ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュースキャストとアーティスト総勢15名集結!「八犬伝―東方八犬異聞―」おいでませ!古那屋 in パシフィコ横浜

キャストとアーティスト総勢15名集結!「八犬伝―東方八犬異聞―」おいでませ!古那屋 in パシフィコ横浜 2014年1月21日 20:25


第一期が2013年1月~3月まで、そして第二期が2013年7月~9月まで放送されたTVアニメ『八犬伝―東方八犬異聞―』の3度目となるイベント『おいでませ!古那屋 in パシフィコ横浜』が、2013年11月16日(土)に神奈川・パシフィコ横浜・国立大ホールにて開催された。

出演はキャストの柿原徹也さん(犬塚信乃役)、日野聡さん(犬川荘介役)、前野智昭さん(犬飼現八役)、寺島拓篤さん(犬田小文吾役)、三宅淳一さん(犬阪毛野役)、代永翼さん(犬江仁役)、神谷浩史さん(里見莉芳役)、浪川大輔さん(尾崎要役)、明坂聡美さん(観月あやね役)、岡本信彦さん(村雨役)、高垣彩陽さん(浜路役)、進藤尚美さん(九重役)。そしてアーティストの黒石ひとみさん、飛蘭さん、Ceuiさん。





これまで科学技術館サイエンスホール、日比谷公会堂にてイベントを開催してきた本作だが3度目となるイベントはこれまでの最大規模での開催となり、キャスト陣によるトークやゲーム、朗読劇のほか、アーティストによるライブも行われ、『八犬伝―東方八犬異聞―』の魅力に満ちたイベントとなった。昼の部、夜の部と2回行われたイベントから、昼の部の模様をお伝えする。



飛蘭さん(主題歌担当)

キャラクターのイラストが映し出されたスクリーンにカウントダウンが表示され、飛蘭さんの歌う第一期オープニングテーマ『GodFATE』でイベントがスタート。

アニメ同様のオープニングが世界観を深める中、ステージへと登壇したキャスト陣は自己紹介と共にカラーボールを取り出した。これは作中で信乃たち八犬士が持っている八つの玉を模したもので、「喜」「愛」「楽」など、キャスト陣が本イベントにかける意気込みを漢字一文字で表現しているとのこと。

高垣さんが記していたのは「深」。今年6月に東京・日比谷公会堂で行われた『おいでませ!古那屋 in 日比谷公会堂』に参加していた際、犬山道節役の三木眞一郎さんが参加していたのに道節と浜路との関係を明かすことが出来なかったのが辛かったそうで、番組終了後に行われた今回のイベントでは深いところまで語れるので嬉しいという意味が込められていたそうだ。

そんなキャスト陣の様々な思いが込められたボールは客席のファンへのプレゼントとなり、バズーカ砲を使って二階や三階席にも届けられていた。

全26話、2クールの本作にオーディション期間から含めると1年近くの期間関わってきたキャスト陣から作品についての感想が語られた後は、公式サイトで募った人気投票『恋人にしたいキャラ』『マスコットキャラNo.1』『ベスト感動シーン』の結果発表が行われた。



『マスコットキャラNo.1』では、岡本さんが必死で自身の演じる村雨のアピールをするも、大方の予想通りメグが1位の座を獲得し、村雨は惜しくも2位。この結果に岡本さんはがっくりとうな垂れていたが、上位2キャラクターは他のキャラクターたちに圧倒的な得票差をつけてのランク入りということが発表され、岡本さんに温かな拍手がおくられていた。

続いて、「犬」と書かれたピンポン球を引いた浪川さんと神谷さんがリーダーとなり、浪川さん、代永さん、明坂さん、寺島さん、岡本さんの“赤チーム”、そして神谷さん、柿原さん、日野さん、前野さん、高垣さんの“青チーム”に分かれてのゲームコーナーが行われた。

まずは「目玉のちょっとグロいやつ」「おいでませ!古那屋 in パシフィコ横浜」など、作品を知っていれば分かるであろう言葉を、チームリーダーが口の動きのみでメンバーへ伝える『八犬 以心伝心』から。何故かエセ外人のような口調で必死にチームへ言葉を伝える浪川さん、その様子を見て「ヤバい!」と危機感を覚えつつ挑戦する神谷さん。ふたりのチームリーダーが必死に言葉を伝える様子に、会場は笑いに包まれた。



2ゲーム目は「八犬伝」のタイトルに掛けて、八間(約14.5m)先(遠すぎて難しいとのことで実際にはもう少し近く設定されていた)にある的に玉を当てる『八間玉投げ』。女性キャストは距離の半分での挑戦となっていたが、カラーボールが軽いためなかなかコントロールがつかず、苦戦を強いられるゲームとなっていた。



津田健次郎さん演じる犬村大角のコメントを挟み、飛蘭さんが第二期オープニングテーマ『wonder fang』を披露。さらに、三木さん演じる道節からのコメントがスクリーンに映し出された後はキャストが再びステージに登場して朗読劇が行われた。シリアスなシーンからコメディたっぷりのシーンまで、本作の魅力をぎゅっと集めた朗読が、アニメシーンを織り交ぜて展開された。



そして、第8話で雪姫が歌う挿入歌『雪のひとひら』を黒石ひとみさんが、そして第二期エンディングテーマ『奏愛カレンデュラ』をCeuiさんが披露。本編のラストシーンが蘇ったところで、再度キャストが登壇。ラストは主演の柿原による一本締めで締め括られ、「八犬伝―東方八犬異聞―」イベント『おいでませ!古那屋 in パシフィコ横浜』は大きな拍手に包まれて幕を下ろした。



©2013 あべ美幸・角川書店/八犬伝プロジェクト


「八犬伝-東方八犬異聞-」おいでませ!古那屋in日比谷公会堂 [DVD]

B00D4Y82ZO 八犬伝―東方八犬異聞― (Hakkenden: Eight Dogs of the East) 11 (初回限定版) [Blu-ray]

B00D63F3X2 八犬伝―東方八犬異聞― 11 [DVD]

B00D63F73S 八犬伝―東方八犬異聞― (Hakkenden: Eight Dogs of the East) 12 (初回限定版) [Blu-ray]

B00D63F6K2 八犬伝―東方八犬異聞― (Hakkenden: Eight Dogs of the East) 12 [DVD]

B00D63F5P8

▲ PAGETOP