ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース【4週連続企画・声優を目指すあなたへ】第1回 津久井彩文「作品に対して必要とされる声優になりたい」

【4週連続企画・声優を目指すあなたへ】第1回 津久井彩文「作品に対して必要とされる声優になりたい」 2014年2月 5日 18:28

「密着育成方針で即戦力を生む!」をキャッチフレーズに声優・タレント・ナレーターのプロダクション業務と養成所を展開中の「スペルバウンド(SPELLBOUND)」。今回、4回に渡り声優を目指す人へのメッセージ企画として、「スペルバウンド」の所属声優を中心に、「声優を目指したきっかけ」「印象に残るレッスン」「今後の目標」などをうかがった。記念すべき第1回は「ピクレレ」のあいん役などで活躍中の津久井彩文さんのインタビューをお届けする。

第2回 河田華奈インタビューはこちら
第3回 平山笑美インタビューはこちら
第4回 郁原ゆうインタビューはこちら




ーーまずは自己紹介をお願いします。

津久井:津久井彩文です。趣味は、プログラミングとまではいかないのですが、HPを作成して好きなデザインを組んでみたりすることです。 特技は、なんでもやりたがる性格のせいか「広く浅く」で、あまりありません。スタンドミラーをよく割ってしまうのが特技でしょうか(笑)。


ーー声優を目指したきっかけはなんでしょうか?

津久井:初めて声優という仕事を知ったのが、高校生の時でした。友人がすごくハマっていた作品に一緒にハマり、そこから歌やアニメにマルチに活躍している声優さんに憧れを持つようになって、声優を目指しました。 今は憧れだけじゃなくて、自分の演技に感動してもらえることに嬉しさを感じているので頑張りたいと思います。


ーー影響を受けた作品はありますか?

津久井:長女なので、(親に)アニメを見ていると「勉強しなさい」と言われてしまい、あまり見る機会がなかったのですが、ジブリ作品は置いてあったので小さい頃から見ていて印象に残っています。


ーー目標とする声優はいますか?

津久井:声優を目指したきっかけである沢城みゆきさんです。可愛らしい女の子から、大人っぽいお姉さん、格好良いキャラクターもこなしていて、その役の幅の広さはとても勉強になります。作品に対して必要とされる声優になりたいです。




ーー声優として普段から取り組んでいることは?

津久井:接客業のアルバイトをしているのですが、しっかり声を出して、丁寧に喋ることを心がけています。他には、体が固いのでお風呂上がりにストレッチをしています。


ーー養成所や専門学校で今まで受けた中で印象に残っているレッスンを教えてください。

津久井:色々なレッスンがあったのですが、やったことがないものばかりでどれも難しいと思いました。キャラクターに声をあてる際に自分の声の出し方と合っておらず、感情の入れ方と声の出し方の違いを感じたことがありました。録音したものを聴いてもっと研究をしないと思っています。


ーー得意なキャラクターを教えてください。

津久井:自分で得意だと思うのは、可愛いキャラクターです。でも、合っていると言われることがあるのは、ハキハキとした女の子ですね。


ーー演じてみたいキャラクターはありますか?

津久井:無口で感情をあまり表に出さず、内に込めて表現するキャラクターをやったことがないので、演じてみたいです。




ーーアフレコで難しいと思う部分を教えてください。

津久井:レッスンでも仕事の時でも、自分の出番の前にマイクの空きを考えるのが苦手でマイクに入るタイミングが難しいです。


ーー今後の目標や抱負をお願いします。

津久井:最近舞台に立たせていただいたのですが、自分の演技に泣いてもらえたことが嬉しかったので、そういう役と出会い、感動してもらえる演技が出来るように頑張って勉強していきたいです。



<津久井彩文プロフィール>
出身地:神奈川県
生年月日:4月4日
血液型:O型
身長:155cm
所属:スペルバウンド所属(アミューズメントメディア総合学院 東京校 出身)
趣味:イラスト
特技:ピアノ演奏



THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 06 アイドルマスター ミリオンライブ!

B00DP43BBS THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 05 アイドルマスター ミリオンライブ!

B00DOJQ1UC

▲ PAGETOP