ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース中原麻衣が映画 「くじけないで」の詩の朗読に挑戦&コメント到着!11月16日より劇場公開!

中原麻衣が映画 「くじけないで」の詩の朗読に挑戦&コメント到着!11月16日より劇場公開! 2013年11月14日 18:10


11月16日(土)より全国劇場にて公開となる映画 「くじけないで」。本映画とのコラボ企画として、中原麻衣さんが原作の詩の朗読に挑戦した。今回、中原さんより朗読後のコメントが到着したので紹介する。

この映画は、200万部のベストセラーとなった柴田トヨさんの詩集「くじけないで」が原作だ。あたたかな詩にのせて、その生き方を描いた本作は“人生いつだってこれから”と観る人に前向きな気持ちをくれる作品となってる。気になる方は劇場に足を運んでみてはいかがだろうか。


●中原麻衣コメント

――映画の感想について

中原:すごく温かい気持ちになれるというか、毎日知らず知らず通りすぎているというか、ちょっとした事に目を向けると毎日幸せなんだなっていう事に気付ける。生きていく程に小さな日常の幸せに気付けるようになるのだなと改めて認識しました。エールを送ってもらえるような映画だと思います。


――詩を朗読してみて

中原:年月を重ねるにつれて余計なものが無くなって、トヨさんの年齢、生きてきたものがあるからこの詩が書けるのだなと感じました。トヨさんが言いたい事の半分くらいしか理解できていないのかもと思いながらも、子供を産んだり、子育てして生きていったらストンと落ちる時が来る時もいくつかあるのかなと思いながら朗読しました。


――原作は知っていましたか?

中原:詩は読んだ事が無かったのですが、トヨさんの存在は知っていました。すごい方がいらっしゃるんだなと思っていました。詩を書く事に触れてこなかったので、詩が色んな人に力を与える事が出来るという事を初めて知りました。


――作品への応援コメントをお願いします。

中原:とてもとても素敵な作品です。見ていると、自分が普段思っている事や悩んでいる事とか感じている事っていうのは、実はすぐそばに答えがあったりして、すごくすごく簡単な事なんだなーっていう、映像、セリフ、音楽あいまって大きな波はないが、ほっこりして、心の中が温かくなって、明日から頑張ろうって思える映画だと思いますので、年齢問わず、全ての方にぜひ見て頂きたい作品です。


■映画 「くじけないで」

2013年11月16日(土)より全国劇場にて公開!

【出演】八千草薫、武田鉄矢、伊藤蘭、檀れい、芦田愛菜、上地雄輔、ピエール瀧、鈴木瑞穂、他
【原作】柴田トヨ「くじけないで」「百歳」(飛鳥新社刊)
【主題歌】由紀さおり『わたしのうた』(EMI Records Japan)
【監督・脚本】深川栄洋


©2013『くじけないで』製作委員会


小説 くじけないで [単行本(ソフトカバー)]

4819112325 くじけないで 文庫版 [文庫]

4864102716 くじけないで オリジナルサウンドトラック [Soundtrack]

B00ET8209I

▲ PAGETOP