ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース小林裕介、瀬戸麻沙美、茅野愛衣らが登壇!TVアニメ「ウィッチクラフトワークス」先行上映イベントが開催!!

小林裕介、瀬戸麻沙美、茅野愛衣らが登壇!TVアニメ「ウィッチクラフトワークス」先行上映イベントが開催!! 2013年12月31日 11:54


2014年1月5日(日)よりTOKYO MX、ABC朝日放送、テレビ愛知、BS11、バンダイチャンネルにて放送がスタートするTVアニメ「ウィッチクラフトワークス」。この作品のイベント『ウィッチクラフトワークス 先行上映イベント〜火々里さんの香りとともに…〜』が、12月29日(日)にシネマート新宿で開催された。

出演は、小林裕介さん(多華宮仄役)、瀬戸麻沙美さん(火々里綾火役)、茅野愛衣さん(多華宮霞役)、井澤詩織さん(倉石たんぽぽ役)、fhána(オープニング主題歌アーティスト)。


今回司会を担当する井澤さんが拍手の中登壇し、出演者を呼び込む。一言ずつ挨拶があり、まずは原作を読んだ感想についてのトークを展開。小林さんと瀬戸さんは原作の表紙を見てイラストの素晴らしさに感動したと口を揃えた。また、瀬戸さんは可愛い要素満載の内容にわくわくしつつ、自分が演じる火々里に注目して読んだそうだ。茅野さんは霞のパンチの強さに驚いたけれど、面白さのあまり一気に読んでしまったと語った。

第1話の見所として、小林さんは「色々なことに巻き込まれていく多華宮の視点」、瀬戸さんは「うさぎ」と「戦闘シーン」を上げる。茅野さんは残念ながら第1話では出番がないそうだが、公式サイトにあるPVを見て欲しいとコメントした。ここで、出演者達は一旦ステージを去り、第1話「多華宮君と炎の魔女」の上映へ。



上映が終わり、火々里と同じ魔女の格好に着替えた4人が登場すると歓声が上がる。小林さんは帽子が重くてバランスが取り辛いと笑っていた。瀬戸さんは座ろうとしてマントがとれそうになるハプニングも。

第1話を見終わった感想として、うさぎの重量感のすごさに驚いたという出演者達。火々里は原作を見た時は大きい印象が強かったが、アニメで見ると可愛らしさが増していたと瀬戸さんはコメント。ちなみに、セリフはなかったが、実は霞も登場してるので、ぜひチェックしてみて欲しい。


続いて、演じる上で気をつけたポイントについてへと話題は移る。小林さんは多華宮が急に表情が変わるので、その時の演技に気をつけているそうだ。また、役と自分の共通点について聞かれると、逆に共通しない部分として、第1話で多華宮のようにお姫様だっこされたことはないと笑った。

瀬戸さんは火々里は冷静で無表情だと思っていたら、多華宮以外に興味がないだけなのだということが分かり演じ方を変えたと話す。茅野さんは霞がたくさん喋るキャラクターなので、噛まないように頑張っているとコメントした。



さらに注目して欲しいポイントとして、井澤さんは自身の演じるたんぽぽが、段々と愛される立ち位置にシフトしていくことを楽しみにして欲しいと語り、エンディングの可愛いたんぽぽ達に魅入ってしまったと明かした。

アフレコの話題では、魔女が多いため収録の半分以上で、男性が小林さんひとりきりということもあったそうだ。また、収録スタジオで小林さんが台本から目を離さないため、瀬戸さんと茅野さんは最初あまり収録中は話さない人だと思ってたとのこと。その他にも、多華宮くんへの悪口を言うガヤでは小林さんも男子生徒に混じって罵っていると楽しそうに語った。



そして、未発表のキャスト紹介へ。一部は既に公式サイトで発表となっていたが、麻倉ももさん(つるぺた[飾鈴]役)、夏川椎菜さん(ツインテール[宇津木環那]役)、日岡なつみさん(でこ[桂虎徹]役)、飯田友子さん(眼帯[目野輪冥]役)が担当することが紹介。この4人と井澤さん演じるたんぽぽが加わりKMM団としてさらにエンディング主題歌『ウィッチ☆アクティビティ』を担当するそうだ。なお、この曲を収録したCDは2014年2月5日(水)に発売となる。

他にも、川澄綾子さん(多華宮小町)、釘宮理恵さん(クロノワールシュヴァルツ・シックス役)、大原さやかさん(火々里かざね役)、大地葉さん(鬼灯火苗役)、阿澄佳奈さん(氷尾凍子役)、又吉愛さん(あい役)、白石真梨さん(まい役)、黒田友佳さん(みい役)、平野綾さん(ウィークエンド役)が出演することも発表となった。



続いて、本作のオープニング主題歌を担当するfhánaが登場。バンドを結成したきっかけなどのトークでキャスト陣と盛り上がる。そして、本邦初公開となる『divine interverntion』フルサイズを疾走感たっぷりに熱唱。ちなみに原作のマンガを元々知っていたということで、オープニング主題歌担当に決まった時はテンションが上がったと嬉しそうに明かしてくれた。


最後に最新情報として以下のことが発表となった。

・オープニング主題歌『divine interverntion』が1月22日(水)発売※今回はジャケとアー写が解禁となりました。
・2014年夏に原作のオリジナルDVD付き限定版 第7巻が発売
・12月30日(月)21時よりバンダイチャンネルにて24時間 先着2000名限定で先行ネット試写会開催 ・1月12日より毎週日曜22時からスペシャルミニ特番「ウィッチ通信」(パーソナリティ:瀬戸麻沙美&茅野愛衣)付きアニメ無料ライブ配信


そして、一言ずつメッセージがあり、「良いお年を!」の挨拶でイベントは終了となった。

井澤:TVアニメのキャラソンを歌うのは初めてなので嬉しいです。余す所無く見てください!

茅野:霞ちゃんが活躍するのは第4話以降かと思いますが、とにかく可愛いです。「摩訶ロン(マカロン)」というワードを覚えて見てください。

瀬戸:1月から番組がスタートするということでめでたいです!来年のアニメ開始を楽しみに年を越してください。良いお年を!

小林:1話を初めて見た時は鳥肌が立ちました。初めての主役ということで不安と期待があり、良い作品にしていきたいという思いでいっぱいです。今後ともウィッチクラフトワークスをよろしくお願いします。



■TVアニメ「ウィッチクラフトワークス」

【放送・配信情報】
TOKYO MX:2014年1月5日より毎週日曜22:30~
ABC 朝日放送:2014年1月8日より毎週水曜26:43~
テレビ愛知:2014年1月6日より毎週月曜27:35~
BS11:2014年1月8日より毎週水曜24:30~
バンダイチャンネル:2014年1月9日より毎週木曜12:00~

【キャスト】
原作:水薙竜(講談社「good!アフタヌーン」連載)
監督・シリーズ構成:水島努
脚本:水島努、横手美智子、吉田玲子
キャラクターデザイン:冷水由紀絵
プロップデザイン:矢向宏志
ビジュアルコーディネート:辻田邦夫
美術監督:黒田友範
色彩設計:石田美由紀
撮影監督:大河内喜夫
編集:後藤正浩
音響監督:岩浪美和
音楽:TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND
OPアーティスト:fhána
音楽制作:ランティス
アニメーション制作:J.C.STAFF
製作:ウィッチクラフトワークス製作委員会

【キャスト】
多華宮仄:小林裕介
火々里綾火:瀬戸麻沙美
多華宮霞:茅野愛衣
倉石たんぽぽ:井澤詩織


<INTRODUCTION>
“多華宮君は私のお姫様だから―”
平凡なスクールライフを送る男子高校生・多華宮仄と、文武両道、容姿端麗で、生徒たちから「姫様」と呼ばれるほど絶大な人気を誇る学園一のマドンナ・火々里綾火。
クラスメイトながら住む世界が違うふたりであったが、ある日の放課後、「塔の魔女」の事件に巻き込まれた多華宮仄のピンチを、魔女の姿をした火々里綾火に救われ急接近する。実は彼女は、多華宮仄を護ることを唯一の使命とする “魔女”だったのだ。
平凡な高校生だった多華宮仄の日常は、いったいどこへ向かうのか―!?


©水薙竜・講談社/ウィッチクラフトワークス製作委員会


divine intervention [Single, Maxi]

B00GO5I9GW TVアニメ ウィッチクラフトワークス ED主題歌 [Single, Maxi]

B00GO5IABQ ウィッチクラフトワークス(1) (アフタヌーンKC) [Kindle版]

B009YDLEK4 ウィッチクラフトワークス(1) (アフタヌーンKC) [コミック]

4063107132 ウィッチクラフトワークス(2) (アフタヌーンKC) [Kindle版]

B009YDLEKE ウィッチクラフトワークス コミック 1-5巻セット (アフタヌーンKC) [コミック]

B00DMQFISI ウィッチクラフトワークス(6) (アフタヌーンKC) [コミック]

4063879313

▲ PAGETOP