ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース金元寿子、能登麻美子にインタビュー!ドラマCD「ふしぎ荘+住人×住人3」3月19日発売!

金元寿子、能登麻美子にインタビュー!ドラマCD「ふしぎ荘+住人×住人3」3月19日発売! 2014年1月24日 12:05


朗読CD「ふしぎ工房症候群」をリリースしているコズミックレイの新ドラマCDシリーズ。この第3弾となる「ふしぎ荘+住人×住人(フシギソウノジュウニンジジョウ)3」が2014年3月19日(水)に発売となる。

このシリーズでは、人気女性声優がメインのキャラクターだけでなく、多くのキャラクターを兼役として演じていることにも注目だ。今回、このドラマCDに収録されるエピソード『共同WC「花×大家~アキバ系もののけメイドれぼりゅーしょん~」』に出演した金元寿子さん(花役)、能登麻美子さん(大家役)から収録後にお話をうかがったので、紹介しよう。

日高里菜さん(春日[はるか]役)のコメントはこちら
伊藤かな恵さん(こうめ役)のコメントはこちら


――最初に台本を読んだ印象を教えてください。

金元:(出演の部分に)花ちゃんと「他」と書いてあったことに意識をとられました。幅広く役をやったことがなかったので、「同じ空間で掛け合いをしなくちゃいけないんだ」と思いつつも、面白い挑戦だと思ってやらせていただきました。花ちゃんに関しては、可愛らしい子じゃないかと想像していました。


――そんな金元さんを間近で見られていかがでしたか?

能登:素晴らしいなと思いました。そんな風に思っていたのか…と新鮮に感じました。後ろで聞かせていただいた限りだとドキドキしているとは思っていませんでした。


――今回で6話目となりますが、このお話の印象を教えてください。

能登:全体的に楽しいお話が多いふしぎ荘シリーズですが、今回の花ちゃん、春日ちゃんとこうめちゃんが出ている回は、追っかけてドタバタする面白い型みたいなことがトレードマークのようになっていて、すごく面白かったです。


――花はどういったイメージで演じましたか?

金元:いつも絵を見てから想像するのですが、まだ見ていなかったので「おつむが若干弱め」という部分を意識しようかなと思って演じました。他にも、優しいところ、ふわっとした印象のある子だと思います。
手紙を読むところで読めなかったり、「分かんないからま、いっか」と置いておいちゃうところは意識しました。


――大家さん(カミサマ)はいかがでしたか?

能登:今までの中で一番カミサマなりに幅があり、コミカルだったり、ホロっと優しかったり、ちょっと突き放したり厳しめに押していったりと。若干ではあるんですが、カミサマの中で色々な顔が見られた気がします。


――演技のディレクションはいかがでしたか?

金元:自分でやらせてもらったものが違っていたら導いていただいたのですが、やりやすい部分を組んでいただけました。その他の役もちょっとずつ指示はありましたが、勢いでやってしまったところがあります。


――演じていて印象に残っているシーンはありますか?

金元:妖怪ということを一旦忘れて、なかなかいい職場に巡り会えないというリアルな経験をしているなと思いました。「トイレの掃除は妖怪にお任せ!」という決めゼリフが印象的で、「戦隊ものっぽく」という指示を受けたので、決めポーズをしてそうな感じでかなり明るく演じています。

能登:花ちゃんと転がり落ちるシーンです。カミサマはアドリブを入れていないのですが、こうめちゃんを退治に行くのを止める絵を思い浮かべると面白いなと(笑)。カミサマが転がり落ちるのを想像してみたら、とても面白かったです。
(カミサマは)直立から崩れるイメージがなく、花ちゃんが抱きつくような生身のコミュニケーションをする想像がつかなかったので、そういった意味でも印象的でした。


――凶暴なトイレの花子さんが出て来ますが、それはいかがでしたか?

金元:「きしゃああああ!!」と台本にあったので、子供の頃に見ていた可愛らしいトイレの花子さんではなく、怖いキャラクターなのかなと思って演じました。
人間だったらそれはおかしいなと思ったので、人ではなくてふわふわ浮いてる幽霊みたいなイメージで演じています。


――大家さんは家賃に執着していますが、そちらについてはどう思われますか?

能登:なぜにそこまでこだわるのだろうと(笑)。それは謎のままの方がイイのかなとも思います。執着なさそうな人が、そこにこだわっているのがちょっと面白いです。家賃の滞納は許さないみたいですね(笑)。


――おふたりは掃除は苦手ですか?

金元:自分の家はすごく苦手です。みんなとする学校とかの掃除の時間は好きでした。自分だけだと怠る傾向が(笑)。友達が来るならある程度のスペースは確保します。

能登:自分のための掃除が出来なくて、最近これではダメだと思い始めて、大掃除を少しずつ始めています。


――最後にメッセージをお願いします。

金元:花以外にもいろんな役を演じさせてもらい、今までやったことがないような形で演じさせていただきました。同じに聞こえるかもしれませんが、それはそれで大丈夫だという感じで受け取ってください。
大家さんとの掛け合いは、テンションが違うふたりがコミカルで面白いなと思ってしまいました。
鼻水をなすりつけるところは大家さんに「汚らしい」と言われて、花的には嬉しかったです。
ぜひ楽しみながら聴いてもらえたら嬉しいです。

能登:今回も楽しい人達が出てきます。このシリーズに共通することだと思いますが、にぎやかだけど抱えてるものがあり、明るく奮闘して前向きに道を切り開いていくというのが、聴いていて心がほっこりすると思います。
そこにすかさず大家さんが水を差していたりもするんですが、心温まる世界観を何度でも味わって聴いていただけたら嬉しいです。


■「ふしぎ荘+住人×住人(フシギソウノジュウニンジジョウ)3」

【発売日】2014年3月19日(水)発売
【定価】2,500円(税抜)
【品番】XNCG-10028
【発売元】Cosmic★Gate
【販売元】avex marketing

【収録内容】
・404号室「春日×こうめ〜大正浪漫の華が咲く〜」
・共同WC「花×大家~アキバ系もののけメイドれぼりゅーしょん~」

【スタッフ】
原作:竹内葵
イラスト:櫻木けい

【出演】
日高里菜
伊藤かな恵
金元寿子
能登麻美子


©2014 COSMICRAY, Inc., All rights reserved.


ふしぎ荘+住人×住人3

B00HS9Z1Q4 ふしぎ荘+住人×住人2

B00GIA6CAS ふしぎ荘+住人×住人1

B00FQG8JW4

▲ PAGETOP