ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース羽柴秀吉を演じる森久保祥太郎にインタビュー!新たな恋の華が咲き乱れる「下天の華 夢灯り」

羽柴秀吉を演じる森久保祥太郎にインタビュー!新たな恋の華が咲き乱れる「下天の華 夢灯り」 2014年1月 8日 12:00

羽柴秀吉を演じる森久保祥太郎にインタビュー!新たな恋の華が咲き乱れる「下天の華 夢灯り」

コーエーテクモゲームスから2月27日(木)発売予定のPSP用恋愛アドベンチャーゲーム「下天の華 夢灯り」。2013年3月に発売された「下天の華」の続編となる本作は、『本能寺の変』を乗り越えた先の新たなストーリー。前作に登場した恋愛対象キャラクター7名が全員登場するのに加えて、新たに黒田官兵衛と竹中半兵衛も登場!それぞれのキャラクターとの夢の続きが甘く描かれる。

その収録現場より、羽柴秀吉を演じる森久保祥太郎さんのインタビューをお届けする。



――収録を終えた感想をお願いします。

森久保:前作よりもドラマ性がディープになっていて、演じていてより楽しめました。


――前作の収録から時間が経ちましたが、演じる際はすぐに思い出せましたか?

森久保:秀吉はすごくストレートなキャラクターなので演じていて気持ちいいですし、演じやすかったのですぐにフィードバック出来ました。


――秀吉の魅力を改めて教えてください。

森久保:ストレートで変に感情を隠したりしないので、とてもつき合いやすい人間だと思います。男気もあり、腕っぷしも強く、仲間思いで情に厚く、筋の通った男です。自分の欲求よりも、仲間のことや信長様に対する忠誠心など、まずは周りのことを考えるところが魅力ですね。


――秀吉と森久保さんとの共通点はありますか?

森久保:僕よりよっぽど男らしいと思いますけど、女性に対してくだけるところは分かる気がします。僕も真剣になればなるほどふざけたくなるので、共感出来ました。ノリが軽いところもあって、そこはやりやすかったです。


――今作には有能な軍師2人が登場します。もし森久保さんが誰かを従えられるとしたら誰がいいですか?

森久保:両兵衛(黒田官兵衛と竹中半兵衛)のことが一番分かっているので、このふたりですかね。他の人は従えづらいですし(笑)。どちらかと言うと、僕は秀吉のように誰かに仕える、ナンバー2の立ち位置の方が仕事しやすい性格なんですよ。バンドでも舞台でも、座長などのメインの脇を固めてフォローしたり、根回しするポジションが好きなので。


――では、従えるのではなく仕えるとしたら誰がいいですか?

森久保:そうなると、やっぱり信長様ですね。


――今後、秀吉ともっと絡ませてみたいキャラクターはいますか?

森久保:秀吉は潤滑油的な存在なので、たぶん誰とでも上手くやっていけそうな気がします。一番想像出来ないという意味では、(織田)信行様との絡みは興味があります。もし、本能寺の変の後に秀吉と信行とのつき合いがあったらどうなっていたのかと。


――軍師といえば、策略を巡らせたり駆け引きをするイメージがありますが、森久保さんは恋や仕事などで、駆け引きをすることはありますか?

森久保:プライベートでは全く出来ないですけど、仕事の面では好きですね。こういうやり方をしたらお客さんは喜んでくれるんじゃないかとか、情報をこういう手順で出した方がいいのではとか、そういう仕掛けを作るのはすごく好きです。


――駆け引きというよりも、楽しんでもらうための仕掛けですね。

森久保:そうですね。策を練って、いい意味で驚いてもらう仕掛けを作るのが好きです。普段やっている表現活動においてはいつも考えています。


――では、例えば誕生日サプライズなどは好きですか?

森久保:そういうのダメなんですよ。昔は好きな女性に喜んでもらうために一生懸命やっていたんですが、大失敗したことがあって。それがトラウマになり、もう2度とやるか!と。プレゼントを考えるのが苦手だから、「何がいい?」と聞いちゃうんです。そうすると、大概「何でもいい」と言うじゃないですか。もうどうしたらいいかわからないです。あと、サプライズは黙っていられないので、たぶん不自然になってバレますね(笑)。


――軍師には向かないですね。

森久保:プライベートでは無理ですね。でも、仕事上での揉め事の間を取り持つことや、根回しは得意ですよ。作品を良くしようとすれば多少は揉め事も起きるわけですが、色々な局面で根回しをしてきました(笑)。


――最後に、メッセージをお願いします。

森久保:イベントで皆さんから、作品を楽しみにしてくれているというエネルギーをいただいた上で収録に臨みました。ぜひ発売を楽しみにしていただきたいと思います。「下天の華」の世界がもっともっと広がりましたし、より楽しんでいただける作品になりましたので、よろしくお願いします。


(取材・文・撮影:千葉研一)


■「下天の華 夢灯り」キャストインタビュー

徳川家康役・小野賢章さん
明智光秀役・野島健児さん
森蘭丸役・島﨑信長さん
黒田官兵衛役・興津和幸さん
竹中半兵衛役・柿原徹也さん
織田信行役・岡本寛志さん
百地尚光役・檜山修之さん
羽柴秀吉役・森久保祥太郎さん
・織田信長役・松風雅也さん 近日掲載!



■PSP「下天の華 夢灯り」

【発売日】2014年2月27日(木)予定
【価格】
通常版:6,090円(税込)
ダウンロード版:5,400円(税込)
トレジャーBOX:13,440円(税込)

「下天の華&下天の華 夢灯り ツインパック」も同時発売予定!


下天の華 夢灯り (通常版)

B00E4GNSQO 下天の華 夢灯り トレジャーBOX

B00E4GPBPA 下天の華 & 下天の華 夢灯り ツインパック

B00GNTK4L2 下天の華

B00AT8374E 下天の華(1) (KCx ARIA)

4063806618

▲ PAGETOP