ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュースTV新シリーズ&劇場版制作決定!花澤香菜、野島健児らが登壇!「PSYCHO-PASS サイコパス」プロジェクト重大発表会

TV新シリーズ&劇場版制作決定!花澤香菜、野島健児らが登壇!「PSYCHO-PASS サイコパス」プロジェクト重大発表会 2013年9月30日 18:18


フジテレビ“ノイタミナ”他で放送され、大好評のうちに終了したTVアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」。9月6日(金)にTOHOシネマズ六本木で『「PSYCHO-PASS サイコパス」プロジェクト重大発表会』が開催された。

登壇者は、本広克行さん(総監督)、塩谷直義さん(監督)、虚淵玄さん(ニトロプラス/ストーリー原案・脚本)、花澤香菜さん(常守朱役)、野島健児さん(宜野座伸元役)、日髙のり子さん(ドミネーター役)。発表会では、完全新作TV新シリーズ&劇場版プロジェクトの制作やスピンオフシリーズの発表があり、集まったファンを沸かせた。



まずは、ドミネーターの音声で、本広総監督、塩谷監督、虚淵さん、花澤さんが犯罪係数の数値とともに紹介され、ステージに登場。虚淵さんのみ犯罪係数が300オーバーで、デストロイ対象となってしまい、観客の笑いを誘った。

放送終了から半年が経ち、改めて思い出のシーンについて振り返っていく。花澤さんは、第1話で公安局刑事課一係のメンバーが全員揃っていることに、その後の展開を考えると「なんて幸せなんだろう」と思ったそうだ。また、アフレコでは最初は設定などで分からない部分に関しては塩谷監督に確認していたが、途中からは「考えるな。感じろ!」という風に感覚で演じていったことを明かした。



虚淵さんは、脚本家として注目して欲しいのは、物語がアクションものへと変わっていく境である第20話だとコメント。塩谷監督は、雑賀譲二教授が登場した第19話が好きだと語り、「狡噛慎也が笑うシーンもいいですね。上手く笑顔にすることが出来ました」と話す。

本広総監督は、作品全体として「塩谷監督が実写でも出来るような演出をしてくれています。なので、この作品自体が、実写になった時の宣伝にもなってくれるんです(笑)」と笑い、花澤さんも実写でも見てみたいと同意していた。


ここで、シークレットゲストである野島さんが登場し、スピンオフシリーズに関する以下のことが発表となった。

・スピンオフシリーズ名称が「PSYCHO-PASS Legend サイコパス レジェンド」に決定
・「PSYCHO-PASS Legend」第2弾「監視官 宜野座伸元」のプロローグが、ノイタミナノベルで先行掲載
・「PSYCHO-PASS Legend」第3弾キャラクターが「縢秀星」に決定
・「PSYCHO-PASS Legend」×早川書房S-Fマガジンの企画が進行中




野島さんは、自身の演じる宜野座がどう活躍するか楽しみだと語り、思い出のシーンについても触れ、「第1話から第3話の宜野座が格好良かった頃が思い出に残っています。最初に朱にバシっと言うところが超格好いいです」と力強くコメントした。

そして、会場参加者とライブビューイング会場の参加者に本作のグッズが当たる抽選会が行なわれ、もうひとりのシークレットゲストとして日髙さんが登場。本日のイベントで流れていたドミネーターのナレーションがすべて生セリフだったことが明かされ、観客を驚かせた。




続いて、本日最大の発表として、完全新作TV新シリーズ&劇場版プロジェクトの制作が決定したことが明かされると歓声が会場を包み込む。そして、気になる内容はまだ明かせないけれど、どんな展開になるか気になる観客のために、MCの質問に登壇者が○か×で答えていくことに。

「PSYCHO-PASS サイコパス」というプロジェクトをずっと続けたいかという質問には全員○の札を上げ、塩谷監督は「死ぬまで続けます」と力強くコメント。虚淵さんは「作品は作り手以上に長生きするものだと思うので、僕が書けなくなっても誰かが続きを書いて、コンテンツが続いたら嬉しい」と話す。さらに本広総監督は「実写にするまで」とそれが実現するまで続けることを宣言した。役者陣は、どうなるかは分からないけれど、続編が楽しみでわくわくしていると口を揃えた。

また、死亡したり行方不明になってしまったキャラクター達が新プロジェクトで再登場するかどうかという質問には、全員が○の札を上げる。花澤さんは「狡噛さんには生きていて欲しいです」と切実に訴える。しかし、本広総監督は「虚淵さんが脚本を書くということは、登場したから幸せとは限らない」と話し、役者陣を慌てさせていた。


最後にひとりずつコメントがあり、発表会は終了となった。気になる新プロジェクトの内容については続報を待っていて欲しい。

野島:新シリーズ発表ということで、ほんとに続きがあるんだと実感して、テンションが上がっています。監督も、これを発表したら後戻り出来ないですよね(笑)。期待して待っていてください!

塩谷:TV新シリーズ、劇場版を作れるのも皆様の応援あってのおかげです。これからもの色々な発表があります。新しいキャラクターをこれまでのキャラクターと一緒に愛してもらえればと思います。これからも「PSYCHO-PASS サイコパス」をよろしくお願いします。

虚淵:この場では話せないことが多くて歯がゆいです。年明けから色々なサプライズが待ち受けているので楽しみにしていてください。(本作が)ここまでのコンテンツに成長してくれたことを光栄に思います。これからも末永く応援してください。

本広:話せないことばかりですが、新シリーズの内容を見て、かなり面白いと思いました。皆さんが応援する声があればあるほどいいものが作れますので、どうぞ応援よろしくお願いします。

花澤:TV新シリーズと劇場版があると聞いて、思わず小躍りしました。最終話では朱が以前の宜野座さんのような立ち位置にいました。彼女がどうなっていくのかを想像するとアフレコが楽しみです。皆様応援よろしくお願い致します!

日髙:続きがどうなるか聞かれて、今まで濁していたのですが、楽しみにしてくれている人が多いんだなと思いました。リクルートスーツに朱ちゃんカットという組み合わせが流行るくらい末永く応援お願いします。



©サイコパス製作委員会


PSYCHO-PASS サイコパス/ゼロ 名前のない怪物 ドラマCD 上巻(初回限定盤) [Limited Edition]

B00DVTB3V2 PSYCHO-PASS サイコパス/ゼロ 名前のない怪物 下巻(初回限定盤) [Limited Edition]

B00FEPC6ZI PSYCHO-PASS サイコパス/ゼロ 名前のない怪物 下巻

B00FEPC8EM 監視官 常守朱 3 (ジャンプコミックス) [コミック]

4088708261

▲ PAGETOP