ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース金元寿子と川上千尋の番組終了後インタビューをお届け!ニコ生「金元寿子のテラ娘屋」第5回

金元寿子と川上千尋の番組終了後インタビューをお届け!ニコ生「金元寿子のテラ娘屋」第5回 2014年2月19日 19:00

金元寿子と川上千尋の番組終了後インタビューをお届け!ニコ生「金元寿子のテラ娘屋」第5回

ニコニコチャンネル内で展開中の「声優グランプリチャンネル」にて、「金元寿子のテラ娘屋~teller girl’s house~」が放送中だ。1月29日(水)の第5回放送を終えた、メインパーソナリティの金元寿子さんとアシスタントの川上千尋さんに、番組の感想や各コーナーについてお話をうかがいました。

「金元寿子のテラ娘屋」第5回のレポートはこちら



――新年一発目の放送は川上さんの誕生日回でしたが、いかがでしたか?

川上:(自分で)準備していた12月の放送の方が、“やっていた感”はありました。今回はサプライズがあると思わずに進めていたので、最後にビックリしました。

金元:1回フリートークでお祝いのメールを読んで、やっちゃった感を出す構成がすごいと思って。最後にやると聞いて私もビックリしました。(放送日は)1月も末なので新年感はそれほどなかったですが、「明けましておめでとうございます」とリスナーの皆さんが言ってくれたのでうれしかったです。


――『ひさちゃん、言ってみてー☆』では、特にどのセリフが印象的でしたか?

金元:『ちょっと生意気な後輩の男の子』ですね。男の子チョイスでくるのが意外で新鮮でした。

川上:でも、コメントは以前ほどふざけたものがなくなってきた感じがします(笑)。予想以上にスタンダードなセリフが多かったです。

金元:良かったのか、悪かったのか(笑)。


――生意気な男の子のシチュエーションでの相手は“女性”で合っていますよね?

川上:合っています。大丈夫です(笑)。卒業式というシチュエーションだから、スタンダードにいくつもりでした。でも、(相手が)男なのを期待するコメントが多くて(笑)。

金元:リスナーは「自分に向けて」という思いだったんですかね?(笑)聴いている人を対象にしていたら男の子かもしれないですけど、私は全く考えませんでした。


金元寿子と川上千尋の番組終了後インタビューをお届け!ニコ生「金元寿子のテラ娘屋」第5回

――今回の朗読ドラマ『鶴の恩返し』は、コメディではなく泣ける物語でしたね。脚本のポイントを教えてください。

金元:感動する姉妹の絆のような内容で、登場人物はふたりが演じやすい年齢の女の子にしました。男の子でも良かったんですけど、やはり女の子の方が演じやすいかなと思って。今回はスタンダードにいこう、という感じでした。


――演じてみていかがでしたか?

川上:コメディは軽いタッチで面白かったですけど、こういう話だと「さぁ、実力が試される」という感じがして(笑)。

金元:うまく最後に持っていかないといけない感があるよね。

川上:そのプレッシャーはありましたが、自分が思っているものを出せたので楽しめました。


――ちなみに、おふたりに姉妹はいますか?

金元:姉がひとりいます。

川上:私は弟だけなので、姉妹はいないです。


――川上さんは今回のドラマをやってみて、姉妹が欲しいと思いましたか?

川上:すごく思いました。(弟だけで)自分より上がいないので、お兄ちゃんもお姉ちゃんも欲しかったんですよ。身内としていろいろと経験を聞けるのはいいなって。お姉ちゃんなら服ももらえそうだし(笑)。


――実際に姉がいる金元さんは、アドバイスなどはもらえましたか?

金元:私の姉は2つ上なんですが、小学校や中学校は同じ学校に通っていたので、学校はこんなところだと教えてもらったり、先生も(妹だと)知ってくれていたりと得しました。先輩がかわいがってくれたのも、お姉ちゃんがいたからだなと思います。


――番組でも話していましたが、川上さんは誕生日で何か欲しいものはありますか?

金元:番組だと「家(マイホーム)」って言ってたよね(笑)。

川上:現実的なものだと、ハイスペックなパソコンが欲しいです!自分へのご褒美として買おうと思っています。番組から何かもらえるなら、イベントがしたいです!

金元:私もタブレットを買う予定なんですよ。文明の力を手に入れようかなと思います。それ以外だったら、私は旅行券が欲しいです(笑)。

川上:現実的だ(笑)。


金元寿子と川上千尋の番組終了後インタビューをお届け!ニコ生「金元寿子のテラ娘屋」第5回

――2月と言えばバレンタインデーがあります。バレンタインデーの思い出をお聞かせください。

金元:以前お仕事の時におせんべいを持っていってみたら渋い顔をされました(笑)。甘いものをたくさんもらうから、しょっぱいものも欲しいかなと思ったんですが……思いのほかウケが良くなくて。今年は甘辛いものにしてみようと思っています。教訓でした(笑)。

川上:私は去年、初めてマカロンを作って収録に持って行きました。いろいろ失敗もしたけど面白かったので、今年もやってみようかなという気持ちでいます。実際にやるかどうかは分からないですが(笑)。

金元:おせんべいと違って、マカロンならウケがいいと思います(笑)。


――最後に、メッセージをお願いします。

川上:番組開始から半年たちまして、常連のリスナーさんも増えてきましたし、新しい人にも聴いてもらえるようになってきたのかなと思います。飽きられないものをさらに半年やって、1年間続けられるようにしたいと思っています。よろしくお願いします。

金元:半年は本当に早かったなと感じています。これも聴いてくださる皆さんのおかげなので、本当にありがとうございます。なるべくコメントを拾いたいなと思っているんですけど、流れるのが早くてなかなか読めていません。でも、ちーちゃんが拾ってくれるので、好きなことをコメントしてくれたらうれしいです。メールでも質問や感想をお待ちしております。



(取材・文:千葉研一)


■「金元寿子のテラ娘屋~teller girl's house~」次回放送

【放送日時】2014年2月23日(日)19:00~
【URL】http://live.nicovideo.jp/watch/lv167521918

【朗読ドラマキャスト】
脚本:金元寿子
演出:児玉拓己
イラスト:川上千尋
出演:金元寿子、川上千尋

【フリートーク出演】
メインパーソナリティ:金元寿子
アシスタント:川上千尋

※毎月1回不定期の生放送を予定しています。
※この番組は静止画放送です。
※事前予告なく内容や放送日が変更する場合がありますのでご容赦ください。


■「金元寿子のテラ娘屋~teller girl's house~」バックナンバー

第0回(2013年8月28日放送)レポートインタビュー
第1回(2013年9月25日放送)レポートインタビュー
第2回(2013年10月23日放送)レポートインタビュー
第3回(2013年11月29日放送)レポートインタビュー
第4回(2013年12月17日放送)レポートインタビュー


声優グランプリ 2014年 04月号

B00I81B7H8 声優グランプリ 2014年 03月号

B00HS3GEV6 声優グランプリ 2014年 02月号

B00H87C6UU

▲ PAGETOP