ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース田村ゆかりと神楽坂ゆかが夢の共演!『田村ゆかり LOVE LIVE 2013 Autumn *Caramel Ribbon*』レポート

田村ゆかりと神楽坂ゆかが夢の共演!『田村ゆかり LOVE LIVE 2013 Autumn *Caramel Ribbon*』レポート 2013年10月15日 19:00

田村ゆかりと神楽坂ゆかが夢の共演!『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2013 Autumn *Caramel Ribbon*』レポート

田村ゆかりさんの2013年秋のライブ『アニメロミックス presents 田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2013 Autumn *Caramel Ribbon*』が、9月16日(月・祝)に横浜アリーナにて開催された。前座には“神楽坂ゆか”が登場し、ラストには驚きの展開が待っていたライブの模様をお伝えする。



■神楽坂ゆか(17歳)が前座に登場!初々しいステージを繰り広げる!


スクリーンに映し出されたのはひとりのアイドルの物語。2012年のライブで流された映像の続きのストーリーだ(詳細はライブレポートやBlu-ray&DVDを参照)。古き良き時代、鳳プロダクションには“ゆかたん”こと17歳のアイドル・田村ゆかりさんがいた。デビュー曲「初恋」が好調で順風満帆かにみえたある日、経営に失敗して多額の借金を抱えてしまったプロダクション。そして、ゆかたんの新たな戦いが始まった。

ハート頭の着ぐるみアイドルやアダルティアイドル路線など色々と挑戦するゆかたん。そして、遂に事務所は危機から脱出し、ゆかたんは“神楽坂ゆか”と改名して再デビューすることに。水色の衣装や手作りのパンツ(刺繍入り)をプレゼントされ大喜び。社長とマネージャーのはからいで、眠ったままのゆかたんは巨大な箱に入れられて、彼女のふさわしいステージへと運ばれるのだった。

田村ゆかりと神楽坂ゆかが夢の共演!『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2013 Autumn *Caramel Ribbon*』レポート 田村ゆかりと神楽坂ゆかが夢の共演!『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2013 Autumn *Caramel Ribbon*』レポート

すると、ステージ上には映像と同じ巨大な箱が。そこから登場した人こそ神楽坂ゆか!映像から飛び出してきた彼女は、テーブルに置かれた社長からの手紙に涙ぐみ「私、歌うわ!」と決意。改めて、初々しく挨拶をしたゆかたん。1曲目はかつてオーディション番組で披露した『ときめきフォーリンラブ』だ。会場には水色のペンライトが輝き、「ゆかたん」コールが響き渡った。続けて、デビュー曲の『初恋』。こちらはしっとりとしたナンバーで、17歳が精一杯背伸びをしたような大人の色気を漂わせる。

MCでは、「憧れの田村ゆかりさんの前座として歌わせていただき、とても嬉しい」と感謝を述べる。緊張で水を飲もうとするも、勝手がわからず前にかがむと映像にあった例のパンツが。これには観客から大歓声。キャバレーの営業でよく歌ったという『女豹』ではステージが赤く染まり、獲物を狙うような目で振り付けも格好良く決めた。ゆかたんのラストンバーは『SUKI・・・っていいでしょ?』。軽快な曲を楽しそうなダンスとともに披露し、愛嬌たっぷりの前座ステージを見事にこなした。

田村ゆかりと神楽坂ゆかが夢の共演!『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2013 Autumn *Caramel Ribbon*』レポート 田村ゆかりと神楽坂ゆかが夢の共演!『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2013 Autumn *Caramel Ribbon*』レポート


■水色からピンクへ!新人アイドルに負けない大興奮のステージが開幕!


神楽坂ゆかのCM映像が流された後は、改めて影ナレがありいよいよライブ本編へ。胸元やスカートに大きなハートをあしらったワインレッドの衣装で登場したゆかりんの、オープニングナンバーは『アンドロメダまで1hour』。桃色メイツ(ダンサー)、桃猫団(猫の着ぐるみダンサー)、桃色管系(ブラス隊)を従えた賑やかなステージで開幕だ。続けて、『この指とまれ』はサビでタオルを振り回して弾むように、『太陽のイヴ』はサンバ調のリズムを軽快に刻んだ。

田村ゆかりと神楽坂ゆかが夢の共演!『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2013 Autumn *Caramel Ribbon*』レポート 田村ゆかりと神楽坂ゆかが夢の共演!『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2013 Autumn *Caramel Ribbon*』レポート

歌い終わり挨拶したゆかりんは、「始まって1時間ぐらい経っているような気がする。3曲でこの疲労感はなんだろう?」と笑う。「ゆかたんさんのことも多少は応援してくれると嬉しいな」と言いつつ、やっぱり私を一番に応援してねとちょっぴり複雑な心情も吐露する。客席から「ゆかたん!」の声があがると、「あれ?(おかしいな)」といたずらっぽく返していた。


次の曲は、中華なメロディが印象的な『咲かせて乙女』。間奏にステージ後方へと姿を消し、早着替えをして再びステージへ。今度はオレンジを基調とした衣装が眩しい。『神様Rescue me!!』では、フラフープを使ったステージパフォーマンス。曲のラストにはライトが消えていく中で、首をちょこんとかしげる可愛らしい仕草も。

田村ゆかりと神楽坂ゆかが夢の共演!『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2013 Autumn *Caramel Ribbon*』レポート 田村ゆかりと神楽坂ゆかが夢の共演!『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2013 Autumn *Caramel Ribbon*』レポート

素敵なピアノ(キーボード)の音色から始まったのは『上弦の月』。スポットライトに照らされて、温かく心に染み入る声が会場を包み込んだ。背景の月のオブジェも趣きをみせ、ゆかりんがステージを後にすると月は満月に。

その満月が赤みを帯び、「満月は豊穣のシンボルであり、月光には精霊が宿ると言われている」との月にまつわるナレーションが流れる。そして、スクリーンには十二単を着た姫の姿。艶やかな装いで夜空の月に思いを馳せる。観客はその雰囲気に身を委ね、温かな拍手が沸き起こった。

しかし、そこに聞こえてきたのは、まったく違った声!
姫は姫でも、ゆかり姫だ!

会場後方から移動ステージに乗って登場したゆかり姫は、ピンクの衣装に王冠のついたうさ耳、手には魔法のステッキ。一気に彼女の世界へと変化させ、ペンライトも赤へと変わる。『めろ~んのテーマ ~ゆかり王国国歌~』から『†メタウサ姫 ~黒ゆかり王国ミサ~†』へのコンボでカオス状態に。みんなに魔法をかけると、1万人を超す観客がひれ伏し、それを見た彼女は恍惚の表情を浮かべていた。

田村ゆかりと神楽坂ゆかが夢の共演!『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2013 Autumn *Caramel Ribbon*』レポート 田村ゆかりと神楽坂ゆかが夢の共演!『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2013 Autumn *Caramel Ribbon*』レポート 田村ゆかりと神楽坂ゆかが夢の共演!『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2013 Autumn *Caramel Ribbon*』レポート


■ムーディーから熱いナンバー、バーチャルデートも!魅力たっぷりの後半戦!


スクリーンにはギター、ベース、ドラム、キーボード、ボーカルをそれぞれ担当するゆかりんが5人登場。カラフルな衣装で軽快に『スパークリング☆トラベラー』を演奏するゆかりバンドの映像が流れる。

そんな映像から一転、ステージはムーディーな装いに。まずは『満月のセンシビリティー』。ゴールドの衣装を身に纏い、情感たっぷりに曲の世界を表現する。『Cursed Lily』では、芯の通った強さと切なさが融合したような素敵な歌声が響き渡る。サビで真っ赤に染上げられたライティングも印象的で、観客はその歌声と光景に心を奪われていた。そして、疾走感あふれる『Endless Story』へ。レーザー光線も無数に輝きステージを彩った。

田村ゆかりと神楽坂ゆかが夢の共演!『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2013 Autumn *Caramel Ribbon*』レポート 田村ゆかりと神楽坂ゆかが夢の共演!『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2013 Autumn *Caramel Ribbon*』レポート

今度の映像は『田村ゆかりとバーチャルデート ~夏の思い出編~』。ゆかりんとの夏のデートをバーチャルに味わえる内容だ。遊覧船で某映画ごっこをして遊んだり、お茶目に笑ったりと本当にデートをしているかのよう。「ねぇもう帰っちゃうの?」などのドキッとするセリフも満載で、観客も大興奮。最後は浴衣姿のゆかりんと一緒に花火を見て、そしてふたりは……。

真っ赤な衣装に着替えたゆかりんが再登場すると、新曲『恋と夢と空時計』を披露。温かで優しく、ちょっと切なくもあるこの楽曲は11月20日(水)発売の10thアルバムに収録されるとのこと。MCでは先ほどの映像の話題に。ウケると思った場面が意外と受けなかったり、反応が気になったというゆかりん。

田村ゆかりと神楽坂ゆかが夢の共演!『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2013 Autumn *Caramel Ribbon*』レポート 田村ゆかりと神楽坂ゆかが夢の共演!『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2013 Autumn *Caramel Ribbon*』レポート

ライブはラストスパート。『W:Wonder tale』で会場の熱気は再び上昇だ。『Little Wish ~first step~』は聴きたかった人も多いようで、前奏が流れると歓声があがる。そして、早着替えをして『Fantastic future』を弾けるように元気に歌う。TVアニメタイアップ曲の連続にテンションはますます上がっていった。

『fancy baby doll』では、観客からの「世界一かわいいよ!!」の声に「もっともっと!」と返したり、両手をあげてみんなのパワーをすべて集めたり、一緒になって楽しむゆかりん。曲中には恒例となったウサギのぬいぐるみを観客に投げ入れる。今回は移動ステージに船の大砲のような備え付けのバズーカも用意され、より遠くの人まで届けていた。続く『LOVE ME NOW!』はポンポンを手にして、さらに会場が一体に。アンコール前ラストは『もうちょっとFall in Love』。メンバーと一緒にステージ上で一列に歩いたり、ボックスを踏んだりして、大きなステージをいっぱいに使ったパフォーマンスを披露した。

田村ゆかりと神楽坂ゆかが夢の共演!『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2013 Autumn *Caramel Ribbon*』レポート 田村ゆかりと神楽坂ゆかが夢の共演!『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2013 Autumn *Caramel Ribbon*』レポート


■ダブルアンコール決行!にこにこ笑って楽しくなれるライブをやりたい!


アンコールの声に、ライブTシャツ+ビビッドなスカート姿で登場。新曲『スパークリング☆トラベラー』を元気に披露した。MCでは「あと10年やれたら……“田村ゆかり氏17歳”なんだよね。その時は高円寺とかのカフェでやろうよ」と笑う。そして、TVアニメ「のうりん」のオープニング主題歌を担当することや、2014年初頭にライブツアーを開催すると発表した。トーク中にはネコたちを呼び出してみたものの、観客からネコへの反応が大きく、ゆかりんは悔しさのあまりステージ上に崩れ落ちて手足をバタバタさせる場面も。

続く『パーティーは終わらない』では、motsuさんのラップパートを観客が見事に再現。ライティングもカラフルでまさにパーティー会場となった。ラストは『チェルシーガール』。観客のコールもばっちりだ。ステージ上には桃色管系も含めた全員が揃い、みんながハッピーな気持ちを共有した。

田村ゆかりと神楽坂ゆかが夢の共演!『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2013 Autumn *Caramel Ribbon*』レポート 田村ゆかりと神楽坂ゆかが夢の共演!『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2013 Autumn *Caramel Ribbon*』レポート

すべてのプログラムが終わりメンバーが退場した後、ひとり残ったゆかりんは移動ステージも使い、手を振って感謝の気持ちを伝えていく。そしてステージに戻り挨拶。 「10年は無理かもしれないけど、でも、もうちょっと……もうちょっと……もっともっと、みんなと一緒にこうやってにこにこ笑って楽しくなれるライブをやりたい」 と、少しはにかみながら気持ちを語った。

そして、この瞬間をもっと楽しみたいゆかりんが「帰りたくないよ」とぴょんぴょん飛び跳ねると、観客から「もう1回!もう1回!!」の声が。その声は会場全体を包み、ゆかりんもどうすればいいのか悩んだ末、なんともう1曲やることに!準備をしていなかったとのことで再び『チェルシーガール』を披露してくれた。「誰にも負けないこの気持ちを、ゆかりに向かって咲かせてください」とゆかりんが言うと、本当の意味でのアンコールに観客も大歓喜。ゆかりんも満面の笑みを浮かべていた。会場がひとつとなり最高の盛り上がりをみせ、「また会いに来てください」と約束してライブは幕を閉じた。

田村ゆかりと神楽坂ゆかが夢の共演!『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2013 Autumn *Caramel Ribbon*』レポート 田村ゆかりと神楽坂ゆかが夢の共演!『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2013 Autumn *Caramel Ribbon*』レポート


アニメロミックス presents 田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2013 Autumn *Caramel Ribbon*
2013年9月16日(月・祝)横浜アリーナ公演 セットリスト

01.ときめきフォーリンラブ/神楽坂ゆか
02.初恋/神楽坂ゆか
03.女豹/神楽坂ゆか
04.SUKI・・・っていいでしょ?/神楽坂ゆか
05.アンドロメダまで1hour
06.この指とまれ
07.太陽のイヴ
08.咲かせて乙女
09.神様Rescue me!!
10.上弦の月
11.めろ~んのテーマ ~ゆかり王国国歌~
12.†メタウサ姫 ~黒ゆかり王国ミサ~†
13.満月のセンシビリティー
14.Cursed Lily
15.Endless Story
16.恋と夢と空時計
17.W:Wonder tale
18.Little Wish ~first step~
19.Fantastic future
20.fancy baby doll
21.LOVE ME NOW!
22.もうちょっとFall in Love

<ENCORE>
23.スパークリング☆トラベラー
24.パーティーは終わらない 田村ゆかり feat. motsu from m.o.v.e
25.チェルシーガール


(取材・文:千葉研一)


■田村ゆかり10thアルバム「タイトル未定」

【発売日】2013年11月20日(水)
【価格/品番】
CD+BD:3,990円(税込)/KICS-91969
CD+DVD:3,990円(税込)/KICS-91970
CDのみ:3,000円(税込)/KISC-1969

【収録曲】
・恋と夢と空時計(新曲) ・スパークリング☆トラベラー(PSP「変態王子と笑わない猫。」OPテーマ)
・Fantastic future(TVアニメ「変態王子と笑わない猫。」OPテーマ)
・W:Wonder tale(TVアニメ「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」EDテーマ)
・微笑みのプルマージュ(映画「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's」EDテーマ)
etc…

※詳細は随時お知らせ致します。


■INFORMATION

◆TVアニメ「のうりん」OP担当決定!
ゆかりんも木下林檎役として出演する、2014年1月放送開始予定のTVアニメ「のうりん」のOPテーマを担当することが決定!

◆田村ゆかり2014年ライブ・ツアー開催決定!
2014年にライブツアー『田村ゆかりLOVE ♡ LIVE 2014』を開催することが決定!

詳細は田村ゆかり OFFICIAL WEB-SITEにてチェック!


タイトル未定(初回限定盤)(Blu-ray Disc付)

B00ENM1WN0 タイトル未定(初回限定盤)(DVD付)

B00ENM1V0Y タイトル未定

B00ENM1XAC 17才だよ?! ゆかりちゃん祭り! ! [Blu-ray]

B00CW537QU 田村ゆかり LOVE■LIVE *Fall in Love* [Blu-ray]

B00BWUSHZW

▲ PAGETOP