ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース河野マリナとでんぱ組.incの放送後インタビューをお届け!ニコ生「電波諜報局」12月12日放送

河野マリナとでんぱ組.incの放送後インタビューをお届け!ニコ生「電波諜報局」12月12日放送 2014年1月 9日 19:05

ニコニコ生放送で隔週木曜日に放送中の「電波諜報局」。2013年12月12日(木)の放送を終えた、ゲストの河野マリナさんとでんぱ組.inc(古川未鈴さん、相沢梨紗さん、夢眠ねむさん、成瀬瑛美さん、最上もがさん、藤咲彩音さん)に、番組の感想や各作品についてお話をうかがいました。

番組のレポートはこちら



■河野マリナさんインタビュー

――番組に出演された感想をお願いします。

河野:鷲崎さんとMay'nさんとお話出来てすごく楽しかったです。1stアルバムの話題でも盛り上がれました。


――ゲームコーナーはいかがでしたか?

河野:自分でもびっくりするくらい衝撃的な絵を描いてしまったことに戦慄しました(笑)。でも、みんなが笑ってくれて嬉しかったですし、May'nさんとも絵を通して交流出来て良かったです。May'nさんの絵のテーマは難しかったですね。メデューサは衝撃的でした(笑)。


――今回リリースされたアルバム「First Touch」について教えてください。

河野:愛情たっぷりでドラマチックな1枚です!河野マリナのデビューからの2年半が詰まっています。


――このアルバムの中で1曲ピックアップするならどの曲でしょうか?

河野:「First Touch」というタイトルに沿っているのは12曲目の『この優しい世界のなか』ですね。この曲では、デビューからの2年半の間に触れて来た世界が、迷ったりもしたけれど優しい世界だったことへの感謝を描いています。また、冬のかじかむような寒さも感じられつつ、心は温まる曲になっています。そして、「First Touch」のエンディングテーマであり、河野マリナ2ndシーズンのオープニングテーマという感じにもなっています。


――番組では曲順を打順になぞらえていましたが、『この優しい世界のなか』は最初から最後にすると決まっていたんですか?

河野:スタッフともそう話しましたし、作曲してくださった神前 暁(MONACA)さんも「この曲は最後がいいよね」と言ってくださっていました。


――他に注目して欲しい曲はありますか?

河野:8曲目の『Cheer for me!!』です。この曲は、私がチアガールをやっていたということと、「くじけそうなことがあっても、未来は絶対大丈夫だから」という未来からエールを贈る応援ソングになっています。


――特典DVDには『河野マリナスペシャルドキュメンタリー「First Touch」』が収録されていますが、こちらの中身はどのようなものでしょうか?

河野:デビューからの軌跡が入っています。河野マリナがどんな道を歩み、感じ、世界に触れて来たかを追っています。また、『たからもの』のPVが初収録されています。ぜひ見て欲しいです。


 width=

――2014年は1月25日(土)に大阪で、2月18日(火)に東京でワンマンライブを行われますが、意気込みをお願いします。

河野:「First Touch」がドラマチックなアルバムになったので、そこで描いた景色をライブという皆さんと同じ空気を吸える場所で、立体的に伝えたいなと思っています。


――最後に、メッセージをお願いします。

河野:「First Touch」は愛情たっぷりでドラマチックな1枚になりました。手に取ってくれた皆さんの日々の人生やドラマに重ね合わせていただき、心の拠り所になれたらいいなと思っています。ぜひ聴いてください。これから、ワンマンライブを一番近い出発点として、(河野マリナの)2ndシーズンを突っ走っていくので楽しみにしてください!



■でんぱ組.incインタビュー

――番組の感想をお願いします。

夢眠:この番組への出演が2年半ぶりということで緊張していたんですけど、お客さんが入っていて前回とは雰囲気も違い、楽しくやらせていただきました。

相沢:前回は1回も合わなかった『回答を合わせまSHOW!!』を、今回は合わせることが出来たので嬉しかったです。

最上:鷲崎さんとはラジオを一緒にやらせていただいたこともあるのですが、喋りが本当に面白いし、突っ込みも早くてすごいなと思います。

古川:May'nさんと鷲崎さんのサンタクロースコントが本当に面白くて、和んだ状態で本番を迎えられたので楽しかったです。

成瀬:コントもそうだし、河野マリナさんのCDは個人的に買っていたこともあって、番組全体として超楽しめました!

藤咲:あっという間に終わっちゃった気がします。May'nさんは大好きですし、鷲崎さんはすごく早口で喋るので尊敬します。


――『回答を合わせまSHOW!!』のコーナーでは成長したとのことですが、普段は皆さんの意見や考えは一致しますか?

古川:個性が強い6人なので、好きなものとかはバラバラだったりします。でも、基本的に全員オタク気質なところがあるので、そういうところは似ていると思います(笑)。

相沢:(番組中の)コメントで「不仲だ」とあったんですが、実はすごく仲がいいんですよ。ただ、みんなオタクなので、相手の中に踏み込むことも踏み込まれるのも苦手なんですよね(笑)。今までは相手を尊重しすぎて自分の意見を言えなかったのですが、言えるぐらい仲良くなってより気持ちが通じてきた気がします。


――2ndアルバム「WORLD WIDE DEMPA」の聴きどころをお願いします。

夢眠:今のメンバーになって初めてのアルバムなのですが、これまでのシングルがしっかり入っているのに加えて、新曲が3曲あり、すべて聴きごたえのある曲になっています。私たちを知らない人が聴いても、この2年間のでんぱ組.incのすべてが分かると思います。

成瀬:今回のアルバムは、いろいろな喜怒哀楽の感情が詰まっています。すごいエネルギー量に圧倒されて、聴いたら誰でも元気になると思うので、運気を上げるつもりで聴いてみて欲しいです(笑)。ジャケットも赤と白でめでたいし、衣装もカラフルなので、見ているだけでも楽しくなると思います。


――ご自身で特に注目して欲しい曲を教えてください。

藤咲:『イツカ、ハルカカナタ』は、私が初めて出だしを歌わせていただきました。歌詞も良くて1回聴いただけで泣けちゃう曲です。特に2番のサビがオススメなので、ぜひ聴いていただきたいです。

最上:『でんぱれーどJAPAN』は、私が加入後して初めてのシングルだったので思い入れが強いです。海外で歌うことも多いのですが、この曲ほど“JAPAN”を出している曲はないなと思いますし、でんぱ組.incらしさが本当に出ていて外せない曲だと思います。(私が)ミュージックビデオを最初に撮っていただいたのもこの曲なので、感慨深いです。


 width=

――2014年はでんぱ組.incにとってどのような年にしたいですか?

相沢:2013年は「ワールドワイド」を目標に、たくさん海外に行って海外のファンに会うことが出来ました。2014年は日本でもっともっと有名になって私たちの活動に目を向けてもらいたいと思っています。「I Love JAPAN」という気持ちで、日本をもっと元気にしていきたいです。


――最後に、メッセージをお願いします。

相沢:でんぱ組.incの2年間がギュッと詰まったニューアルバム「WORLD WIDE DEMPA」が発売しました。シングル曲やカップリング曲、新曲も収録されていて、でんぱ組.incのすべてを感じとっていただける自信作が出来上がりましたので、ぜひお手に取って聴いてみてください!

全員:よろしくお願いします!!



■電波諜報局<次回放送>

【放送日時】2014年1月9日(木)20:00~
【MC】May'n、鷲崎健
【ゲスト】悠木碧、河森正治、東山奈央
【URL】http://live.nicovideo.jp/watch/lv163749233


First Touch(初回生産限定盤) [CD+DVD, Limited Edition]

B00FMSWQX4 First Touch(通常盤)

B00FPKE2Y0 WORLD WIDE DEMPA 超豪華初回限定盤<完全受注生産商品> [CD+Blu-Ray, Limited Edition]

B00FQ66APM WORLD WIDE DEMPA 初回限定盤 [CD+DVD, Limited Edition]

B00FQ683D4 WORLD WIDE DEMPA 通常盤

B00FQ6A008

▲ PAGETOP