ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュースアニメの世界からアーティストやアイドルが登場!夢のコラボも実現した『アニサマ2013』1日目レポート

アニメの世界からアーティストやアイドルが登場!夢のコラボも実現した『アニサマ2013』1日目レポート 2013年11月17日 12:00

『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート

8月23日(金)、24日(土)、25日(日)、真夏の大型アニメソングイベント『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』(以下、『アニサマ2013』)が、さいたまスーパーアリーナにて開催された。初の3日間開催となった『アニサマ2013』は、3日間合計で8万1,000人ものアニソンファンを動員!総勢62組134人のアーティストが登場して、夏のお祭りとして大いに盛り上がった。その1日目の模様をお伝えする。

なお、『アニサマ2013』のライブ本編がNHK BSプレミアムにて3週連続で放送!1日目の模様は11月17日(日)22時50分から放送されるので、お見逃しなく!さらに、放送直前にはニコニコ生放送で過去のアニサマのダイジェスト放送も行われるので要チェックだ。



■茅原実里&宝野アリカ

01.『Celestial Diva』

初日のテーマカラーである“緑”のサイリウムが輝く中、スクリーンにオリジナルのアニメが映し出され『アニサマ2013』がスタート。オープニングは、茅原実里さんと宝野アリカさんのコラボレーションによる『Celestial Diva』だ。ふたりとも真っ白な衣装で、スクリーンの月を背景に浮かび上がる姿は幻想的。弦楽器の伴奏にパワフルな歌声が合わさり、観客のテンションも最初から全開となった。

『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート 『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート 『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート


■ももいろクローバーZ

02.『ムーンライト伝説』
03.『サラバ、愛しき悲しみたちよ』
04.『猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」』

テーマカラーである5色の衣装で飛び出したのは、ももいろクローバーZの百田夏菜子さん、玉井詩織さん、佐々木彩夏さん、有安杏果さん、高城れにさん。ももクロらしい全力のダンスで『ムーンライト伝説』を披露。「週末ヒロイン、ももいろクローバーゼッーート!!」との挨拶からお決まりの自己紹介をして、『サラバ、愛しき悲しみたちよ』で会場を“ももクロワールド”に染め上げる。さらに、『猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」』でのモーレツなパフォーマンスに、観客のコールもバッチリ決まった。

『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート 『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート


■アイドルマスターシンデレラガールズ

05.『お願い!シンデレラ』
06.『輝く世界の魔法』

スクリーンに映し出された時計が12時になり、シンデレラの魔法が解けたアイドルたち(青木瑠璃子さん、五十嵐裕美さん、黒沢ともよさん、高森奈津美さん、原紗友里さん、福原綾香さん、松嵜麗さん、三宅麻理恵さん、山本希望さん、佳村はるかさん)が登場。白を基調にしたお揃いの衣装で、『お願い!シンデレラ』を元気に歌い上げる。それぞれが演じるキャラのセリフを交えて自己紹介し、ライブで初披露となる『輝く世界の魔法』へ。会場に輝く無数の光の中でキラキラと歌う彼女たちは、いっぱいの笑顔を届けてくれた。

『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート 『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート


■Ray

07.『Recall』
08.『楽園PROJECT』

Rayさんが『Recall』をスタイリッシュに熱唱すると、曲のイメージに合わせて会場が真っ赤に染まる。独特の振り付けは、目や指の細やかな動きも特徴的で面白い。MCでは、2年連続で出演出来たことに「またこの景色が見られてハッピーです」と笑顔をみせたRayさん。カラフルな色を振ってくださいとの言葉通り会場が色とりどりに輝く中で、早着替えしたRayさんは制服姿のダンサーとともに『楽園PROJECT』を弾むように歌い上げた。

『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート 『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート


■ChouCho

09.『DreamRiser』

9本の旗によるパフォーマンスが繰り広げられるところへ、ChouChoさんが登場。TVアニメ「ガールズ&パンツァー」の映像が流れ、登場キャラクターたちを応援するかのように『DreamRiser』を披露した。ミリタリー風の衣装も雰囲気バッチリで、ラストはみんなで敬礼!

『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート 『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート


■三澤紗千香

10.『telepath~光の塔~』
11.『リンクス』

スクリーンに劇場版「とある魔術の禁書目録 ―エンデュミオンの奇蹟―」の映像が流れ、三澤紗千香さんが劇中歌である『telepath~光の塔~』を披露。ダンスを交えてステージを繰り広げる姿と映像がマッチして、作品の感動が蘇ってくる。元気に挨拶した三澤さんは、「ここはすごく温かいですね」と笑顔。そして、ありがとうの気持ちを込めて『リンクス』を爽やかに歌い上げた。

『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート 『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート


■ZAQ

12.『激情論』~『MASANIANISAMA』
13.『Sparkling Daydream』

テクノサウンドが響き、ZAQさんが『激情論』から『MASANIANISAMA』をメドレーで披露。『MASANIANISAMA』はアニサマをテーマにしたラップで、その面白い内容に歓声があがった。ラップ中には「中二病」の言葉もあり、その期待に応えるように、続いてはTVアニメ「中二病でも恋がしたい」OPテーマ『Sparkling Daydream』。疾走感溢れるこの曲、サビではみんなでサイリウムをくるくる回して盛り上がった。

『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート 『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート


■earthmind

14.『ENERGY』

センターステージに登場したearthmindは、TVアニメ「ビビッドレッド・オペレーション」OPテーマ『ENERGY』を披露。青をメインとしたサイリウムに染上げられた会場にその歌声が響き渡る。観客の歓声に嬉しそうな笑顔をみせていた。

『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート 『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート


■中川翔子

15.『空色デイズ』

ステージ後方に天高く登場した中川翔子さんは『空色デイズ』でいきなりの天元突破!「おまえのドリルで天をつけ!」と叫んだり、歌詞の一部を「アニサマ」に変えるなどライブならではのステージをみせた。

『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート 『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート


■中川翔子&NoB ~ NoB

16.『ペガサス幻想 ver.Ω』
17.『轟轟戦隊ボウケンジャー』

幻想的な音楽が流れ『ペガサス幻想 ver.Ω』をワンフレーズ歌う。するとステージ後方からNoBさんが登場!新旧のコラボレーションが実現すると、観客の小宇宙(コスモ)が熱く燃え上がった。そのままNoBさんが、『轟轟戦隊ボウケンジャー』を熱唱。スタンドマイクによるパフォーマンスも決まった。

『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート 『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート 『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート
『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート 『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート


■串田アキラ

18.『豪食マイウェイ!!』~『ガツガツ!!』
19.『宇宙刑事ギャバン』

串田アキラさんは力強くTVアニメ「トリコ」のOPテーマ『豪食マイウェイ!!』『ガツガツ!!』を連続で披露。真っ赤に染まった会場に、お腹いっぱいになるぐらいのパワフルな歌声が響く。さらに、串田さんの代表曲のひとつである『宇宙刑事ギャバン』を熱唱し、ラストはもちろん“蒸着”!

『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート 『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート


■串田アキラ&ももいろクローバーZ

20.『キン肉マンGo Fight!』

ステージに謎の人影が並び、姿を現したのはキン肉マン、ジェロニモ、ラーメンマン、テリーマン、ウォーズマンに扮した、ももいろクローバーZの5人。
「いま会える超人!週末レスラー!ももいろクローバーゼッート!」
と叫び、ステージ中央に登場したリングで串田さんと決闘をすることに。「この曲で勝負だ!」として披露されたのは『キン肉マンGo Fight!』だ。串田さんの歌う後ろで踊る超人たち。間奏にはプロレス的なパフォーマンスもあり、大いに楽しませてくれた。

『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート 『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート


■FLOW

21.『DAYS』
22.『CHA-LA HEAD-CHA-LA』
23.『GO!!!』

「いくぞアニサマ!」と飛び出したFLOWは、さっそく『DAYS』で大歓声を浴びる。アニサマ初出場の彼らは、「アニサマやべぇ!!」と心からの声を上げていた。そして、『CHA-LA HEAD-CHA-LA』で観客をさらに盛り上げ、『GO!!!』の間奏では会場にウェーブを作り壮観な眺めが出現した。会場が一体となり、初日前半のラストステージを熱く熱く繰り広げた。

『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート 『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート


■μ's

24.『僕らは今のなかで』
25.『START:DASH!!』

スクールアイドルプロジェクト「ラブライブ!」のメインキャストによるユニットμ's(新田恵海さん、南條愛乃さん、内田彩さん、三森すずこさん、飯田里穂さん、Pileさん、楠田亜衣奈さん、久保ユリカさん、徳井青空さん)。TVアニメのオープニングに合わせて『僕らは今のなかで』を歌う9人は、アニメの世界から飛び出したかのようだ。決め台詞を交えて挨拶した後は、『START:DASH!!』。アニメ映像とシンクロするように歌とダンスを披露して、大歓声に包まれていた。

『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート 『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート


■nano.RIPE

26.『影踏み』
27.『リアルワールド』

ボーカル・きみコさんのアカペラからスタートしたのは『影踏み』。その美しい声から一気に熱いステージへと転換させて盛り上げる。そして、「まだまだ元気はありますか!もっともっといけますか!」と観客を鼓舞して、『リアルワールド』ではステージをいっぱいに使って演奏と歌を響かせた。

『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート 『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート


■藤田麻衣子

28.『ねぇ』

会場に幻想的な音色が響き、白いドレス姿の藤田麻衣子さんが登場。TVアニメ「緋色の欠片」OPテーマ『ねぇ』を披露した。弦楽器の音色が印象的な伴奏に乗せてハイトーンな歌声が響くと、観客は彼女の世界に包まれた。

『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート 『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート


■鈴木このみ ~ 鈴木このみ n' キバオブアキバ feat. ZAQ

29.『DAYS of DASH』
30.『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い』

真っ赤な衣装でセンターステージに飛び出した鈴木このみさんは、『DAYS of DASH』を元気いっぱいに披露した。さらに、ステージに姿をみせたのはキバオブアキバのボーカル・ふとしさんとZAQさん。鈴木さんも黒い衣装にチェンジして、『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い』で主人公のモテない鬱憤をぶつけるような、激しいステージを繰り広げた。

『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート 『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート
『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート 『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート


■ミルキィホームズ

31.『ぐろーりーぐろーいん☆DAYS』
32.『正解はひとつ!じゃない!!』

お馴染みの探偵服姿でミルキィホームズの三森すずこさん、徳井青空さん、佐々木未来さん、橘田いずみさんが登場。ダンスとともに『ぐろーりーぐろーいん☆DAYS』を披露。挨拶では、「夏といったら?」とのお題に、「かき氷」「違うよ、女の子の水着だよ!」などとコント風に笑いをとる場面も。そして、『正解はひとつ!じゃない!!』を笑顔いっぱいで楽しく歌い踊る4人。「事件ならミルキィホームズにお任せ!」と言ってステージを後にした。

『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート 『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート


■ALI PROJECT

33.『禁じられた遊び』
34.『聖少女領域』
35.『私の薔薇を喰みなさい』

ステージに炎が灯り、会場が真っ赤に染まる。怪しい雰囲気の主はALI PROJECTだ。ソファに横たわるアリカ様は、女王の貫禄で『禁じられた遊び』を歌い上げた。さらに、ムチを手にして花道を闊歩しながら『聖少女領域』を披露するなど、ALI PROJECTの世界全開となった。

今年は「ローゼンメイデン」のアニメ新作が放送ということで、「今日のALI PROJECTは『ローゼンメイデン』祭りです」と語るアリカ様。言葉通り、最後はそのOPテーマ『私の薔薇を喰みなさい』を、艶かしく披露した。

『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート 『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート


■May'n

36.『ViViD』
37.『アオゾラ』
38.『射手座☆午後九時Don't be late』

ダンサーのパフォーマンスが行われ、その中にMay'nさんが登場。スタイリッシュにスピード感溢れるハイテンションなナンバー『ViViD』を披露すると、会場の熱気はさらに上昇した。MCでは、アニサマへの想いを語るMay’nさん。「一緒に夏の思い出を作りましょう!」と叫び、続いて『アオゾラ』を情感的たっぷりに響かせた。ラストの曲は、今年マクロスが30周年を迎えたということで、『射手座☆午後九時Don't be late』をこれまでの想い込めて熱く歌い上げた。

『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート 『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート


■茅原実里

39.『この世界は僕らを待っていた』
40.『CRADLE OVER』
41.『境界の彼方』
42.『TERMINATED』

初日のトリを務めたのは茅原実里さん。TVアニメ「翠星のガルガンティア」の象徴でもある海の映像に合わせて、OPテーマ『この世界は僕らを待っていた』を高らかに歌い上げる。さらに『CRADLE OVER』。MCでは、オープニングのコラボステージでつけていた髪飾りが、アリカ様の手作りであり、それをプレゼントしてもらったと嬉しそうに語った。

続いては、TVアニメ「境界の彼方」OPテーマ『境界の彼方』を初披露。ラストの『TERMINATED』ではステージに炎が吹き上がり、観客も残った力をすべて使いきるかのように歓声&ジャンプ!激アツなステージを一緒に作り上げた。

『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート 『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』1日目レポート


■アンコール

EN.『The Galaxy Express 999』

スクリーンには冒頭のアニメの続きが映され、ステージに出演者が再登場。『アニサマ2103』テーマソング『The Galaxy Express 999』を歌い上げた。ひとことずつ個性溢れる言葉があり、花道からセンターステージへと移動しながら感謝の気持ちを届けていく。最後は全員で「ありがとうございました」と挨拶して初日は終了となった。



■『Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』 2013年8月23日(金)セットリスト

01.『Celestial Diva』/茅原実里&宝野アリカ
02.『ムーンライト伝説』/ももいろクローバーZ
03.『サラバ、愛しき悲しみたちよ』/ももいろクローバーZ
04.『猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」』/ももいろクローバーZ
05.『お願い!シンデレラ』/アイドルマスターシンデレラガールズ
06.『輝く世界の魔法』/アイドルマスターシンデレラガールズ
07.『Recall』/Ray
08.『楽園PROJECT』/Ray
09.『DreamRiser』/ChouCho
10.『telepath~光の塔~』/三澤紗千香
11.『リンクス』/三澤紗千香
12.『激情論』~『MASANIANISAMA』/ZAQ
13.『Sparkling Daydream』/ZAQ
14.『ENERGY』/earthmind
15.『空色デイズ』/中川翔子
16.『ペガサス幻想 ver.Ω』/中川翔子&NoB
17.『轟轟戦隊ボウケンジャー』/NoB
18.『豪食マイウェイ!!』~『ガツガツ!!』/串田アキラ
19.『宇宙刑事ギャバン』/串田アキラ
20.『キン肉マンGo Fight!』/串田アキラ&ももいろクローバーZ
21.『DAYS』/FLOW
22.『CHA-LA HEAD-CHA-LA』/FLOW
23.『GO!!!』/FLOW
24.『僕らは今のなかで』/μ's
25.『START:DASH!!』/μ's
26.『影踏み』/nano.RIPE
27.『リアルワールド』/nano.RIPE
28.『ねぇ』/藤田麻衣子
29.『DAYS of DASH』/鈴木このみ
30.『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い』/鈴木このみ n' キバオブアキバ feat. ZAQ
31.『ぐろーりーぐろーいん☆DAYS』/ミルキィホームズ
32.『正解はひとつ!じゃない!!』/ミルキィホームズ
33.『禁じられた遊び』/ALI PROJECT
34.『聖少女領域』/ALI PROJECT
35.『私の薔薇を喰みなさい』/ALI PROJECT
36.『ViViD』/May'n
37.『アオゾラ』/May'n
38.『射手座☆午後九時Don't be late』/May'n
39.『この世界は僕らを待っていた』/茅原実里
40.『CRADLE OVER』/茅原実里
41.『境界の彼方』/茅原実里
42.『TERMINATED』/茅原実里
EN.『The Galaxy Express 999』/アニサマ2013出演アーティスト


(取材・文:千葉研一)


©Animelo Summer Live 2013/MAGES.


Animelo Summer Live 2012 -INFINITY∞- 8.25 [Blu-ray]

B00B2PH1LS Animelo Summer Live 2012 -INFINITY∞- 8.26 [Blu-ray]

B00B2PH0Z0 Animelo Summer Live 2012 -INFINITY∞- 8.25 [DVD]

B00B2PH294 Animelo Summer Live 2012 -INFINITY∞- 8.26 [DVD]

B00B2PH2LC

▲ PAGETOP