ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース地縛霊・こうめを演じる伊藤かな恵にインタビュー!ドラマCD「ふしぎ荘+住人×住人3」3月19日発売!

地縛霊・こうめを演じる伊藤かな恵にインタビュー!ドラマCD「ふしぎ荘+住人×住人3」3月19日発売! 2014年1月23日 12:20


朗読CD「ふしぎ工房症候群」をリリースしているコズミックレイの新ドラマCDシリーズ。この第3弾となる「ふしぎ荘+住人×住人(フシギソウノジュウニンジジョウ)3」が2014年3月19日(水)に発売となる。

このシリーズでは、人気女性声優がメインのキャラクターだけでなく、多くのキャラクターを兼役として演じていることにも注目だ。今回、このドラマCDに収録されるエピソード『404号室「春日×こうめ〜大正浪漫の華が咲く〜』に出演した伊藤かな恵さん(こうめ役)から収録後にお話をうかがったので、紹介しよう。

日高里菜さん(春日[はるか]役)のコメントはこちら
金元寿子さん(花役)、能登麻美子さん(大家役)のコメントはこちら


――最初に台本を読んだ印象を教えてください。

伊藤:「こうめちゃんって幽霊なんだ」ということに衝撃を感じました。こうめちゃんはかなりマイペースな子ですね。春日が激しくツッコミを入れてくれるのが面白くて、台本の勢いが伝わるよう全力で演じさせていただきました。


――どういったイメージで演じましたか?

伊藤:ばあやとのやり取りの部分は、それを(春日に)伝えようとして、キャラから外れて激しい表現になっていますが、演じていて楽しかったです。
妄想が激しいとか痛いとか言われちゃったりもするのですが、部屋に来る人に、どうにかして「あの人に会いたい」ということを一生懸命伝えた結果、激しい表現になってしまったと意識して演じました。


――おしとやかだけど、明朗快活という部分は意識されましたか?

伊藤:最初はおしとやかなんですが、恋する気持ちをずっと大切にしているという部分に関しては、表現を大きめにしました。単純に元気な子というイメージではなく、感動したり、想いを伝えているうちに泣いちゃったりと感情の振り幅は大きい子だと思いました。


――幽霊役というのは意識して演じましたか?

伊藤:(404号室の)部屋に入れば見えるので、幽霊ということにはとらわれず普通に会話する感じで演じました。何か言われると「地縛霊だから」とか「怖いですよ、私」とかを盾にする子というのは感じてましたけど(笑)。


――こうめとの共通点や相違点はありますか?

伊藤:女の子って自分の話したいことがあると、人の言うことを遮って喋っちゃう所があるよねとは思いました。「話、聞いてもらえますか?」と2回くらい言っていましたし(笑)。
女子会で次々と自分の話をし出すみたいなことは昔も今も変わらないんだなと。
おしとやかな感じに関しては、現代の子じゃなくて大正時代の子の感じを意識してやったので難しかったですね。


――印象に残っているシーンを教えてください。

伊藤:こうめちゃん自身、感情がころころ変わるんですよね。台本を読んだ時から印象的だったのは、ばあやとの掛け合いでしたね。ばあやも私がやっているので、ちゃんとばあやになれてるといいんですが……。ぜひ聴いて確認して欲しいです。舞台演劇風に演じているところもあるので、そこも伝わったら嬉しいです。


――春日の印象はいかがでしたか?

伊藤:常に激しい印象です。こうめのマイペースなところにもツッコミを入れてくれたり、あつい所があったり、本当に良い子だなと思います。
最初は(こうめのことを)否定していたのが、最後の最後で助けてくれたのは春日ちゃんなので、この子と出会えてこうめは幸せ者です。


――こうめは幽霊ですが、幽霊やお化けは好きですか?

伊藤:好奇心旺盛なので、お化け屋敷には並んでみたいです。中にちょっと入って「やっぱ無理」ともの凄く後悔します。大っ嫌いです(笑)。
TVで夏の心霊特集とかは、見たらひとりでいられなくなっちゃうので、すぐにチャンネルを変えます。中学生くらいの頃に、友達と心霊映画を見てトラウマになりました。見た後にめちゃくちゃ後悔して、自分の部屋で寝れなくなっちゃうくらいでした。


――もし、お化けや幽霊が見えちゃったらどうしますか?

伊藤:見える人って、生きている人と見分けがつかなかったりするというのは聞きますよね。なので、気づかずに普通に会話しちゃいそうです。悪さをする霊だったら逃げます。
昔、「てけてけ」っていう妖怪の話が有名になった時、すごく怖かったです。出会いたくないな……。


――このお話の続きがあるとしたら、どんな話がいいですか?

伊藤:(ふしぎ荘の)みんなでバザーをしてみたいです。ふしぎ荘はいろんなものがありそうなので。バザーをやっている最中に、殿方が通りかかって足を止めて、そこからこうめのハッピーエンドに繋がったら嬉しいですね。


――最後にメッセージをお願いします。

伊藤:こうめちゃんが妄想をしたりするところなど、激しく全力で演じさせていただきました。春日ちゃんとの掛け合いも楽しい作品なので、お手にとってもらえたら嬉しいです。最後はウルっとする展開もあるのでぜひ最後まで聴いてください。



■「ふしぎ荘+住人×住人(フシギソウノジュウニンジジョウ)3」

【発売日】2014年3月19日(水)発売
【定価】2,500円(税抜)
【品番】XNCG-10028
【発売元】Cosmic★Gate
【販売元】avex marketing

【収録内容】
・404号室「春日×こうめ〜大正浪漫の華が咲く〜」
・共同WC「花×大家~アキバ系もののけメイドれぼりゅーしょん~」

【スタッフ】
原作:竹内葵
イラスト:櫻木けい

【出演】
日高里菜
伊藤かな恵
金元寿子
能登麻美子


©2014 COSMICRAY, Inc., All rights reserved.


ふしぎ荘+住人×住人3

B00HS9Z1Q4 ふしぎ荘+住人×住人2

B00GIA6CAS ふしぎ荘+住人×住人1

B00FQG8JW4

▲ PAGETOP