ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース松田健一郎、中國卓郎ら登壇!「攻殻機動隊ARISE border:2」完成披露上映会レポート到着!

松田健一郎、中國卓郎ら登壇!「攻殻機動隊ARISE border:2」完成披露上映会レポート到着! 2013年11月21日 12:45


11月30日(土)より劇場公開となる「攻殻機動隊ARISE」の第2話『border:2 Ghost Whispers』。本作の完成を記念して、11月18日(月)にTOHOシネマズ 六本木ヒルズにて完成披露上映会が開催された。

上映会には、松田健一郎さん(バトー役)、中國卓郎さん(サイトー役)、黄瀬和哉さん(総監督・キャラクターデザイン)、冲方丁さん(シリーズ構成・脚本)、竹内敦志さん(border:2監督)、石川光久さん(製作総指揮)、吉田尚記さん(司会・ニッポン放送アナウンサー)が登壇し、作品に関するトークショーを行った。今回、そのオフィシャルレポートが到着したので紹介する。

なお、劇場公開初日には、松田さん、黄瀬さんの他、坂本真綾さん(草薙素子役)、沢城みゆきさん(ロジコマ役)らが登壇する舞台挨拶を実施。詳細は、公式サイトにてチェックしよう。


■完成披露上映会オフィシャルレポート

まずは、改めて『border:2』について、石川さんより、「この映像こそハリウッドや世界の実写がこのような映像を作れないか?と追いつこうとしている映像。今日、映像を観てそれが確信に変わりました。」と感想を話し、『border:2』は、Production I.G史上ベストのアクション映像と太鼓判を押した。

黄瀬総監督からは、「まずは9課のメンバーを集めなくてはいけないというのが1番大きかったです。」と、今回の『border:2』の物語の位置づけを語り、『border:2』のアクションについて、「初号を観るまではどういうフィルムになるか全然想像がつかなかった。3DCGのシーンは、竹内監督がチェックをしていたので、初号を観て、その映像に驚きました。」とのエピソードが語られた。

また、冲方さんからは、今回のストーリー作りについて、「9課対9課。見たことがあるようでいて実は見たことのないものをピックアップしてシーン作りに加えました。例えばバトーと素子が本気で殴りあったり、サイトーが素子を撃とうとしていたり、パズを踏みつける素子や、石川にジャックする素子など……。仲間同士で、今まで無かったシーンを組み込みました。」と、本作のストーリー面での見どころを紹介。

竹内監督からは、本作の演出に関して、「バイクのシフトチェンジとなど、コンテの段階でリズムを刻むようにカットを作っていたのですが、黄瀬総監督と話合い、ワンカットになりました。ワンカット処理にすればするほどワンカットの内容のハードルが上がるのでヒヤヒヤしました。」と、制作中を振り返りコメントしました。

このほか、キャストの松田さん、中國さんは、バトーや、サイトー役を演じてみての感想や、アフレコ現場でのエピソードなど、普段は聞けない裏話を披露。作品や制作についての深いトークを繰り広げた。

舞台挨拶終盤でのフォトセッションでは、義体メイクを施しセクシーなコスチュームを着たモデルが登場し、舞台に華を添えた。そして、大盛況のうちに完成披露上映会は終了。

なお、この完成披露上映会のトークパートのも模様と、『border:2』冒頭8分映像は、11月19日(火)20時より、YouTube公式チャンネルでの公開中なので、こちらの配信もぜひチェックしよう!


■「攻殻機動隊ARISE border:2 Ghost Whispers」

2013年11月30日(土)より全国劇場にて公開!

【スタッフ】
原作:士郎正宗
総監督・キャラクターデザイン:黄瀬和哉
シリーズ構成・脚本:冲方丁
音楽:コーネリアス
監督:竹内敦志
絵コンテ:多田俊介、竹内敦志
作画監督・サブキャラクターデザイン:齊藤卓也
メカニックデザイン:柳瀬敬之
3DCGI:オレンジ
3DCG監督:井野元英二
美術:Bamboo
美術監督:竹田悠介、益城貴昌
美術設定:加藤浩(ととにゃん)
プロップ・美術設定:荒川直樹
撮影監督:田中宏侍
音響監督:岩浪美和
編集:植松淳一
エンディングテーマ:青葉市子×コーネリアス『外は戦場だよ』
アニメーション制作:Production I.G
製作:「攻殻機動隊ARISE」製作委員会
配給:東宝映像事業部

【キャスト】
草薙素子:坂本真綾
荒巻大輔:塾一久
バトー:松田健一郎
イシカワ:檀臣幸
サイトー:中國卓郎
パズ:上田燿司
ボーマ:中井和哉
ロジコマ:沢城みゆき
ソガ:沢木郁也
ヴィヴィ―:藤貴子


<INTRODUCTION>
総監督・キャラクターデザインは、「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」「イノセンス」などプロダクションI.Gの作品で作画監督・キャラクターデザインを担当してきた黄瀬和哉。
シリーズ構成・脚本は、2010年「天地明察」で本屋大賞・吉川英治文学新人賞を受賞、「マルドゥック・スクランブル」「シュヴァリエ~Le Chevalier D’Eon~」などでシリーズ構成・脚本を手掛けた人気SF作家・冲方丁が担当。
また、音楽を手掛けるのは、国内外多数のアーティストとのコラボレーションやREMIX、プロデュースなど幅広く活動する小山田圭吾のソロプロジェクトであるコーネリアス。スタッフも新たに「攻殻機動隊」が動き出す。


©士郎正宗・Production I.G/講談社・「攻殻機動隊ARISE」製作委員会


攻殻機動隊ARISE (GHOST IN THE SHELL ARISE) 2 [Blu-ray]

B00DIOB46O 攻殻機動隊ARISE (GHOST IN THE SHELL ARISE) 2 [DVD]

B00DIOMBDO 攻殻機動隊ARISE 1 [Blu-ray]

B00BB1MALO 攻殻機動隊ARISE 1 [DVD]

B00BB1OBG6

▲ PAGETOP