ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュースmarinaのインタビューをお届け!ニューシングル「キミはもう、ヒトリじゃない」発売!

marinaのインタビューをお届け!ニューシングル「キミはもう、ヒトリじゃない」発売! 2013年12月 4日 12:20

marinaさん

TVアニメ「Angel Beats!」のGirls Dead Monsterで劇中歌を担当したことでも知られるmarinaさん。彼女のニューシングル「キミはもう、ヒトリじゃない」が、12月4日(水)に発売された。

表題曲『キミはもう、ヒトリじゃない』は、PS3用アドベンチャーゲーム「解放少女SIN」オープニングテーマ。前作「解放少女」に続き今作でもmarinaさんが華麗に歌い上げている。カップリングの『泡沫ノ花(うたかたのはな)』は、PSP/PS3用の新作乙女ゲーム「花咲くまにまに」エンディングテーマだ。今回、シングル発売を直前に控えたmarinaさんに、曲の聴きどころなどお話をうかがった。



――『キミはもう、ヒトリじゃない』はどのような曲でしょうか。

marina:デジタルロックでパワフルな楽曲になっています。Aメロは壮大な感じに仕上がりました。


――志倉千代丸さんが作詞・作曲を担当していますが、曲を最初いただいた時はどのような印象でしたか?

marina:4つ打ちのデジタルロックは今まで歌った記憶がなかったので、楽しみだなと思いました。


――今まで歌ってこなかった曲調ということで、レコーディングは苦労しましたか?

marina:それはなかったです。いい感じに力が抜けて、伸び伸び歌うことが出来ました。ただ、2音続くところなどは、(音の上げ方が)ふわっとぼんやりした感じにならないように気をつけて歌いました。


marina 2ndシングル「キミはもう、ヒトリじゃない」

――特に注目して欲しいポイントはどこでしょうか?

marina:曲名でもある「キミはもう、ヒトリじゃない」という歌詞のところですね。この歌詞は力強く、その後の「重なった鼓動」は力を抜いて優しく、歌詞から受けた想いを込めて歌っています。


――歌詞の内容に重きを置いているのですね。

marina:私は「何かを伝えること」をしていると思っているので、どの曲を歌う時でも歌詞を一番重要視しています。聴いた人が「私も分かる」と共感してくださったら嬉しいですね。もちろん、押しつけるわけではないので、自由に受け取って欲しいなと思います。


――ゲームの公式サイトでオープニングムービーが見られますが、見た時の印象はいかがでしたか?

marina:前作でも思ったのですが、大空翔子が強い女性だなという印象を受けました。


――カップリングの『泡沫ノ花』についてお聞きします。こちらはどのような曲でしょうか。

marina:しっとりとした儚いバラードになっています。この曲も歌詞から入って歌いました。


――タイラヨオさんの歌詞で、特にグッときた部分はありますか?

marina:「もう二度と咲くことの無い花だとしても」というのが切ないですよね。感情を重視した歌詞というイメージを受けたので、感情を込めやすかったです。作品の情景や想いを歌詞から汲み取って歌ったのですが、制作の方がピッタリだったと言ってくれて嬉しかったですね。


――曲調についての印象はいかがですか?

marina:「Angel Beats」で私を知った人は、アップテンポのイメージが強いようなのですが、私はもともとバラードを歌っていたんですよ。なので、こういう曲も歌えるんだと聴いてもらえたら嬉しいです。歌う際は、言葉に合わせて語尾の切り方なども変えているので、そのニュアンスが上手く伝わればいいなと思います。


――marinaさんは普段どのような曲を聴いていますか?

marina:アコースティックソウルとかですね。もともと邦楽はあまり聴かないんですよ。アンプラグドなブラックミュージックが好きです。


――今回のアーティスト写真はインパクトありますが、どのようなイメージで決めたのでしょうか?

marina:1曲目は“和ロック”な感じですし、「花咲くまにまに」には花魁(おいらん)が出てくるので、どちらも“和”だねという話になりました。さらに、「開放少女」は青がイメージカラーなので、青の要素をいっぱいいれた強い女性をイメージしました。


――ご自身で最初に見たときはどう思いましたか?

marina:怖っ!と思いました(笑)。


――パッケージ内には別カットもあるそうですね。

marina:クール系な写真もあります。下半身は網タイツ+ブーツになっていて、和洋折衷なんですよ。今回は、写真でもこれまでと違う私を見てもらえると思います。自分で気がつかない部分を他の方に引き出してもらうのは楽しいですね。


――先ほどソウルが好きだと言っていましたが、今後歌ってみたい楽曲はありますか?

marina:挑戦させていただけるなら、いろいろな楽曲を歌いたいですし、自分で書く機会があれば書いていきたいです。


――「解放少女」にかけて、何か解放したいものはありますか?

marina:普段から解放しっ放し、開けっ放しなんですよね(笑)。あえて言うなら、鼻炎になっちゃったので、鼻炎を開放したいかな(笑)。


――12月6日(金)には発売記念ミニライブ&サイン会があります。ライブに対する思いをお聞かせください。

marina:ライブは緊張する日としない日があって安定しなかったんですが、最近ようやく落ち着いてきたと思います。緊張するタイプに見られないんですけど、嗚咽が出るぐらい緊張していたんですよ(笑)。今回のイベントでも、緊張せずにパワフルさを出せたらいいなと思います。


――サイン会もありますが、そちらも緊張しますか?

marina:それは全然しないです(笑)。人見知りではないんですけど、ステージだと緊張します。


――歌うこと以外で、チャレンジしたいことはありますか?

marina:最近“リメイク”が好きなんです。Tシャツをバッグにしたりとか、着ていた服をヘアアクセサリーにしたりとか。それをもっと凝ってやれたらいいなと思います。


――最後に、メッセージをお願いします。

marina:1曲目はデジタルロックで格好いい仕上がりに、2曲目は真逆のバラードになっております。2種類の私を楽しんでいただきつつ、作品をやっている方もやっていない方にも楽しんでいただきたいなと思います。よろしくお願いします!


(取材・文・撮影:千葉研一)


■marina 2ndシングル「キミはもう、ヒトリじゃない」
marina 2ndシングル「キミはもう、ヒトリじゃない」

【発売日】2013年12月4日(水)好評発売中!
【価格】1,260円(税込)
【品番】FVCG-1272
【発売元】5pb.
【販売元】株式会社KADOKAWA メディアファクトリー

【収録内容】
1.キミはもう、ヒトリじゃない(PS3ソフト「解放少女 SIN」OPテーマ)
2.泡沫ノ花(PSP&PS3ソフト「花咲くまにまに」EDテーマ)
3.キミはもう、ヒトリじゃない(off Vocal)
4.泡沫ノ花(off Vocal)

【PV】
http://www.youtube.com/watch?v=F1X5-OxatQ0


◆12月6日(金)19:00からタワーレコード新宿店にてミニライブ&サイン会を開催!ミニライブの観覧はフリーです。
詳細はこちらをご確認ください。


©2013 MAGES./5pb./Planet G Co., Ltd.
©2012 LEVEL-5 Inc./GRASSHOPPER MANUFACTURE INC.


PS3ソフト「解放少女 SIN」オープニングテーマ 「キミはもう、ヒトリじゃない」

B00F4VFG1S

▲ PAGETOP