ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース寿美菜子が日本語吹替版で主人公を演じる!「ビザンチウム」BD&DVDが3月4日発売!

寿美菜子が日本語吹替版で主人公を演じる!「ビザンチウム」BD&DVDが3月4日発売! 2014年1月24日 18:20

寿美菜子さん

3月4日(火)にBlu-ray&DVDが同時リリースされる、鬼才ニール・ジョーダン監督&シアーシャ・ローナン主演で贈る少女ヴァンパイアを描いたサスペンスホラー「ビザンチウム」。その日本語吹替版のボイスキャストとして、シアーシャ演じる主人公エレノア役が寿美菜子さんに決定した。

誰にも言えない秘密を抱えながら永遠の時を生きる16才の少女・エレノア。そして、シアーシャ(アイルランド・ゲール語で「自由」を意味する)のまっすぐな意志の強さ、純粋さを声で表現する声優さんは?と吹替制作陣が考えたところ、声優だけに留まらないフィールドにおいて、自由で前向きな姿勢で伸び伸びと輝いている寿さんのポジティブなイメージが合致。この度のシアーシャと寿さんのコラボレーションが実現することになった。なお、本作には寿さんの他に、合田絵利さんや森久保祥太郎さんも出演しているので注目だ。



■Blu-ray&DVD「ビザンチウム」
Blu-ray「ビザンチウム」

【発売日】2014年3月4日(火) ※レンタル同時リリース
【価格/品番】
Blu-ray:4,700円(税抜)/PCXE.50353
DVD:3,800円(税抜)/PCBE.54461
【発売元】ブロードメディア・スタジオ
【販売元】ポニーキャニオン

【吹替キャスト】
シアーシャ・ローナン(エレノア役):寿美菜子
ジェマ・アータートン(クララ役):合田絵利
ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ(フランク役):森久保祥太郎

【セル特典内容】
・メイキング映像集
・キャスト・スタッフインタビュー集(BDのみの限定特典)
・予告編集(オリジナル+日本版)
・ビジュアル・パンフレット(静止画)
・キャスト・スタッフプロフィール(静止画)


<ストーリー>
16歳の姿のまま、200年もの時を生きるエレノア(シアーシャ・ローナン=寿美菜子)は、永遠の孤独を運命づけられた哀しき少女でありヴァンパイア。8歳年上のクララに連れられて海辺のリゾート地にやって来る。あらゆる男を魅了してしまう妖艶さを持つクララは“ビザンチウム"というゲストハウスを相続しているノエルを丸めこみ、2人はそこを隠れ家として利用する。
そんな中、エレノアは白血病の治療を受けているフランクと出会う。人間以上に繊細でピュアな心を持つ彼女は、血を吸って生き長らえる自分を罪深いと感じ、余命わずかの“人間”フランクとの恋に苦悩する。その一方でエレノアとクララの隠された衝撃の真実が明らかになり、すべての運命が狂い始める。果たしてその先に待つ驚きの結末とはー!?


©Parallel Films (Byzantium) Limited / Number 9 Films (Byzantium) Limited 2012, All Rights Reserved.


ビザンチウム [Blu-ray]

B00GWDEKMS ビザンチウム [DVD]

B00GWDG9WW

▲ PAGETOP