGETOP