ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース堀江由衣、寺島拓篤、小野友樹、緑川光らよりコメント!PSP用ソフト「青春はじめました!」発売中!

堀江由衣、寺島拓篤、小野友樹、緑川光らよりコメント!PSP用ソフト「青春はじめました!」発売中! 2013年11月 5日 12:15

10月31日(木)に新レーベル「honeybee+」から発売となったPSP用ソフト「青春はじめました!」。このゲームは、高校3年生の双子の姉弟が主人公で、プレイヤーとしてどちらを選択するかによって、攻略対象キャラの性別が変化するシステムを採用。「青春」をテーマにして繰り広げられる、甘酸っぱい恋愛、友情をゲームを通して体験することができる。

今回、収録を終えた堀江由衣さん(双葉千歳役)、寺島拓篤さん(双葉千早役)、小野友樹さん(山王寺王子役)、緑川光さん(空閑灰時役)、日野聡さん(山田太郎役)、櫻井孝宏さん(熱海理人役)、生天目仁美さん(東雲吉野役)よりコメントが到着したので紹介する。

吉野裕行さん、植田佳奈さん、岡本信彦さん、能登麻美子さんらのコメントを掲載した記事はこちら!
水樹奈々さん、宮田幸季さん、新垣樽助さん、下野紘さん、前野智昭さんのコメントを掲載した記事はこちら!


<質問>
Q1:作品の印象、収録後のご感想をお願いいたします。
Q2:演じられたキャラクターの印象をお聞かせください。



●堀江由衣さん(双葉千歳役)

A1:企画書を見た時、タイトルからしてわくわくするような感じがありましたし、すごく楽しそうな作品だなと思いました。キャラクターの人数が多いんですよね。王子とか、青春部のメンバーの家族とかもたくさん出てきていて、すごく奥が深い物語なんだろうなと。
乙女ゲームにはあまりない、弟の千早として女の子キャラクターを攻略するというシナリオもあるとのいうのも斬新ですね。台本を読んでみたら、男の子視点の少女漫画のように、男の子のドキドキが分かって楽しかったです。
ちゃんと気持ちを動かしてくれる、ドキドキさせてくれるお話って作るのが難しいと思うんですけど、それがちゃんとあって、ストーリーがしっかりしていて台本チェックが楽しかったです。

A2:とにかく元気で明るくて、にぎやかで……本当にまっすぐな人でした。実際に引っ張っていくのは王子だったりするんですけど、イベント事や王子が言ったことに、千歳が「楽しそう、やってみようよ!」みたいな感じで乗っかって、それに周りも引っ張られていくという……見ていて楽しそうな人だなと思いました。
千歳は恋愛面に関しては本当に初々しい感じだし、ピュアだし、台本を読んでいてずっとドキドキしていました。



●寺島拓篤さん(双葉千早役)

A1:素直に「やったー!」と思いました。僕自身、青春ものや部活ものが好きだし、こういう爽やかな作品もやりたいなと思っていたところにきたお話だったので、これは楽しみだなって思いました。
長い期間の収録だったんですが、「長かったな」って思わないくらい当たり前の時間になっていました。もちろんお仕事の上では、産みの苦しみみたいなものはありましたけど、それでも尚、千早として過ごした時間はとても楽しかったですし、気持ちの良い日々でした。

A2:お姉ちゃん想いだし、友達想いだし、すれたところが全然なかったですね。青春部のみんなと触れ合っていくうちに知らなかった感情が芽生えたり、それについて悩んだり、友達に相談したり……っていう、思春期の男の子だなと思いました。
ゲーム内で過ごす一年で、千早は大きく成長したと思うんですよね。それは青春部のみんながいたからだし、五十里っていう土地があったからだし、家族がいたから。それを素直に受け止めて素直に成長出来た千早は、本当に良い子だなと思いました。



●小野友樹さん(山王寺王子役)

A1:男性向け、女性向けとハッキリ分かれている作品が多い中、W主人公システムっていうのがすごいなと思いました。男性も女性もどちらも楽しめるという、すごく面白いコンセプトですよね。実際、収録に臨ませてもらったら、誰もが楽しいと思えるような部活や日常を軸に進んでいくストーリーだったので、すごく楽しく演じさせていただきました。

A2:共通ルートでは元気いっぱいですが、王子のルートではみんなと一緒にいる中であまり見せない顔を見ることが出来ます。それは、等身大の高校3年生らしい悩みだったり、ずっと抱えていたものだったり……。理由や原点みたいなものがだんだん見えてくるので、そのあたりが魅力的でしたし、王子というキャラクターを深めていくことが出来たので、楽しかったです。



●緑川光さん(空閑灰時役)

A1:W主人公ということもあって、今までよりも更に広いファン層に向けて作品を作るのかな、というのが印象でした。タイトルだけだと、どういう感じのゲームになるのか分からず、漠然としていたんですが、収録しているとどんどん引きこまれました。
これだけのキャラクターがいると、いろんな形の青春模様があるし、辛い面もあるけれど、それをひっくるめて青春だよね……という感じで、たくさん楽しませてもらいました。

A2:愛情に飢えていたんだなと……。普通に台本を読んでいて、泣きました。もっと早く距離が縮まってもおかしくないのかなと思う部分はあったんですが、灰時はなかなかそれを許さなくて。そこまでしないと彼に近付けないんだ、というのがあったから余計に最後の方のシーンはうるうるきました。



●日野聡さん(山田太郎役)

A1:最初はもっと、女性ユーザー向けのオーソドックスな恋愛シュミレーションゲームなのかと思っていました。でも、実際に台本をいただいて読んでみると、恋愛はもちろんなんですが、「青春」というテーマに重きをおいているストーリー構成でした。
自分の中のイメージと真反対だったので、それに対しての驚きと、台本を読んでいて「学生時代が懐かしいな」と思いながら自然と引きこまれていく印象を受けました。

A2:台本を読む前は、太郎も最初から青春部のメンバーに入るんだと思っていたんです。ところがどっこい!序盤はかなり邪魔をしていました(笑)。
「太郎はどうやってみんなと関わっていくんだろう、まさかこのままずっと邪魔するキャラか!?」と思って、台本を読みながら彼の立ち位置やいろんなイメージが崩れましたね(笑)。そこからひと悶着あって青春部に入ることになりましたが、「陰湿な感じなのかな」というイメージから「本当にただのバカな子」というイメージに変わりまして……。
でも、話が進んでいくと、普段は変な事を言っているけど、ちゃんと見ているところは見てるんだなと気付きました。イメージがとことん変わったのは、やっぱり太郎ルートでしたね。「あ、こんな裏設定があったんだ!」と驚かされて、そこからは自分の中で演技プランをどうしようかという戦いでした(笑)。3段階、4段階くらいイメージが変わるキャラクターでしたね。



●櫻井孝宏さん(熱海理人役)

A1:10代の青春ドラマでしたね。個性豊かな面々の日常がすごく丁寧に描かれていて、タイトル通り、気持ちの良い作品だなと思いました。

A2:周りの人間が思っている以上に彼はナイーブですね。傷ついた自分を閉じて蓋をしてしまって、それをひた隠しにして……心で感じて表現するべきところを、全部頭で計算してやってしまう。逆に言うと、それが「出来てしまう」がゆえに、いつまでも分かってもらえずにいます。
まだハートが未成熟だけど、頭が良いので、結局周りからは頼りがいがある人に見られて、青春部の中においては「頭脳」と言われるようなポジションにいるんでしょう。だけど、一皮むけば、割と普通の男の子というか(笑)。そのくらいのほうが可愛いと思いますし、その部分がギャップとしてうつるキャラクターかなと思いました。



●生天目仁美さん(東雲吉野役)

A1:ありそうでなかったし、新しいなと思いました。女の子と男の子の主人公が選べて、しかもどちらにも声が入っているというのも新鮮でした。最初は、このゲームに自分が出る事を知らなくて、ネットで情報を見て「あ、私出るんだ!」と驚きました(笑)。
「楽しみだ」という声が上がっているのを見て、楽しみにしてくれている人がたくさんいる事を知って、まだ自分自身はよく分かっていなかったんですが、「ありがとう」って思った記憶があります(笑)。
言い方が悪いかもしれないですが、「男性向け」にするともう少し大人っぽい話になると思うんです。それを考えると、この作品には女の子のほわっとした部分が詰まっている感じがしました。

A2:最初は、一匹狼でクールでとっつきにくいのかなと思っていました。それこそ、ことりにしか心を開いていない感じでしたから、収録前は「大丈夫かな。この子、本当に恋愛出来るのかな」という不安もありました(笑)。
でも話が進めば進むほど、不器用な部分や可愛らしい部分が出てきて、良い意味でギャップがあるなと思いましたね。始めは彼女が恋愛をするということを不思議に感じていたんですが、やればやるほど「この子、可愛いなあ」って思いました。



■PSP用ソフト「青春はじめました!」

▲初回限定版

▲通常版

【発売日】2013年10月31日(木)好評発売中!
【対応機種】PSP
【ジャンル】たった一度の青春を全力で謳歌しようぜADV
【価格/品番】
初回限定版:10,290円(税込)/HONEY-017
通常版:7,140円(税込)/ULJM-06302

【CERO】B

【初回限定版特典】
・スペシャルディスク
・オリジナルサウンドトラック
・楽曲集
・設定資料集

【キャスト】
双葉千歳:堀江由衣
双葉千早:寺島拓篤
山王堂王子:小野友樹
西郷平太:吉野裕行
南雲有栖:植田佳奈
陸野奏:岡本信彦
山田太郎:日野聡
熱海理人:櫻井孝宏
東雲吉野:生天目仁美
春風ことり:能登麻美子
空閑灰時:緑川光
北御門湯喜彦:岸尾だいすけ
花桐勇魚:水樹奈々
延命一尊:宮田幸季
教楽木大学:新垣樽助
春日亀馨:下野紘
宇左木周:前野智昭


青春はじめました! (限定版)

B00C3CQUBG 青春はじめました! (通常版)

B00C3CRN0I 青春はじめました! アンソロジー (B's-LOG COMICS) [コミック]

4047291420

▲ PAGETOP